« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

釈迦堂川全国花火大会2013年観覧記(1)

8月24日(土)大曲と同じ日に、開催された釈迦堂川全国花火大会(須賀川市)の観覧記です。

10時過ぎに自宅を出発。郡山市内でランチ(後日報告します)とショッピングを楽しんだあと、須賀川市へ向かいました。
産直市場で買い物後、花火打上げ場所付近に行きましたが激込なので、少し離れた須賀川高校臨時駐車場に停めました。

観覧予定場所(道路)に着いたのが、開放(16時)の30分前に到着。場所取り競争?に参加しました。
打上げ場所が不明だったので、確保した所が失敗でした(速報版で紹介済)。

近くのスーパーで購入したお寿司などを食べて打上げ開始を待ちました。
やはり、電線と看板が邪魔ですが、一応写真を紹介していきます。

Phimg_5957
市を上げて力を入れている花火大会。できれば、この土地を開発し道路を造る時に、電線の地下化は出来なかったのかな?
看板も考えて欲しいな~happy01
Phimg_5960_2
沢山のキラキラ☆ なんでだろう?カメラの設定を特に変えて無いんだけどな~?そいう花火なの?

Phimg_5964
この日は風が左から右へ吹いており、花火や煙がながされています。

Phimg_5981
電線があまり気にならない写真です。

Phimg_6003
紫陽花をイメージした?千輪菊花火かな?

Phimg_6005
これも千輪菊系の花火なんでしょうね?この種の花火好きなので、写真も多くなります。

Phimg_6023
ちょっと変わった?花火の写真を

Phimg_6036
カラフルな花火が、やはり絵になりますかね?。

すみません、明日も花火の写真になります。coldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年8月30日 (金)

まつだい芝峠温泉『雲海』(4)

『雲海』さんの紹介も最後になりました。今日は料理を紹介したいと思います。

おしながきです。基本宿泊者全員が同じ料理のようです。
Phimg_6204

山の中なので、もう少し山菜とか欲しい感じがしますが、この時期は仕方ないですかね。
それに1泊2食付き12.5kとしては、満足の料理と種類ではと思います。
Phimg_6199

↓左 焼物(和牛ステーキ) 先付(モッツアレラチーズと魚介のサラダ) 煮物(カレイ、牛蒡の煮付)
↓右 八寸(穴子八幡巻き、いか飯、オクラ納豆など)
Phimg_6200 Phimg_6202

↓左 造里(蛸、虹鱒、カンパチ他)
↓右 八海山を冷やでいただきました。美味しかったです。
Phimg_6203 Phimg_6206

↓左 揚物(海老と野菜の天婦羅) ↓右 冷鉢(そうめん、妻有豚他)
Phimg_6207_2 Phimg_6209

ご飯(コシヒカリ)   美味しかったな、さすが新潟のコシヒカリ。
Phimg_6212

↓左 香物、止椀 ↓右 水菓子(スイカ)
Phimg_6213 Phimg_6218
この他の酢物と茶碗蒸しもありました。
何とか、お酒も飲みきることができましたcoldsweats01。満足の夕食でした。

たぶん朝は8時までお風呂に入れるので、「雲海をみながらspaに入ったあと、ノンビリ朝食を」とのことなのか?朝食は8時からでした。
珍しく、館内放送で『朝食の準備が出来ました~』と呼ばれました。happy01
Phimg_6254
お盆内の料理は定番の朝食です。
でもハム・サラダ・卵焼き・納豆・フルーツ・飲み物等はバイキングで食べ放題でした。
小さめのご飯茶碗ですが、ご飯が美味しく3杯もいただいてしまいましたcoldsweats01
帰宅後、体重計の乗ったら w(゚o゚)w 1.5Kも増えてた。どうしよう!
雲海も見れたし、コスパ的にも大満足の施設でした。次回は秋、または春先に訪ねたいです。

明日は・・・・ fuji restaurant 何のお話が出来るかな?ネタ(写真)が沢山溜まって困っています。coldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年8月29日 (木)

まつだい芝峠温泉『雲海』(3)

朝、お風呂に入れるのは6時から。
ここのお風呂は、脱衣所から水風呂越に露天風呂が見えるんです、期待が膨らみます。
Phcimg9637

お~~~!
Phcimg9626

まず露天風呂にdashhappy01up
Phcimg9633

温めのspaにのんびり浸かりながら、雲海を楽しむことが出来ました。
Phcimg9630

気持ちいいな~~foot この風景を一人占め~~~fujifoot
Phcimg9629

↑写真の中央少し右側あたりが苗場山になるようです。
Phcimg9634

山登りをする人は、沢山の雲海を見ているのでしょうが、私にとっては最高の『雲海』でした。
残念ながら、朝7時過ぎには、そんな雲海も消えてしまいました。

施設のHPにも、「25・26日の朝、雲海が綺麗に出ました」と載っていました!
しゅうちゃん、ラッキーだったのかも知れませんsign02
まつだい芝峠温泉「雲海」さんのHP---------->こちら

