« リンゴの季節 | トップページ | 白石温泉 薬師の湯 »

2013年11月12日 (火)

亘理町 与香朗寿司

今朝は冷え込みました。みぞれが!初snowかな?

9日、宮城県亘理町にある与香朗寿司へ行ってみました。
Phpb090456

亘理町で開催されている「元祖はらこめし満喫スタンプラリー」。スタンプを2個集める必要があり、先日こちらではらこめし食べたので、今回はここで食べます。

Phpb090454
Phpb090455

普段は、ご夫婦で営業されているお店のようです。この日は、はらこ飯で忙しいので赤ちゃんを背負った娘さんが手伝っていました。

さすがお寿司屋さんのはらこ飯、ご飯美味しかったです。
地元の『はらこ飯味くらべ』で1位になったお店だけのことはありました。1260円満足でした。
スタンプラリー、特産品当たらないかな?

|

« リンゴの季節 | トップページ | 白石温泉 薬師の湯 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

潤三郎さんへ
いくらはオマケで、シャケご飯と言ったほうがいいかも?
生シャケとイクラがあれば自宅で作れますので助手さんに作ってもらってください。
レシピはネットで検索すると写真付きで沢山紹介されていますのでhappy01

投稿: しゅうちゃん | 2013年11月13日 (水) 22時23分

いくらご飯の事、はらこ飯って言うんですね。
で、前に食べたっていう店もついでに覗かせてもらったけど
どっちもうんまそうで、レシピのコメ返読んだら余計にうまそうでした。
鮭も焼くんじゃなくて煮るんですね。初めて知りました。coldsweats01

投稿: 潤三郎 | 2013年11月13日 (水) 21時13分

森カフェさんへ
『はらこ飯』の作り方いろいろあるようですが、宮城県南部の亘理地区は。
1.シャケの切り身を醤油・酒・砂糖の割り下でかるく煮ます
2.イクラも上の煮汁に少し入れ、味を付ける場合もあります。
3.煮汁を薄めたものでご飯を炊く
4.ご飯の上に、シャケの切り身、イクラを上げる
散らし寿司というより・・・・ご飯にも味がついているので、やっぱり『はらこ飯』coldsweats01ですかね?

投稿: しゅうちゃん | 2013年11月13日 (水) 18時21分

hibochanさんへ
そうですか、浪江付近も秋鮭が溯上するので同じような料理がありました。
鮭とイクラさえあれば自宅でも出来ます。奥様にお願いしてみては?happy01

投稿: しゅうちゃん | 2013年11月13日 (水) 18時13分

SILVIAおじさんへ
廻らないお寿司屋さんでも、ランチをやっているお店が多いので、たまに食べに行きます。
そちらの廻る『きときと寿司』では何回か食べました。新鮮で美味しかったです。

投稿: しゅうちゃん | 2013年11月13日 (水) 18時10分

サケの身とイクラではらこ飯というのは
散し寿司の一種なのですね
シンプルでさぞかし美味しいのでしょう。delicious

投稿: 森カフェ | 2013年11月13日 (水) 16時45分

たしか埼玉に避難されてる方たちが御礼に
振る舞ってたのは はらこ飯かも知れません
食べたい 

投稿: hibochan | 2013年11月13日 (水) 06時51分

本格的な寿司屋さんには十年以上入ったことありません。いつも回転寿司ばかり利用します。富山の回転寿司は贅沢過ぎるくらいに美味しいんです。でも「はらこ飯」は、とても美味しそう。(u_u。)

投稿: SILVIAおじさん | 2013年11月12日 (火) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/58552279

この記事へのトラックバック一覧です: 亘理町 与香朗寿司:

« リンゴの季節 | トップページ | 白石温泉 薬師の湯 »