« クマガイソウの里(2) | トップページ | 無想庵(再訪) »

2014年5月19日 (月)

クマガイソウの里(完)

昨日に続いて、「クマガイソウの里」で撮影した花々を紹介します。
フタリシズカ まだ花が咲いていませんでした。
Phimg_9577

ミヤマイラクサ(深山刺草) 説明書きによると
刺毛の基部にはヒスタミンを含んだ液体がり、触ると刺毛が折れて皮膚に液が付き、少し時間を置いて痛くなる。この炎症を、ジンマシンと言ったのが、蕁麻疹の名前の始まりだそうです。
茎葉を乾燥させた生薬を蕁麻という。秋田県などではアイコと呼ばれ、ゆでて食べる。
(アイコという名前は聞いたことがあります)
Phimg_9579

クリンソウ(九輪草)
Phimg_9593

ラショウモンカズラ(羅生門蔓) 葉は、シソ科なのでシソ葉にそっくりです。
Phimg_9595
でも背丈が低いので、撮影が難しいです。
Phimg_9604

ハナイカダ(花筏) 別名ヨメノナミダで葉の上に花が咲くのが特徴
Phimg_9615

イカリソウ(碇草) 今年も正面から撮ることができませんでした。
Phimg_9617

そして藤八そばの近くでの1枚
Phimg_9623

最後にもう一度 『クマガイソウ(熊谷草)』
Phimg_9523

|

« クマガイソウの里(2) | トップページ | 無想庵(再訪) »

」カテゴリの記事

コメント

waniさんへ
そうなんですか、waniさん詳しいですね。
小さい花、撮影するのに苦労します。

投稿: しゅうちゃん | 2014年5月20日 (火) 21時49分

hibochanさんへ
この場所では、クリンソウは一輪しかありません。
色々な花を見れて楽しい場所です。

投稿: しゅうちゃん | 2014年5月20日 (火) 21時39分

キハ58さんへ
田植え直後の水鏡にtrainを写している写真もいいですよね。
ラショウモンカズラ、本当に小さい花なのですが、印象的です。

投稿: しゅうちゃん | 2014年5月20日 (火) 21時34分

芭蕉さんも詠んでますが
九輪草なのに九輪までいかないですよねconfident

投稿: wani | 2014年5月20日 (火) 20時04分

ここでくりんそうが出てきましたか
お花は こころを和ませてくれます

投稿: hibochan | 2014年5月20日 (火) 07時35分

ブルーのお花って、魅力的ですね。
稲がちょっと伸びた水鏡も素敵です!

投稿: キハ58 | 2014年5月19日 (月) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/59666067

この記事へのトラックバック一覧です: クマガイソウの里(完):

« クマガイソウの里(2) | トップページ | 無想庵(再訪) »