« 東沢バラ公園(山形) | トップページ | 山形蔵王温泉 季の里 »

2013年9月24日 (火)

あいかも会館

国道13号を北上すると山形市・天童市・村山市となる。
そして、この村山市は『そば街道発祥の地』として『最上川三難所 そば街道』として、蕎麦を売りにして、こんなパンフレットも作っている。
Phimg_6471

最上川三難所とは、芭蕉が奥の細道にも記載している舟運時代の難所らしいです。興味ある方はこちらをご覧ください。------> 最上川三難所

もちろん蕎麦畑も見ることができます。
Phcimg9732

昨年は14番店『あらきそば』を食べたので----->こちら

今回は、バラ園から車で10分程の3番店『あいかも会館』へcardash
Phimg_6470
外観はこんな感じで、古民家を移築したようです。

Phimg_6461
メニュー表。お店お奨めの『鴨つけめん』を注文。
暖かい鴨鍋の汁と、冷たいそばタレ両方で食べれるとのこと。

Phimg_6462
注文して暫くすると、鴨鍋登場sign03

Phimg_6464
鴨鍋さんアップsign03sign03

お蕎麦登場!!!Phimg_6466

板そばです!!!
Phimg_6467

wさんを真似てアップにしようとするのですが上手にいきません。

Phimg_6468

個人的には、鴨鍋で食べる方が好みでした。そして食べ終えてから大盛り(100円アップ)でもいけたと後悔。

蕎麦をつけて食べる位なので、個人的にはしょっぱいお汁でした。でも最後は、そば湯で割って全部飲み干しました。
大満足のお蕎麦でした。

そして
お店の外観の写真↑をもう一度見てください。
気づきました。
・・・・・

spa『ゆざ温泉』の看板
ここは、立ち寄り湯も出来る温泉旅館らしいです。
残念ながら、今回ここはお蕎麦だけですfoot

詳しくは----->こちら

|

« 東沢バラ公園(山形) | トップページ | 山形蔵王温泉 季の里 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

waniさんへ
私は右利きで~す。
waniさんを真似て撮ろうとしたのですが、シャッターを押せないので左で手繰ってみました。
今度、蕎麦を手繰りながら写真を撮るwaniさんを誰かに撮ってもらえませんかね?happy01
コンデジでは何とか撮れるのですが、デジイチでは難しかったです。camera

投稿: しゅうちゃん | 2013年9月25日 (水) 21時12分

Uchanさんへ
最上川、昔は舟運時代には大事な川だったようです。
ここから、もう少し下流に行くと川幅も広く大河の様相をなします。

投稿: しゅうちゃん | 2013年9月25日 (水) 21時09分

潤三郎さんへ
暖かい蕎麦、久しぶりに食べました。
かもの美味しい出汁が出て、CP的にも大満足のお店でした。
天婦羅も美味しそうだったのですが、我慢しました。

投稿: しゅうちゃん | 2013年9月25日 (水) 21時04分

hibochanさんへ
山形市内で「新そば」の看板出ているお店の前を通りました。
hibochanさん達の出汁は、もっと美味しいのだろうなsign02と思いつつ食べてきました。

投稿: しゅうちゃん | 2013年9月25日 (水) 21時01分

汁が2種類なら 旨そうなそばだし
大盛り行っておけばよかったですねwink

しゅうちゃんは箸持つの左利きsign02
私は両刀だけど←意味不明bottlecake

投稿: wani | 2013年9月25日 (水) 17時10分

「秋深き 隣(となり)は何を する人ぞ」
                   芭蕉

秋の最上川を思い出し食べる蕎麦は美味しいでしょうねsign02
Uchanは最上川を観たことがありません。angry

投稿: Uchan | 2013年9月25日 (水) 16時25分

温かい蕎麦が合う季節になって来ましたね。
鴨鍋美味しそうdelicious
昨日また仕事で草津に行って
例の道の駅で蕎麦食いましたが…
ダメダメでしたcatface

投稿: 潤三郎 | 2013年9月25日 (水) 07時43分

三難所わかるような気がします
蕎麦が満開のようです。
こちらやっと花が咲き始めました
新蕎麦が待ち遠しい

投稿: hibochan | 2013年9月25日 (水) 06時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/58258037

この記事へのトラックバック一覧です: あいかも会館:

« 東沢バラ公園(山形) | トップページ | 山形蔵王温泉 季の里 »