次回は料理を紹介したいと思います!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年8月28日 (水)

まつだい芝峠温泉『雲海』(2)

仲居さんの話では、ここ数日秋の天気になっており雲海が出やすくなっているとのこと。
いつでも雲海が見れると思って予約しましたcoldsweats01
宿泊施設の名前にもある『雲海』が現れることを願って、夜明けを待ちました。
(ロビーから雲海が見える写真を先にアップしたので・・・・ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ)

朝、日の出前に目が覚めてカーテンを開けてみたら
Phimg_6220
日頃の行いが良いしゅうちゃん。雲海を見ることが出来ました。

アップで
Phimg_6222

日の出とともに雲がはれていきました。
Phimg_6228
朝日を浴びた雲の下に雲海

反対側(苗場山)方面を撮影するため外に出てみました。三脚構えている人も居ました。
Phimg_6234

もっと手前まで雲海で覆われることも有るようです
Phimg_6243

ここの標高は380mとのこと、それにしても綺麗な雲海が現れるんですねsign02 地形が雲海の現れやすい場所なのかな?
Phimg_6248

雲海に満足したら、たぶん宿泊客しか見ることが出来ない?spaからの雲海を!。
次回footに御期待を!
すみません、話をひっぱります。   

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年8月27日 (火)

まつだい芝峠温泉『雲海』(1)

しゅうちゃんの夏休みも今日まで、明日から仕事頑張ろう!ね!

8月25日、以前から一度は泊まってみたかった、新潟県十日町市のまつだい芝峠温泉『雲海』に泊まりに行ってきました。
なかなか予約が取れなかったのですが、1ヶ月程まえ運よく予約ができたので行ってきました。
松代から柏崎に向かう県道12号から少し横へ入ると、パンフレットなどでみた建物が目に入ってきました。
Phimg_6194

今回予約したのは、ベットの洋室。部屋タイプとしては普通ですかね?
Phimg_6195

お部屋からの眺め、妙高の方になるのかな?
Phimg_6197
日帰り温泉の利用客も多く、駐車場も広いです。

夕焼けを眺めながら、まったりと!
Phcimg9606

ロビーや露天風呂から眺められる反対側(苗場方面)の風景も、山・山・山です。
Phcimg9601   

さて、お風呂を紹介したいと思います。
日帰り温泉利用者(10:00~20:00 600円)のための設備も充実
Phcimg9639 Phcimg9619

ロッカーも鍵付きです
Phcimg9618

洗い場も綺麗です
Phcimg9613

こちらの施設は、どうしても露天風呂写真がインパクトあるのですが、一応内湯の写真も。
Phcimg9612

寝湯もありました
Phcimg9614

そしてサウナと大きな水風呂。子供が泳いでいました ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
Phcimg9621   Phcimg9620

そして、露天風呂からの眺めは最高です。
Phcimg9600

露天風呂からの写真これだけ?
日中は、日帰り利用のお客さんも多く、ゆっくりfootの写真を撮っている余裕がありませんでした。
Phcimg9610
部屋数23の施設なので、夜は貸切状態なのですが、これでは露天風呂か判らない状態。

楽しみは次回報告で!。宿泊者だけが見れる翌朝の素敵な風景、見ることが出来たでしょうかsign02

| | コメント (12) | トラックバック (0)

久しぶりの

久しぶりにspaホテルに泊まってきました。夜9時頃無事帰宅しました。
さて、しゅうちゃんが泊まったのは、何処でしょう?
Phimg_6251
なんちゃって!coldsweats01
早朝のロビーから見える風景で、ここが何処か判る人はすごいです ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

25日、旅行に出かける忙しい朝に『ニフティ宝くじ(接続会員限定)』をクリックしたら
当った!!!!!
なぜ、この忙しい日に?????
2年振りくらい?2回目の当選です。たった100円利用料金が割引されるだけなんですがcoldsweats01、嬉しかったです。
Ph20130825b

問題の答えは、今日中に速報版で公開したいと思います。
だめだ、眠い!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月26日 (月)

福島競馬場の花火2013年 (2)

一昨日に続き、福島競馬場の花火の様子を紹介させていただきます。
Phimg_5913

Phimg_5920
高く上がる、トラを多用していました。

Phimg_5922
しゅうちゃん、絞りが甘いのかな?

Phimg_5927
同じような写真になってきましたかね?

