« あづま運動公園のイルミネーション | トップページ | 定年ですよ »

2014年1月27日 (月)

中村 航 『100回泣くこと』

先週中ごろから、声がかすれぎみ?
今週になったら、声がガラガラ、熱も少々!
今日、年寄り先生に見てもらい、薬と注射をしてもらってきました。
なので、今日はすみません眠くて、ボーとしているので早くに寝ます。
↓は昨年末に読んだ本です。

Cimg9376 Cimg9377

中村 航(なかむら こう)著 100回泣くこと
小学館文庫 2007年11月6日発売 457円(税別)

実家で飼っていた愛犬・ブックが死にそうだ、という連絡を受けた僕は、彼女から「バイクで帰ってあげなよ」といわれる。
ブックは、僕の2ストのバイクが吐き出すエンジン音が何より大好きだった。四年近く乗っていなかったバイク。彼女と一緒にキャブレターを分解し、そこで、僕は彼女に「結婚しよう」と告げる。
彼女は、一年間(結婚の)練習をしよう、といってくれた。愛犬も一命を取り留めた。ブックの回復→バイク修理→プロポーズ。幸せの連続線はどこまでも続くんだ、と思っていた。ずっとずっと続くんだと思っていた―。

-------------------------------------------

申し訳ないけど、この本をなぜ手に取ったのか、泣きたかったのかな cryingcoldsweats01
本屋さんで、映画公開に併せて目立つ所に置いてあったのかも?
この作家さん、芝浦工大工学部卒のエンジニアの経験を持つ作家さんなんですね。

泣けたかって? 泣かせる本では無かったです・・・

|

« あづま運動公園のイルミネーション | トップページ | 定年ですよ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

waniさんへ
「花火 露光間ズーム」で検索したら色々な写真がヒットしました。
なんとなく理解できました。
試す機会があったらと思っていますが、そこまでの技術が付いていくか??

投稿: しゅうちゃん | 2014年1月28日 (火) 22時16分

hibochanさんへ
先日TVで放送していましたが、木造校舎の学校は、風邪やインフルになりにくいとか?
マンション住まいのため、風邪にかかりやすにかも?
私も病院の待ち時間に1冊読んでしまったことあります。(待ち時間の長いこと)

投稿: しゅうちゃん | 2014年1月28日 (火) 22時13分

mikさんへ
昨日は、8時間以上sleepy
それでも、あまり良くなりませんweep
今日も早寝ですね。

投稿: しゅうちゃん | 2014年1月28日 (火) 22時08分

お大事に(*^-^)

花火のズームインだかアウトだかは。。。
中心にピンがバッチリで周りの花弁が
sweat02←ちょっと違うかな?
な形で真似したくなるような画でしたよcamera

投稿: wani | 2014年1月28日 (火) 20時29分

最近風邪ひかず
でも血圧で月一健診
活字離れです 中々読めません
医者の待ち時間に読むだけ 本日妻白内障術後の健診にお付き合い あれから読んでない
真田太平記最後の二巻お終わりに近くなりました

投稿: hibochan | 2014年1月28日 (火) 08時15分

お大事にね~ゆっくり寝てね~
返信は不要です~happy01

投稿: mik | 2014年1月27日 (月) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/58680647

この記事へのトラックバック一覧です: 中村 航 『100回泣くこと』:

« あづま運動公園のイルミネーション | トップページ | 定年ですよ »