« 中止 | トップページ | 無料開放 »

2013年7月29日 (月)

相場英雄 『震える牛』

Ph20130717a Ph20130717b
震える牛 相場英雄著 750円(税込)
小学館発行 2013年5月8日発行

警視庁捜査一課継続捜査班に勤務する田川信一は、発生から二年が経ち未解決となっている「中野駅前 居酒屋強盗殺人事件」の捜査を命じられる。初動捜査では、その手口から犯人を「金目当ての不良外国人」に絞り込んでいた。 田川は事件現場周辺の目撃証言を徹底的に洗い直し、犯人が逃走する際ベンツに乗車したことを掴む。
ベンツに乗れるような人間が、金ほしさにチェーンの居酒屋を襲うだろうか。居酒屋で偶然同時に殺害されたかに見える二人の被害者、仙台在住の獣医師と東京・大久保在住の産廃業者。
田川は二人の繋がりを探るうち大手ショッピングセンターの地方進出、それに伴う地元商店街の苦境など、日本の構造変化と食の安全が事件に大きく関連していることに気付く。
------------------

昨年1月に単行本として発行された本が、文庫化されたので購入。
この作家『みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎』シリーズの作者さん。
WOW・・で6月にテレビドラマ化されて放送されました。いつか地上波で放送して欲しいな!

震える牛の題名???でしたが、最後に納得、お薦めの1冊です。

また、現在『共震』が絶賛発売中。麺食い記者シリーズの続編みたいな本なのですが、今回は単行本での発売、1575円とちと手が出ません。o(*^▽^*)o
文庫化されるのを待ちますhappy01

|

« 中止 | トップページ | 無料開放 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

hibochanさんへ
自分で面白いと思ったジャンルの本を読むのが一番。
私の場合は、推理小説です。

投稿: しゅうちゃん | 2013年7月30日 (火) 20時55分

hetap_さんへ
そうなんです、今年はまだまだなんですよね。
『晴耕雨読』の言葉があるように、雨の日は読書しましょう。

投稿: しゅうちゃん | 2013年7月30日 (火) 20時50分

最近本を読むようになりました
子供の部屋整理しましたら本の山
シリーズ物は 抜け落ちてましたので単行本
池波正太郎 剣客商売面白い

投稿: hibochan | 2013年7月30日 (火) 08時14分

梅雨明けって、してなかったんですね

雷雨も多いし、へんな降り方をしてます

読書に勤しむのもいいですね・・・

この頃、読み書きがあやしくなってきました(笑)

投稿: hetap_ | 2013年7月29日 (月) 19時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/57834420

この記事へのトラックバック一覧です: 相場英雄 『震える牛』:

« 中止 | トップページ | 無料開放 »