Phimg_5928
普通の花火大会ではありえないのですが、JRAの警備員さんが普通に巡回しているので、写真に写るんですよね

Phimg_5932
綺麗にトラが撮影できました。でも、上の空が寂しいんですよね。

Phimg_5943
最後は見せますね。

片付けに手間取っていたら、皆さん帰るの早いです。
Phcimg9538

ロングドライブから戻れない場合に備えて、日時指定で投稿しておきます。
すみませんが、コメントへの返事は明日以降になりますcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月25日 (日)

釈迦堂川全国花火大会観覧記(速報)

昨日8月24日(土)に福島県須賀川市で開催された『釈迦堂川全国花火大会』を見に行ってきました。
ここは、打上げ場所付近の河川敷で見る場所が無く、さらに付近が再開発され商業施設が沢山出来て、見る場所が限定されています。
夕方から通行止めになった、道路上で見学したのですが、打上げ場所がよく判らずに大失敗をしました。happy01
Phcimg9562
電線は仕方ないと思ったのですがね

Phimg_5953
綺麗な夕焼け、花火日和の天気だったのですが

Phimg_6021
まさか、看板の後ろが打上げ場所とは思いませんでした。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

今朝から、ちょっとお出かけしていますので、すみませんがコメントのお返しが出来ませんので、よろしくお願いいたします。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2013年8月24日 (土)

福島競馬場の花火2013年 (1)

今日は、須賀川で開催されている釈迦堂川花火大会を見に行っています。
戻りが何時になるか判らないので、日時指定で投稿しておきます。

先日のJRA福島競馬場で開催された花火大会の報告です。
Phcimg9536
夕方から地元町内の山車も出て、観客を迎えてくれます。

Phimg_5867
この日は、花火日和でした。

30分で5,000発の花火が打ち上がるので、最初から飛ばしていきます。
Phimg_5877

Phimg_5886
型物花火(ニコちゃんマークみたいな花火)、上手に撮れないんですよね。

Phimg_5896
やはり打上げ場所、正面で撮るといいですね!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

Phimg_5900
カラフルです。

Phimg_5903
構図的には、トラ&花火のパターンになってしまいます。

明日に続きます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月23日 (金)

出羽三山神社

観光協会の紹介文を引用させていただきます。
『出羽三山は古くから、日本屈指の霊場として知られてきました。
三山のそれぞれの山は、羽黒山が現世(正観世音菩薩=観音浄土=現在)、月山が前世(阿弥陀如来=阿弥陀浄土=来世)、湯殿山が来世(大日如来=寂光浄土=未来)という三世の浄土を表すとされます。近世の出羽三山詣では、羽黒山から入り、月山で死とよみがえりの修行を行い、湯殿山で再生する巡礼が多く行われ、生まれ変わり(死と再生)の意味をもった「三関三渡(さんかんさんど)」の旅とされました。
現在は二日間かけて出羽三山を巡る旅が一般的です。
初日のお昼ごろ羽黒に到着し、午後に羽黒山を登って出羽三山神社・三神合祭殿を参拝します。その後斎館・宿坊・旅館などに宿をとります。翌日月山八合目まで車で向かい、約2時間30分かけて月山神社本宮を参拝。湯殿山まで縦走し、湯殿山神社本宮を参拝するコースです』

そんな、羽黒山へ向かう所にある大鳥居。
Phcimg9514
皆さんの眼が悪いのではありません。この日コンデジの調子が悪く、ボケた画像になっています。

本来は、参拝するには羽黒山の麓から徒歩で山頂を目指すのですが、現代は羽黒山有料道路(往復400円)を払うと、頂上までcarでいけます。coldsweats01
駐車場から数100メートル木立の中を歩きます。
Phcimg9517
山伏姿でお参りする一団も多数おられました。
Phcimg9531

三神合祭殿(さんじんごうさいでん)が現れます。
Phcimg9527
三山の年中行事等は、ここで行われるとのこと。工事中でした。

Phcimg9521
本来は、左下から一の坂、二の坂と登ってこなくていけないのです。

Phcimg9522
階段の先が見えません、修行ですね。

御朱印もいただいてきました。
Phcimg9534

残るは、月山頂上の月山神社本宮の御朱印ですね。月山8合目から登山だよね、いつになったら行けるかな?

