« SL福島プレDC号(3) 雨 | トップページ | ランチで食うポン(11) ゆず沢の茶屋 »

2014年7月 1日 (火)

ELSL福島プレDC号

6月29日は、午後からcamera撮影できる時間が取れました。
場所は福島交通飯坂線の美術館前駅付近です。
悲しいから、待ってる間にrainが。

Phimg_0298
試運転の写真を撮ったときは、ED75-759号車だったのに、本番はED75-758号車なのね?
Phimg_0302
なぜ、この場所で撮ったかというと、SLの尾灯を写したかったのです。
C6120が最後尾となって走る編成でしか見れない
Phimg_0308
SLの赤い尾灯flair これを撮りたかったのです。滅多に見れない赤い灯り
(もちろん前進の際は点いていません)
Phimg_0312
専門家もいらっしゃいましたが、一般市民の方も沢山いました。
↓正面の立体駐車場で前日撮っていました。
Phimg_0315

そして、福島駅へ行ってみました。ホームへ入ることは時間的に無理なので、駅駐車場(東北新幹線側)から狙います。
Phimg_0318
雨脚がだんだん強くなりました。
SLの隣のホームにいるのは、奥羽本線米沢行き普通列車(719系)。
Phimg_0323
今日も傘をさしながらの撮影になりました。
Phimg_0328
くす玉が割られ出発です。
Phimg_0332
郡山駅に向かって出発して行きました。
Phimg_0343
昨日紹介したマンション群が前方に見えます。
Phimg_0348
遠くから見ると入線してくるようにも見えますね。
次は、いつ見る事が出来るかなsign02(完)

|

« SL福島プレDC号(3) 雨 | トップページ | ランチで食うポン(11) ゆず沢の茶屋 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

潤三郎さんへ
車の尾灯と同じで、鉄道でも尾灯を付けることが義務づけられています。
前日の写真で旧型客車の最後に、赤い反射板が2枚ついていると思いますが、それが尾灯の変わりです。
なので、SLが最後尾になる時は、尾灯を正面に点ける感じになります。
現在の電車だと前も後ろも同じ形なので気づきにくいですが、SLだと正面が最後尾になるのは珍しいので撮ってみました。

投稿: しゅうちゃん | 2014年7月 2日 (水) 23時03分

waniさんへ
説明不足ですみません。
電気機関車に引かれています。私も詳しくありませんが車で言えばNで引っぱられている状態ですかね。ただ、釜の火は落とせないので、火を焚きながら走っています。

投稿: しゅうちゃん | 2014年7月 2日 (水) 22時44分

Uchanさんへ
そうですか、私の小さい頃は、扇型の機関庫が遊び場だったので、汽笛とSLの臭いは懐かしいんです。

投稿: しゅうちゃん | 2014年7月 2日 (水) 22時27分

@須賀川さんへ
ありがとうございます。
この頃歳ですかね、遠出をすると疲れが残ってねcoldsweats01
4尺は、片貝を見てからでないと思っています。

投稿: しゅうちゃん | 2014年7月 2日 (水) 22時16分

アップの写真はやっぱ迫力ありです。
SLの尾灯って電化されてない区間でも点灯すんの?素朴な疑問。

投稿: 潤三郎 | 2014年7月 2日 (水) 22時08分

hibochanさんへ
沢山の汽笛を聞く事が出来ました。
まもなく咲きますか、楽しみですね。

投稿: しゅうちゃん | 2014年7月 2日 (水) 22時05分

キハ58さんへ
さすがCです。動輪もメッチャ大きいです。
大井川はmikさんに任せますかね。きかんしゃトーマスも走るようですし。

投稿: しゅうちゃん | 2014年7月 2日 (水) 22時03分

なるほど…

C61は引っ張てるのではなく
押して行ったのですねdash

この場合も
動力はC61だけなのですねdash

投稿: wani | 2014年7月 2日 (水) 20時33分

<SL機関車>
現代ではSL機関車人気がありますね。
子供の頃の羽越線(単線)は猛煙を吐く列車で燃料の石炭の質が悪いのか、煙がくると吐き気がして嫌いでした。
SL列車は明治、大正と昭和中頃までの遺物の機関車で時代を知らない人達には動く記念物でしょう。

投稿: Uchan | 2014年7月 2日 (水) 17時29分

数ヶ所も移動しながら撮れちゃうんですねsweat01前日の鉄橋のSLが好みですdelicious
flair今年も鴻巣は4尺上げるみたいです!翌日の龍勢まつりと合わせて予定を組んでみてわどうでしょうcoldsweats01sign02

投稿: @須賀川 | 2014年7月 2日 (水) 13時33分

しゅうちゃんSL 私花の追っかけ
世界最大の花開花寸前

投稿: hibochan | 2014年7月 2日 (水) 06時35分

"C"はデカイ感じがして迫力ありますね。
赤灯はもちろん、旧形客車との組み合わせは、落ち着きます~!
普段見るなら、大鉄くらいになっちゃいましたね。

投稿: キハ58 | 2014年7月 1日 (火) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/59905242

この記事へのトラックバック一覧です: ELSL福島プレDC号:

« SL福島プレDC号(3) 雨 | トップページ | ランチで食うポン(11) ゆず沢の茶屋 »