« わさびな | トップページ | 神様のカルテ2 & 五穀 »

2014年5月22日 (木)

相場英雄 『血の轍』

Pc010594 Pc010595

相場英雄著 2013年11月30日発売 幻冬舎文庫 762円(税別)

『命を賭した、刑事部と公安部の壮絶な覇権争い。
刑事たちを突き動かすのは、正義か、威信か、それとも本能か。

東京都内の公園で絞殺体が見つかった。被害者は元刑事。
警視庁捜査一課の兎沢が調べると、被害者は殺される直前、パソコンのメモリーカードを知人に送っていた。兎沢はカードを追うが、入手寸前に邪魔が入る。
立ちはだかるのは、かつて所轄時代に数々の事件を解決しながら兎沢に捜査のイロハを叩き込んだ公安部の志水だった。殺された元刑事は警視庁全体を揺るがす、ある事件の真相を掴んでいたのだ。
事件を詳らかにしたい刑事部と、闇に葬り去りたい公安部の熾烈な争いが勃発し、兎沢と志水の絆が引き裂かれていく。』

昨年12月上旬に購入したのですが、途中でページが進まず、GW直後に何とか読破。

相場英雄さんの本、結構読んでいるのですが、今回は内容が重かったですcoldsweats01

|

« わさびな | トップページ | 神様のカルテ2 & 五穀 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

hibochanさんへ
録画はしましたが、忙しくてまだ見てません。
楽しみはとっておきます。

投稿: しゅうちゃん | 2014年5月23日 (金) 22時14分

池波正太郎剣客商売読んでます
昨日地区のゴルフコンペ中井さん忘れてました
感性が素晴らしい 笑顔が好きです

投稿: hibochan | 2014年5月23日 (金) 08時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/58807159

この記事へのトラックバック一覧です: 相場英雄 『血の轍』:

« わさびな | トップページ | 神様のカルテ2 & 五穀 »