明日の大曲、rainマークは無くなったようです。あとはゲリラrainが来なければ風も適当に吹きそうで、花火日和になりそうですね。
明日は、久しぶりの須賀川。どうなりますかcoldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年8月22日 (木)

福湊庵 麦きり

24日 NHKBSプレミアム 午後7時~10時 秋田大曲・全国花火競技大会がライブ中継されます。
皆さん、忘れないように録画予約しましょうsign03

さて
湯殿山から羽黒山へ向かう途中、必ず立寄るお店があります。
鶴岡市と言っても羽黒山の近くにあるお店で、福湊庵(ふくそうあん)。
Phcimg9504
10年以上前に、漬物の里の看板に引かれて一度立ち寄ってから、羽黒山へお参りする際は必ず寄ってますね。

今回、赤川の花火を見に行くなら、お昼はここと決めていきました。
Phcimg9505
お店の左側3分の2は漬物の直売所で、右側で蕎麦類を食べさせてくれます。

お店から花火会場まで車で10分程の場所なので、この日は激込み! 1時間待ちでした。w(゚o゚)w
Phcimg9506
今回は3色板そば1500円を2人で食べることにしました。メニューにも2名様でも食べれますと書いてあります。(普通の人?は2名でないと食べれないということですね( ^ω^ ))

Phcimg9507
ここのお奨めは、お蕎麦が出てくるまで、漬物(8種類ほど)が食べ放題なんです。
この取り皿、全種類盛です。
私のお奨めは、長いもの醤油漬なんですが、今回は長いもの梅漬けがさっぱりして美味しかったです。

漬物を2皿分食べて待っていると
Phcimg9510
やってきました。
左から 十割そば、もろへいやそば、麦きり

十割そばが美味しいのはもちろんですが、「もろへいやそば」意外とのど越しが良くて美味しかったです。
さて、「麦きり」ですが・・・・何?かと思いますよね。

はっきり言って・・・・・
「うどん」と同じですが、鶴岡では冷たいうどんは「麦きり」なんですね。このお店でも暖かい麺は、うどんと表示しています。
詳しくは、こちらの方の説明が判りやすいかと思います-----(麦きりとうどんの違い

福湊庵の場所は、意外と判りずらいので ・・・・・ 食べログにまかせます

おっと最後に、これを忘れちゃいけませんね。
Phcimg9511

漬物屋さんで食べる「だだちゃソフト」
Phcimg9512
今回は、説明が多い日ですね!
だだちゃ?は、山形県庄内地方の特産品「だだちゃ豆(枝豆)」味なんです。

だだちゃ豆の由来は -----> こちら(JA鶴岡さん)
にお任せします。

もちろん、グッドgoodです。

漬物・蕎麦・麦きり・ソフトクリーム 花火が終わるまでお腹一杯で何も食べれませんでしたcoldsweats01 

明日は羽黒山の予定です。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2013年8月21日 (水)

湯殿山神社

しゅうちゃんの素人?写真では、赤川の花火の良さ、凄さが判ってもらえないと思うので、私がいつも読ませていただいる方のブログを紹介させていただきます。

花火鑑賞士の女性の方で、花火の写真も撮られている方です。
-------> こちら(花と花火とあれやこれ)
撮影場所が、有料のカメラマン席とはいえ、赤川の花火の凄さが伝わってきますよね。

また、今週末の天気予報、rainマークが出たり消えたり。秋田と福島は消えて欲しいです。

さて
折角鶴岡へ行くなら、御朱印もいただくことにして湯殿山へ寄りました。
5年振りかな?何度も訪ねていますが、御朱印を集めてからは初めてです。
国道112号から少し入った所から有料道路となります。(普通車往復料金400円)
駐車場には大鳥居が迎えてくれます。
Phcimg9502

Phcimg9499

ここから、湯殿山神社本宮までは、徒歩で20分程歩くか参拝者専用バスを利用します。
(往復300円)
Phcimg9487
しゅうちゃんは、もちろんバス利用です。coldsweats01

Phcimg9497
終点本宮前バス停(左下方向に大鳥居が見える場所です)

Phcimg9495
手を清めて、ここから5分ほど山道を下っていくと本宮となりますが・・・

Phcimg9496
この先からは御神域のため撮影禁止となります。
また、途中から裸足となり、お払いを受けて(500円)からでないと参拝を許されていません。

紹介文を引用させてもらうと
『古来から、出羽三山の奥の院とされ、その御神体は、熱湯の湧き出る茶褐色の巨大な岩です。日本人の信仰の原点ともいうべき自然崇拝を今に伝えるお山です。

「語るなかれ、聞くなかれ」といわれる、神秘のヴェ-ルに包まれた御神体を、かの松尾芭蕉も、「語られぬ湯殿にぬらす袂かな 」と詠んでいます。
現在は、御神体近くまで車で行けるようになっており、湯殿山から月山・羽黒山へ向かう登山者も増えています。湯殿山神社本宮から月山に至る登山路は、出羽三山参拝コースの最難所で、とくに中腹の1.5kmは水月光・石月光などと名付けられた岩場が連続し、鉄ハシゴやクサリにすがって登らなければなりません。』

