« 凍天(しみてん) | トップページ | 八重たん »

2013年12月12日 (木)

福島県 謎解き散歩

Phcimg9380

Phcimg9382
発行所 株式会社新人物往来社 667円(税別)
2011年6月14日(第1版発行) 購入したのは2013年3月10日発行(第3版)
編集者 小桧山六郎(野口英世記念館学芸員)

以前から気になっていた本。今年になって購入してみました。
へ~、そうなんだ~~、色々なことを再認識しました。
少しだけその目次を列記すると
・赤穂藩に仕えた軍学者、山鹿素行は会津生まれだって?
・新撰組は戊辰戦争でなぜ会津藩の味方をした
・天海僧正はどうして徳川家康の知恵袋となることができたの?
・ゴジラを生んだ円谷英二が特撮の世界に入ったきっかけは?
・いわき湯本の周囲には火山がないのになぜ温泉がわくの?
・三春の滝桜が昔から手厚く保護されてきた理由は?
などなど、地元民としては興味のある話が沢山乗っています。

皆さんの県の謎解き散歩も出版されているようです。本屋さんで一度手に取って見てみてはいかがですか?
出版社が合併になり、現在は角川出版グループの「中経出版」⇒『KADOKAWA』から発行されているようです。
↓「中経出版」のHPで、『謎解き散歩』で検索してみてください。
http://www.chukei.co.jp/

|

« 凍天(しみてん) | トップページ | 八重たん »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

waniさんへ
歴史について、いろいろ調べると面白いことが出てきます。
天海大僧正は徳川家康記とかで聞きますが、会津出身とは知りませんでした。

投稿: しゅうちゃん | 2013年12月14日 (土) 14時48分

歴史は面白いですね(*^-^)

新撰組は当然でしょうねwink

天海と言えば。。。
天海=明智光秀なんて話も好きですwink

投稿: wani | 2013年12月13日 (金) 20時55分

@須賀川さんへ
23日ですね。
この時期出かけるのが億劫になってねhappy01

投稿: しゅうちゃん | 2013年12月13日 (金) 20時20分

こまちさんへ
さすが、新潟県の謎解き散歩。
表紙の真ん中、花火の写真です↓
知らないこと満載で「へ~」の連続でした。
http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E6%BD%9F%E7%9C%8C%E8%AC%8E%E8%A7%A3%E3%81%8D%E6%95%A3%E6%AD%A9-%E6%96%B0%E4%BA%BA%E7%89%A9%E5%BE%80%E6%9D%A5%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E8%8A%B1%E3%83%B6%E5%89%8D-%E7%9B%9B%E6%98%8E/dp/4404040970

投稿: しゅうちゃん | 2013年12月13日 (金) 20時19分

謎解き面白そう
最近各地で博士の問題が出題され
つくば博士が誕生
我が県のあれば読んでみたい

投稿: hibochan | 2013年12月13日 (金) 07時31分

book興味深い話が満載だhappy01
flair業務連絡、国見町あつかし山ビックツリーイベント点灯式で花火二百発だそうですrun

投稿: @須賀川 | 2013年12月13日 (金) 02時01分

歴史や地理に疎いわたしですが、会津藩や赤穂浪士の類は興味深くてドラマなどがあると必ず観てしまいます。
個人的には、一般的に悪党に思われている吉良幸之助が本当は善人だったという説が気になっているのですが・・・(^_^;)
本の内容も面白そうですねhappy01

投稿: 薄紅こまっちんぐ | 2013年12月13日 (金) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/58490537

この記事へのトラックバック一覧です: 福島県 謎解き散歩:

« 凍天(しみてん) | トップページ | 八重たん »