« 新潟(魚沼エリア)へのたび(4) 八海神社・クロステン | トップページ | 新潟(魚沼エリア)へのたび(6) 美人林・清津峡 »

2013年9月 7日 (土)

新潟(魚沼エリア)へのたび(5) 棚田

今年6月、ブログ友のheさんが棚田の写真を撮りに、この地を訪ねた記事を見て、行ってみたくなった場所なんです。

そんな棚田の場所がイマイチ判りずらかったのですが、ホテルで頂いたこのマップ大変参考になりました。happy01
Phcimg9683

Phcimg9684
ホテル『雲海』から見えるのが、右上№5の場所で雲海と棚田が見えます。

そんな夜明け前の雲海を再度
Phimg_6231

まつだい芝峠温泉からの雲海と棚田
Phimg_6236

ホテルを9時に出て、次の目的地№3(蒲田の棚田)へ
Phimg_6262

Phimg_6267

撮影ポイントには、こんな看板が設置してあります。
Phimg_6269

たぶんwさんなら、右後ろの山に登り愛車と棚田を美しく写すんだろうな!
Phimg_6271

棚田マップを頼りに車を走らせること5分、撮影№2(儀明の棚田)に到着。
Phimg_6274
ここは国道253号のすぐ横に広がる棚田
Phimg_6275
判りづらいけど、山の上まで棚田が続いているみたいです。

さらに車を進めること15分、今回絶対寄ってみたかった、№1(星峠の棚田)へ。
Phimg_6276
やはり春、田植え前の水を張った状態の棚田が絵になりますね。
Phimg_6280
ここには撮影スポットが何箇所か有るようです。
Phimg_6293

これだけの場所、田植えするの大変だろうな!
Phimg_6294

その後、立ち寄った所に張ってあったポスター。
星峠の棚田の風景のようです。日の出前、水鏡の棚田、雲海、手前には桜?。生で見れたら身震いしそうです。
Phimg_6369

棚田も沢山見れたので、ノンビリ帰路に着くことにしましたが、まだ寄り道、道草しているので、旅の報告が続きます。なが~!   

|

« 新潟(魚沼エリア)へのたび(4) 八海神社・クロステン | トップページ | 新潟(魚沼エリア)へのたび(6) 美人林・清津峡 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

waniさんへ
もちろん黄金色の稲穂が揺れるこの時期も良いのですが、水鏡の朝の棚田見てみたいです。
でも、その時期はすごい混んでるんだろうなと思いつつ後にしました。

投稿: しゅうちゃん | 2013年9月 8日 (日) 20時50分

数年前の夏この辺りは訪れましたが
なるほどflair
水鏡の棚田は一味ちがいますねsign01

そんな時期にいけたらcar
右後ろの山に登る事間違いなしですcamera

投稿: wani | 2013年9月 8日 (日) 19時16分

ゆめちゃんへ
こういう場所で、手間をかけて作ったお米だから美味しいんですかね!
たぶん、棚田は日本の田舎、どこでも見かけることが出来るんでしょうね。

投稿: しゅうちゃん | 2013年9月 8日 (日) 18時25分

薄紅こまちさんへ
棚田基金募集?のようなパンフレットがありました。やはり維持していくのは大変なんでしょうね。
こまちさんの所から近いようなので、是非お出かけしてみて下さい。
片貝行けたらいいですね!

投稿: しゅうちゃん | 2013年9月 8日 (日) 18時21分

森カフェさんへ
訪ねる前は、道路も狭い車で訪ねるのは大変な場所かと思ったら、写真にも写っているように意外とメイン道路に近い場所だったりします。
それに多くのあぜ道も舗装されていました。
でも、こんな風景を見るとホッとするのは日本人だからでしょうかね?

投稿: しゅうちゃん | 2013年9月 8日 (日) 18時09分

狭い日本
色々工夫してお米を育てているんですね
昔佐渡で見た棚田を思い出しました(o^-^o)

投稿: ゆめちゃん | 2013年9月 8日 (日) 18時08分

潤三郎さんへ
棚田を維持するのも大変なようです。
でも、この風景を見て癒されるのは日本人だからですかね!
是非、田舎へ行ってみてください。

投稿: しゅうちゃん | 2013年9月 8日 (日) 17時47分

たけぞうさんへ
さすが、たけぞうさんですね。訪ねられたことあるんですね。
ポスターを見て、出来れば春先に再び訪ねたいと思いました。

投稿: しゅうちゃん | 2013年9月 8日 (日) 17時38分

hibochanさんへ
沢山素晴らしい風景を見てきました。
能登の千枚田、私もしばらく見ていません。行ってみたいですね。

投稿: しゅうちゃん | 2013年9月 8日 (日) 17時32分

夜明けの雲海、緑光る棚田・・・
本当に美しく素晴らしい風景ですね。
ウットリしてしまいました。

棚田は稲作は大変なのでしょうが、見ている方が癒されるようにと維持されている農家も多いとか。
日本の心ですね( ^∀^)

投稿: 薄紅こまち | 2013年9月 8日 (日) 17時05分

私の田舎もこれとまったく同じ様な棚田がある山奥の谷合いの山の中で、
土橋からコンクリートの橋になり便利な農道が開き村から市になった他は
何も変わない過疎地で人影の入らない撮影ポイントだらけです。wobbly

投稿: 森カフェ | 2013年9月 8日 (日) 16時22分

棚田って言うのは日本の原風景ですね。
見ていると、気持ちが落ち着きます。
僕が小さい頃に、遊んだことのある
母方の田舎の棚田も?
何やらの棚田100選とかに入っているのを
最近知り、あらためて見に行きたくなりました。

投稿: 潤三郎 | 2013年9月 8日 (日) 13時57分

こんにちは!
撮影ポイントの看板のところで
以前車を同じように停めた記憶があります。
宿泊してこそ味わえる自然美たっぷりな雲海いいですね。。

投稿: たけぞう | 2013年9月 8日 (日) 11時06分

雲海 棚田素晴らしい
動き回れるしゅうちゃんがうらやましい
大昔見た能登付近の千枚田思い出しました。

投稿: hibochan | 2013年9月 8日 (日) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/58115126

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟(魚沼エリア)へのたび(5) 棚田:

« 新潟(魚沼エリア)へのたび(4) 八海神社・クロステン | トップページ | 新潟(魚沼エリア)へのたび(6) 美人林・清津峡 »