そんな湯殿山神社本宮の社務所で、御朱印帳を購入し御朱印もいただきました。
Phcimg9532
他の御朱印帳に比べて少し小さめです。

Phcimg9533
御朱印は2ページ分を使っています。

いつきても湯殿山神社は、神秘の場所です。参拝後足湯につかってノンビリもできます。
雪深い所なので、4月下旬~11月上旬までしか参拝できません。
本来、出羽三山をお参りする際は、羽黒山⇒月山⇒湯殿山と参拝するのが順番のようです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年8月20日 (火)

赤川花火大会2013年 (2)

今日は、特別プログラムのスターマイン(市民花火、エンディング花火)を中心に紹介したいと思います。
Phimg_5772
最初、横で撮影していたのですが、上が切れてしまうので、縦に変更しました。

Phimg_5789
どっちにしろ、画面内に入りきれません。happy01
赤川は風がなく、煙が邪魔をするとは聞いていましたが、煙が・・・。

Phimg_5796
もっと中央寄りで撮らないと、ワイド感が出ませんねsign02

Phimg_5798
下のトラの部分が重なって、白く飛んでしまいました。

Phimg_5806
お兄さん、そりゃないよ! どいて欲しかったですweep

Phimg_5834
シンプルな花火もいいですね!

Phimg_5842

Phimg_5844
2尺玉かな?完璧にはみ出しています。

Phimg_5857
最後は頭上からふりそそぐ感じの花火に、写真を撮るのを忘れて、口をあけたまま見ていました。

来年リベンジです。700mのワイド感が全く表現できてません。(´;ω;`)ウウ・・・

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年8月19日 (月)

赤川花火大会2013年 (1)

赤川花火大会は競技大会。割物(尺玉2発)とデザイン(スターマイン)の部で行われます。
今回は割物の部の写真を紹介します。アナウンスが聞こえない場所に居たのので花火師さんの名前まで記録してこなかったので、花火業者さん名間違えていたらごめんなさい。

Ph20130816b
(山形県 安藤煙火店)
最初横位置で撮影していたのですが、無理があることが判ったので縦位置に変えました。( ^ω^ )
Ph20130816c
(群馬県 菊屋小幡花火店)
青い花火が綺麗でした。

Ph20130816d
(東京都 丸玉屋小勝煙火店)
個人的には、千輪菊系好きなんです

Ph20130816e
(茨城県 野村花火工業)
さすが野村さんです

Ph20130816f
(秋田県 北日本花火興業)
錦冠、大きすぎてはみ出してしまいました

Ph20130816g
(長野県 太陽堂田村煙火店)
これも千輪菊系ですね

Ph20130816h
(長野県 紅屋青木煙火店)

京都の花火事故をふまえてでしょう、露天の発電機、各テントから離れた場所に置かれていました。
大曲は、花火大会のために河川敷に仮設の電柱を立てて、各露店へ配電しているので、その点は安心ですかね?

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

福島競馬場の花火2013年 観覧記(速報)

今日2回目の投稿です。忙しい?です ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

本日JRA福島競馬場で開催された花火大会を見に行ってきました。
競馬場まで徒歩5分位で行けるので、開始20分前に行ってみました。
1階のスタンドには沢山の観客がおいでですが、芝コースの前には余裕で座ることができました。
Ph20130818b
月が綺麗に見えていました。

打上げ場所は、ダートコースの先。
花火のサイズ的には、最大4~5号サイズ位しか上がりませんが、トラ(\\||//)多様で、見た目的には楽しい花火です。
Ph20130818a
左下に写っているのはゴール板です。

途中、花火の影響で馬場内の一部で火災がw(゚o゚)w 乾燥しているからね。10分程中断の後再開されました。大事にならずに良かったです。
Ph20130818c

詳しくは後日!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

赤川花火大会2013年 観覧記(速報) 

昨日山形県鶴岡市で開催された、赤川花火大会(2013年全国デザイン花火競技会)を初めて観覧しに行ってきました。

お盆期間中の土曜日開催は初めて(今年から8月第3土曜日開催で固定になったとのこと)で人出も凄かったです。

今回観覧した場所は、自由席の一番右側。それでも花火は凄かったです。
とりあえず一枚だけ写真をアップしておきます。
Ph20130816a

大会終了後、鶴岡市街地はなんとか30分程で脱出できたのですが、山形へ向かう月山自動車専用道路(国道112号)が凄い渋滞!!!
15㎞位の区間が渋滞で時速10~20㎞のノロノロ運転。それでも翌1時30分過ぎには帰宅できました。

来年も見てみたい花火大会ですが、帰りのルートが限られているのが難点ですね。
まだ、眠気が抜けないのに今晩も・・・coldsweats01 詳細は後日に。

@須賀川さんへ 現地では色々な情報ありがとうございました。楽しく花火観覧することが出来ました。また情報ありましたら、よろしくお願いいたします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年8月17日 (土)

西村京太郎『十津川警部 怪しい証言』

Ph20130717c Ph20130717d
西村京太郎著 十津川警部怪しい証言
ノン・ノベル 2013年5月20日発行 880円(税込)

彦根城で消えた女が、東京・月島で他殺体に!
容疑者のアリバイを崩すための証人は・・・
その記憶は、確かなのか・・・! ?

