« 信州湯田中温泉 よろづや 温泉2 | トップページ | 志賀高原へ »

2013年10月 7日 (月)

信州湯田中温泉 よろづや 食事編

何年振りでしょう、旅館に泊まって夕食をお部屋でいただくのは。
仲居のvirgoも、明るくて楽しく食事を摂ることができました。
Phimg_6603
右手前は食前酒(果実酒)と先付、飲み物は利き酒セットをお願いしました。
信州のお酒、美味しかったですが、私には少し量が多かったです。
Phimg_6634

夕食のおしながき(しゅうちゃんの写真は全てクリックすると拡大します)
Phimg_6633

先付(木耳松代寄せ)
Phimg_6606

先付(オレンジ釜 相鴨オレンジ煮・飯山産坂井芋)
Phimg_6607

先付(うざく博多)
Phimg_6608

吸物(長野県産霜降り平茸の土瓶蒸し 長野県産福美鳥 銀杏 三つ葉)
Phimg_6609 Phimg_6611

お造り(信州サーモン 天使の海老 馬刺し)
Phimg_6610

焼き物(岩魚塩焼)
Phimg_6617

箸休め(笹寿司)
Phimg_6618

台物(信州牛・野菜朴葉焼)
1枚目の写真の奥に箸が写っていますが、この信州肉を生で触る際はお使いくださいとのこと。
チョットした心遣いがいいですね。
Phimg_6619 Phimg_6620

お凌ぎ(信州手打ち蕎麦 すじ海老と榎木のかき揚げ)
Phimg_6624

蒸し物(桃山蕎麦米万頭)
Phimg_6623

お食事(焼きおにぎり茶漬け 香の物)
お酒を飲んだあとのお茶漬け、いいですね!
Phimg_6625 Phimg_6629

水菓子(りんごのクラフティー)
Phimg_6627
どれも美味しく、タイミング良く出していただき、大満足の夕食でした。

朝食は、朝食会場での提供。
朝食のおしながきです。
Phimg_6632

右側手前から 飲み物(飲むヨーグルト) 先付け(手作り豆腐) 蒸し物(根野菜の温泉蒸し まぁーず味噌)
Phimg_6631
中央手前から 焼き物(すずきの塩麹漬け) 小鉢(温泉たまご) 
左側手前から 果物(季節のフルーツ) 台の物(みゆきそば鍋 みゆきポーク・地野菜・そば米)
「まぁーず」 味噌・酒粕・漬物の刻みをベースにした信州オリジナルのスローフードだそうです。←美味しかったです。

全部美味しいんだけど、いつも長野で食べるご飯だけは、なぜか美味しく感じないんですよね。そして納豆好きの福島市民としては、朝ご飯に納豆があれば最高なんだけどねcoldsweats01

宿泊料、1人20k弱だったけど、たまにはこんな贅沢もいいもんですね。
            

|

« 信州湯田中温泉 よろづや 温泉2 | トップページ | 志賀高原へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

waniさんへ
さすが見るところが違いますね。
私も飲みながら、産地は違うけど原料米の名前が一緒なんだと思いながら飲んでました。
しかも、誰でも飲みやすいように甘口が多くて美味しかったです。bottle

投稿: しゅうちゃん | 2013年10月 8日 (火) 21時46分

薄紅こまちさんへ
こまちさんが壊れたsign03
こまちさん泊まったことあるんですか?
まだなら、相方さんと一緒にいかがですか?
前回といい、当たりの施設でした。

投稿: しゅうちゃん | 2013年10月 8日 (火) 21時41分

mikさんへ
そうですお部屋も2つなので、最高6人まで泊まれるようですsign02
最初は部屋が広いだけかと思ったら、sparestaurantも大満足の旅館でした。お薦めしますよ。happy01

投稿: しゅうちゃん | 2013年10月 8日 (火) 21時31分

hibochanさんへ
こちらからもお伊勢参りする方、多いようです。
競技会のホームページにも結果と経緯が載っていました。
前日に開催を決定するのだから1日延ばしても良かったのでは、と感じました。

投稿: しゅうちゃん | 2013年10月 8日 (火) 21時27分

キハ58さんへ
言われるように、料理だけでなく、さりげない「おもてなし」を感じる旅館でした。

投稿: しゅうちゃん | 2013年10月 8日 (火) 21時22分

信州の酒米は
やっぱり『ひとごこち』ですね!
新酒が待ち遠しい時期になりましたconfident

投稿: wani | 2013年10月 8日 (火) 20時54分

潤三郎さんへ
よろづやさんって有名なんですね。
restaurantspaも良かったし、サービスもさりげなく出しゃばらず、今まで泊まった旅館の中でもトップクラスでした。happy01

投稿: しゅうちゃん | 2013年10月 8日 (火) 20時17分

あさひさんへ
一つ一つ手間がかかっているように感じながら食べました。
朝食は、温泉蒸しをまぁーず味噌で食べるのが良かったです。

投稿: しゅうちゃん | 2013年10月 8日 (火) 20時13分

よろづやさんよ~
お主も悪よのお・・・
こんなに美味しそうな写真を見せおって・・・。
『いえいえ~こまちさま~滅相もございませんっ』
このこまちの眼は・・・
ふし穴ではないぞよ??
粋なことをしてくれるではないか。
『ああ・・・でもそれはしゅうちゃんがっっ!』
ならぬならぬ!!
今すぐその料理を差し出せい~
さもなくば娘をちょうだいするっ!!!
『あ~んいや~~~ん』


( ̄◇ ̄;)
失礼しました~♪~(´ε` )

投稿: 薄紅こまち | 2013年10月 8日 (火) 12時57分

こんにちはdelicious
えっ?こんなに豪華でおいしそうなお食事と、あのすんばらしいお風呂に、
はいれて一人20000円弱?信じられないsign03
すっごくお得お安い!happy02φ(・ω・ )メモメモ
次回壇mik元女子大生三人組旅行の時は、ここを候補にするわhappy02

投稿: mik | 2013年10月 8日 (火) 08時33分

旅の楽しみは 風呂と食事
満喫されたことでしょう。
十年ちかく泊り出かけたことなし
来年の伊勢お詣り単独ですが久々の泊りになりそう
本日の朝刊 花火大会十号玉の審査
見えた花火のみ審査だったようで
色々意見が掲載されてました。
やはり内閣総理大臣賞は 野村さんでした。

投稿: hibochan | 2013年10月 8日 (火) 07時43分

これぞ日本の、お・も・て・な・し ですね!
お腹が2つあってイイくらいです。

投稿: キハ58 | 2013年10月 7日 (月) 23時19分

旅先spaの料理は、楽しみですね。
しばらく前に、僕の知っている旅館の社長から、よろずやさんの料理長の話を聞いたことがあります。
食材は地の物にこだわって、魚や、肉も土地にふさわしいもので調理するって言ってたので、どんな料理なのか、気になってましたが、この記事で確認できてすっきりしました。
朝ごはんも一工夫あって楽しめたみたいですね。wink

投稿: 潤三郎 | 2013年10月 7日 (月) 22時18分

わぉimpactどれも豪華でshine うまそうたいsign03
器が良いね~shineeye
えっsign02和食の朝食に 飲むヨーグルトが
つくのかっsign03斬新だな~heart04

投稿: あさひ | 2013年10月 7日 (月) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/58318790

この記事へのトラックバック一覧です: 信州湯田中温泉 よろづや 食事編:

« 信州湯田中温泉 よろづや 温泉2 | トップページ | 志賀高原へ »