« ランチで食うポン(9) スペインバル カメレオン(再) | トップページ | ランチで食うポン(10) たなつものSHOKUDOU »

2014年6月22日 (日)

紫陽花

土曜日、国道4号を二本松方面へ車を走らせていたら『あじさい小路』の看板が出ていたので、寄ってみました。
Php6210879
お祭りは7月5日からなので、やっと咲き始め状態でした
Php6210882
sunの当たる所は咲いていました
Php6210887
ホタルブクロは満開?でした
Php6210889
これは、何だろう?coldsweats01

その後に立寄った、道の駅『あだち(上り線)』で、柳津町名物『あわまんじゅう』を買ってきました。
Phimg_0144
粟(あわ)ともち米をまぜた生地に餡がつつまれています。
Phimg_0146
何度か紹介していますが、断面は初めてかな?
粟のつぶつぶ感がたまりませんし、出来たてを買えるので、暖かくてたまりません。

そしてこの時期のフルーツcherryを、相方がいただいてきました。
Php6210892
地元産、甘くて美味しかったです。

|

« ランチで食うポン(9) スペインバル カメレオン(再) | トップページ | ランチで食うポン(10) たなつものSHOKUDOU »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

潤三郎さんへ
紫陽花は、まだ咲き始め!デジイチ持たずに出かけたので、コンデジでの撮影でした。
粟まんじゅう、ツブツブが何とも言えません。

投稿: しゅうちゃん | 2014年6月23日 (月) 22時39分

waniさんへ
あわまんじゅう、ホッカホッカが一番です。
十分に注意しますが、なかなか我慢できませんcoldsweats01

投稿: しゅうちゃん | 2014年6月23日 (月) 22時37分

mikさんへ
年に一度だけの粟餅、食べてみたいですね。
会津の柳津で売っている『あわまんじゅう』近くで買えるので、happy01

投稿: しゅうちゃん | 2014年6月23日 (月) 22時31分

@須賀川さんへ
SLは、今週土曜日狙っていますが、天気がどうなるか?
長岡は諦め、酒田へ行けたらと思っています。
大曲は、取れなかったら釈迦堂川かな?

投稿: しゅうちゃん | 2014年6月23日 (月) 22時21分

hibochanさんへ
書くのを忘れましたが、今回は急遽立寄ったのでデジイチではなく、コンデジでの撮影でした。
ほんと、cherry食べごろです。

投稿: しゅうちゃん | 2014年6月23日 (月) 22時17分

キハ58さんへ
cherry 甘くて美味しかったです。
地物が沢山出ています。

投稿: しゅうちゃん | 2014年6月23日 (月) 22時10分

わぁ~さくらんぼうんまそう。
あわまんじゅうもうんまそう?
って、紫陽花はどうかって言うと
あわまんじゅうの勝ちcoldsweats01

投稿: 潤三郎 | 2014年6月23日 (月) 22時10分

出来たてほっかほかは
一段と旨いのでしょうね(o^-^o)

甘いもの
食い過ぎに気を付けてくださいbleah

投稿: wani | 2014年6月23日 (月) 20時56分

あわまんじゅうかぁ〜catfaceんまそ~だら〜(´~`)。゜○モグモグ食べたいら~
私の実家がある所では粟餅ってあるだに~地元のお祭りの時だけ売りに出されるだに〜(≧∇≦)
そう、粟の粒ツブ感がいいよね〜happy02

投稿: mik | 2014年6月23日 (月) 20時09分

お久し鰤ですcoldsweats01
さくらんぼcherry美味しそうですねsweat01 
今日、郡山-福島間をSLが試運転してたみたいですねup
ticket長岡は協賛チケットでも良いと思いますよ。大曲はツアーに回しすぎだし当たる気がしませんshock

投稿: @須賀川 | 2014年6月23日 (月) 14時06分

この時期アジサイが輝いてます
私の試し撮りもアジサイ 花菖蒲でした
そうさくらんぼも食べごろ

投稿: hibochan | 2014年6月23日 (月) 07時02分

いろいろ美味しいそうですが、特にサクランボがイイですね。季節感じます!

投稿: キハ58 | 2014年6月22日 (日) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/59860198

この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花:

« ランチで食うポン(9) スペインバル カメレオン(再) | トップページ | ランチで食うポン(10) たなつものSHOKUDOU »