ついに自分にも認知症が出たのか。彦根城で観光ガイドを務める今泉明子は、不安を抱いた。男女五人を案内したはずが、女性の一人が行方不明に。
しかし、グループは最初から四人だったと言うのだ。翌日、明 子の前に消えた女性が現れ、あれは悪戯だったと言う。一週間後、東京月島の冷凍倉庫でその女性の他殺体が発見。
捜査に当たった十津川警部が絞り込んだ容疑者には完璧なアリバイが! 犯人逮捕に必要な明子の記憶は、信頼できるのか?(「一期一会の証言」)十津川警部の活躍が満喫できる傑作集!
 掲載短編
  1.一期一会の証言 2.絵の中の殺人 3.処刑のメッセージ 4.事件の裏側

あまり短編集は読まないのですが、久しぶりに買いました。


今日は↓へ出かけてみます。初めての花火大会なので、ちゃんと見ることが出来るか?ですが、戻ってから報告します。
Akgawahanabi2013
帰宅は日付をまたぎそうなので、時間指定で投稿しておきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月16日 (金)

残念なのかな?

今春実施していた、『花の王国ふくしま 八重たんフラワースタンプラリー
14種類のスタンプ全部集めて応募したけど。
Ph20130812c
パーフェクト賞の缶バッジが2人分、贈られてきました。
けど
800人に商品が当るのに!
宿泊券とは言わないけど、何か特産品の一つでも当らなかったのかなweep

Ph20130812e

暑い日が続くので、涼しげな写真を
Ph20130813a
一般道路になった磐梯吾妻スカイラインの浄土平にある天文台。何とか流星群とか観測したんだろうね?
Ph20130813b
(今年4月13日撮影)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年8月15日 (木)

暑いっすね×2

Ph20130813a
今日市内の最高気温37.1℃。今年夏、一番の暑さだそうです。

Ph20130813b
そんな昼さがり、相方の実家の菩提寺へお墓参りに。
階段登って、坂道登って・・・お墓参りに来たよ~~って場所。汗×∞ ( ̄Д ̄;;

もちろん、こいつをあげてきました。(置いてくるのは禁止なので、持ち帰りました)
Ph20130813d

Ph20130813c
相方実家で、冷えた自家製スイカを出していただきました。

高校野球、地元高校負けてしまいました。惜しかったです。

今日開催の諏訪湖祭湖上花火大会、rainthunderで途中中止になってしまいました。
BSで中継見ていましたが、あれだけthunderが光っていたら続行は厳しいでしょうね。
あそこだけ、rainマークが表示されている感じの予報。今年の花火大会、異常気象に泣かされていますね。

うつのみや花火の写真、もう少し紹介させていただきます。
Ph20130810x

Ph20130810y

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2013年8月14日 (水)

暑いっすね

Ph20130812a
これだけ暑いと、ご先祖様も戻ってきたく無いのでは?( ^ω^ )
40℃オーバーの場所に比べたらすごしやすいのでしょうがね。

地区の運動会の案内がポストに入っていました。
Ph20130812b
この地区では、毎年夕方から照明灯のもと運動会をやっており、引越して来たときにw(゚o゚)wました。

大スポンサーも付いているし、協賛会社も多数なので景品も豪華なのかな?
毎年、この時期お出かけするケースが多く、参加したことないんですよね。
(子供が居ないと、参加しずらいですね)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年8月13日 (火)

東北

夏の甲子園、東北勢が頑張っているようです。
Ph20130812h
6校中5校が、すでに初戦突破。
明日の第1試合で秋田商が勝てば、6県ともに初戦突破に。
こんなこと今まであったのかな?
ただ、東北勢と言っても、私立高校は全国から生徒を集めているから、微妙な所です。

本題?はこちら
Ph20130812d
東北限定発売、ずんだのLOOK? LOOKのずんだ味? どっち?。
スーパーで見かけて思わず買ってしまいました。coldsweats01

一口かんだら、口の中に『ずんだ』の味が広がりました。upsign03

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年8月12日 (月)

事故

10日(土)相方の仕事終わりを待って東北自動車道を南下。反対車線の下り線は、帰省のためか混んでいました。
那須高原サービスエリアで休憩し本線に戻ったら、50キロ制限が出ているし、数キロ走ったら渋滞。完全に停まってしまいました。
Ph20130810k

そういえば、SAで休憩している時に救急車などが走って行ったことを思い出しました。
40分以上停まったままで、動き出したら。
Ph20130810l

事故現場で、車の腹が見えてきました。
Ph20130810m
単独事故だったようですが?、乗っていた人大丈夫だったのかな?

