« 磐梯吾妻スカイラインへ(完) | トップページ | 二本松市 霞が城公園 »

2013年4月19日 (金)

新野地温泉 相模屋

土湯峠から福島方面へ下ると、土湯峠温泉郷となります。
旧国道115沿いには、峠から「鷲倉温泉」、「新野地温泉 相模屋」、「野地温泉ホテル
となります。
また、少し道路から入ると、幕川温泉、赤湯温泉もあります。

野地温泉ホテルは何度も訪問しているので(昨年の訪問記はこちら)、今回は新野地温泉相模屋さんへお邪魔しました。
Ph20130415a
向こうに見える建物は、野地温泉ホテルです。

こちらが、新野地温泉ホテル相模屋さんです。正面から見る施設は新しいです。
Ph20130415b

この提灯が玄関に下がっています。
Ph20130415c

玄関を入って左側に進むと温泉施設がありますが、こちらは昔ながらです。Ph20130415d

露天ではありません、野天風呂ですので
Ph20130415e

ここが男女の別れ道happy01
Ph20130415f

今から言っておきます、混んでいてspaの写真撮れませんでしたので期待しないでくださいね。

↓立ち寄りで利用できる内湯の小屋?です。( ^ω^ )この内湯にはカランもありません。
Ph20130415g

野天風呂(男湯)の脱衣場です。
Ph20130415h

次から次とお客さんが来るので写真を撮れませんでした。これが限界でした。
白濁のお湯で硫黄泉となります。
Ph20130415i

日帰り温泉 500円です。利用時間10:00~15:00

宿泊者専用の、カランもついた内湯があるようです。

↓↓この方のブログが判りやすいかと思うので参考までに↓↓
http://blog.goo.ne.jp/lunta_november/e/f279ae090a37f081eb9b4c529737781d

|

« 磐梯吾妻スカイラインへ(完) | トップページ | 二本松市 霞が城公園 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/57188459

この記事へのトラックバック一覧です: 新野地温泉 相模屋:

« 磐梯吾妻スカイラインへ(完) | トップページ | 二本松市 霞が城公園 »