皆さん交通事故には注意しましょうね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

うつのみや花火大会

ふくしま花火大会が中止になって花火を暫く見ていないので見たくなりました。
相方仕事のため、午後から出かけて見れる場所を探したら、『うつのみや花火大会』打上げ2万発が気になり出かけました。
無料駐車場に着いたのが午後5時30分頃
Ph20130810i
キャノン工場の従業員駐車場が無料駐車場として開放されていました。帰りには満車状態になっていたのに、この時間帯で2割程度の利用。
(キャノンの駐車場4000台って、働いている人4000人以上居るってことに驚き)
駐車場からシャトルバス(片道一人100円)で会場付近まで。
Ph20130810g
午後6時過ぎの一般開放エリア、まだまだ余裕が

Ph20130810h
浴衣姿の綺麗な?お嬢さんの後ろで撮影してました。

午後7時30分打上げが始りました。
Ph20130810b
 
Ph20130810a
奥に橋があるため?右側に低い花火が、手前側で大きな花火が上がるため・・・撮りずらかったです。
Ph20130810c

Ph20130810d

Ph20130810e

フィナーレは錦冠(にしきかむろ)の重ね打ち?(長岡花火のベスビアス大スターマイン風)でした
Ph20130810f
明るすぎて、写真は白くとんでしまいました・・・とさ。coldsweats01

この花火大会、一時途絶えていた大会をボランティアがNPO法人を立ち上げ復活開催させて、100年先まで続く花火大会にしたいとのことで7年目を迎える大会。
一生懸命ボランティアの方々が誘導や運営されている姿は理解できるのですが、意見を少し書かせてもらいます。

・一般開放席で花火打上げが始っても、テントを張ったままの数張りあったこと。アナウンスで注意すべきだと思います。(↑の写真にも写っています)
・5部制になっているのは理解しますが、間に10分~15分の休憩が入るって?理解できません。(トータル35分の休憩、1時間30分の開催時間だけど実質1時間の打上げ時間)
・公称2万発の打上げとなっていますが本当に2万発、発注しているのかな?2万発を1時間で打上げるのは、とんでもないはず?
他にもシャトルバスの件など色々意見はあるのですが、宇都宮市民でもない私が言うことでは 無いと思いますので。

帰りは、駐車場まで2キロ少々歩いて帰りました。
10時少し前に駐車場を出発。遠回りをして矢板ICから東北自動車経由で帰宅。
東北自動車道、帰省の車で激込w(゚o゚)w、帰宅は翌1時前になりました。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2013年8月10日 (土)

備忘録

今まで見てきた主な花火大会

大曲の花火(全国花火競技大会)
  観覧 2005年~2012年(2008年を除く)
柏崎の花火(ぎおん柏崎まつり海の大花火大会)
  観覧 2009年~2012年
長岡の花火(長岡まつり大花火大会)
  観覧 2009年~2011年
土浦の花火(土浦全国花火競技大会)
  観覧 2007年・2011年・2012年
須賀川の花火(釈迦堂川全国花火大会)
  観覧 2008年

連続して休みが取れない(とりずらい?)仕事のため近場?が多いです。
2004年、甥っ子が大曲の花火を見に行き、『すばらしかった』と教えられて翌年大曲の花火を見に行ってから、花火を見る機会が増えました。

そんな大曲の花火大会。いろんな都合があって今年は、パスすることになりました。
桟敷席について、心配していただいた SさんやNさん 本当に有難うございました。

来年は行けるかな!(来年からは、会社の勤務体制が変わり、土日とも休めそうなんですhappy01
8月24日は須賀川の花火を見に行きたいと思っています。そして、今まで行ったことがない花火大会も、出来るだけ見てみたいと思っています。

それで、今日も午後からの出発になりましたが、ある場所に行ってみます。
帰宅が遅くなりそうなので、時間指定で投稿しておきます。
観覧記、明日にでも報告出来ればと思っています。

Ph20130803a
(市内 新浜公園内にて)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年8月 9日 (金)

夕焼け

仕事を終え帰ろうとしたら、太陽が沈むところでした。
Ph20130802a

秋田・岩手の集中豪雨、どうなっているんでしょうね?

山から登り、山に沈む太陽しか見れない、盆地に住むしゅうちゃん。
海に沈む太陽、見たくなりました。coldsweats01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年8月 8日 (木)

福島競馬場の花火

Ph20130801e
例年8月の第3土曜日に開催されていた、福島競馬場の花火大会。
今年は8月17日(土)は、県庁裏の阿武隈川で灯篭流し花火大会が開催されるしどうなるのか?と思っていたら、JRA福島競馬場の花火大会が18日(日)開催になりました。
Ph20120818c
(去年の福島競馬場花火大会)

JRAが近隣住民への迷惑対策やサービスの一環として開催する意味合いが強く、東京競馬場の花火も含め、花火雑誌や花火情報には掲載されない大会なんです。
JRAも3週間程前にならないと、開催の有無をアナウンスしないんです。
『花火ファンタジア』ということは、今年も丸玉屋さんが打上げ担当のようですね。

======================================
@須賀川さんからの情報でビックリ!
4尺玉が上がるのは、新潟片貝花火だけだったのに、今年栃木県埼玉県鴻巣の花火大会で4尺玉上げるそうです。
http://kounosuhanabi.com/

保安距離とれるのかな?なんて素人が心配することでは無いですねhappy01

今週土曜日栃木県に行こうかな?なんて思っていたら、埼玉県を栃木県と書いてしまいました。ボケたかなhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

夏?

今日は暑かったです。一気に夏モードに、最高気温34.2℃盆地特有の気候です。
Ph20130801a
夏の雲!

さて、↓の写真にairplanechickが写っています。どこに?
Ph20130801b

右上に一羽の鳥が、左下にairplane×7? ( ´艸`)プププ コンデジでは限界。
@須賀川さんに教えていただいた、ブライトリングairplaneチームの復興支援エアーショーが今日午後1時過ぎに行われました。
Ph20130801c

エアーショーが行われた、ふくしまスカイパークまでは距離がありすぎました。
Ph20130801d

ブライトリング・ジェットチームについては----->こちら

みんなで大空を見上げよう!AGEIN は----->こちら

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

七夕祭り

今朝、通勤途中にチョット寄り道
Ph20130731i
国道13号の1本裏路で、今日から月遅れの七夕祭りが開催されるパセオ通り
Ph20130731j
皆さん、七夕飾りの準備に忙しそうでした。

出来あがると ------> こんな感じです。coldsweats01

仙台七夕も今日から始まったようです。happy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

値上がり

昨日、緊急地震速報の音を聞いたからではないが、ちょうどガソリンが半分以下になっていたので、給油しに行きました。
Ph20130731g
半分以下になったら、給油しておかないと不安なんです。
それにしても2ヶ月前に比べて20円/Lも高いなんて、いろんな意味で厳しいです。

Ph20130731h
明るい未来がありますようにwink

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

久しぶり w(゚o゚)w

今日、昼過ぎ用事があって、車で出かけようとして、carを駐車場から出そうとしたらPh20130731e
久しぶりに、あの音がmobilephoneから。
車に乗ろうとした時なので、揺れは感じませんでしたが、緊急地震速報の音に驚きました。大きな被害は無かったようでよかったです。

Ph20130731f
梅雨明けしても、まだ真夏の空とは言えないですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年8月 3日 (土)

梅雨明け

今日、東北地方も梅雨明けしたとのこと。
朝晩、肌寒くてふとんを離せかなったしゅうちゃん。
明日からは、タオルケット1枚でも大丈夫かな?
今日まで、『わらじ祭り』開催されていたので、いつもの国道13号も通行止め
Ph20130731c

毎日曇り空だったのが、夏のような空に変わりました。
Ph20130731d

帰宅後、Ustreamで長岡花火を観覧していたら、ブログ更新が今頃になってしまいました。coldsweats01
便利な時代になりました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年8月 2日 (金)

初物

福島の桃
Ph20130731a
今年の初物をいただきました。
今週末にでも、産直市場で買って食べようかなと思っていたらcoldsweats01
明日の朝にでもいただきます。

Ph20130731b
梅雨明けは、いつになるんでしょう?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

東北夏祭り

早くも8月、東北も夏祭りの季節になりました。

今日1日から、盛岡さんさ踊りが始ったようです。一度盛岡で見てみたいです。
Ph20130730a
(東北六魂祭時のさんさ踊り)

2日からは青森ねぶた、3日からは秋田竿灯、5日からは山形花笠、6日からは仙台七夕。
そして明日2日から福島わらじ祭りも始ります。

3日(土)は、長岡花火の2日目・山形酒田花火ショー・いわき花火大会なども開催されます・・・・けど
仕事なんですよねweep

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »