« 磐梯吾妻スカイラインへ(2) | トップページ | 新野地温泉 相模屋 »

2013年4月18日 (木)

磐梯吾妻スカイラインへ(完)

今日は、ブログ友のYさんがツアーで、こちら方面のcherryblossom見物に来られているので天気が心配でした。
でも日中はcloudで時々sunだったので、よかったです。今晩はどこに泊まられるのかな?
しゅうちゃん、何もしていないけどcherryblossomsparestaurant楽しんでもらえたら嬉しいです。

さてスカイラインのドライブ報告も最終回となります。
浄土平から土湯ゲートへ向かって、少し走ると雪の壁が現れます。
しゅうちゃんと同じくcameraの人が多くいました。
Ph20130413v

高さは3mくらいですかね?
Ph20130413r

何を撮りたかったのか、しゅうちゃん?
Ph20130413ab

この迫力の山並み、どう撮れば伝えられるのかな?
Ph20130413x

水墨画の世界です。
Ph20130413w

樹氷みたい!
Ph20130413ac

旧国道115号土湯峠に出ます。
Ph20130413aa

さて、この先寄りたい所があったので、今日は左(福島方面)へ向かいます。happy01spa

|

« 磐梯吾妻スカイラインへ(2) | トップページ | 新野地温泉 相模屋 »

ドライブ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
雪の壁か〜。昔、来るまでいけた頃の乗鞍スカイラインで見たな。お父さんが連れてってくれたのね〜
山の方も、いよいよ春ですね。

ところで
2013年のあなたの運勢は?
暦から今の自分、未来の自分がわかる〜
私はBEを知って、人生の道しるべを得ました!悩むより相談ですよね!!
個人相談がついた電子本「学ぶ運命☆2013」は
http://birthday-energy.co.jp
にて配信中です!
東洋史観の見方を参考にしてご自分の人生を改良してくださいね!

投稿: えりまき | 2013年4月21日 (日) 12時30分

森カフェさんへ
コメント、ありがとうございます。
いつも、可憐な花の数々楽しませてもらっています。
「日本国道最高地点」を走る国道ですよね、数回通っているのですが、快晴で北アルプスを眺めることが出来たのは1度だけです。coldsweats01

投稿: しゅうちゃん | 2013年4月19日 (金) 23時25分

雪の回廊5月連休ごろまで見れるのでしょうか。
長野でも白根草津ルートの渋峠が開通すると雪の回廊ができます。
火山ガスの流れるところがあるのも似ていますね。danger

投稿: 森カフェ | 2013年4月19日 (金) 21時06分

waniさんへ
オープンカーでは、怖いですね!
この場所は、くぼ地で火山性ガスが溜まりやすいようです。

投稿: しゅうちゃん | 2013年4月19日 (金) 18時12分

hibochanさんへ
ありがとうございます。
ミニアルペンルートですね、もう少し高さがあるといいのですが!雪解は思った以上に早く進むようです。

投稿: しゅうちゃん | 2013年4月19日 (金) 18時10分

Uchanさんへ
立山アルペンルートは、この数倍の高さがありましたw(゚o゚)w
下から撮るのがいいかもしれませんね?来年再度トライしてみます。

投稿: しゅうちゃん | 2013年4月19日 (金) 18時07分

mikさんへ
yちゃんはcherryblossomを沢山見るツアーらしいのでsnowはどうかな?happy01
今回のspaはあまり写真撮れなかったので、期待しないでください。

投稿: しゅうちゃん | 2013年4月19日 (金) 18時04分

玉子湯の帰り
「ガス注意」の看板を見てゾッとしましたeye
なにしろ
オープンカーでフルオープン走行dash

当時の料金所の人教えてくれたら幌閉て走ったのにwobbly

投稿: wani | 2013年4月19日 (金) 17時26分

まさに雪のトンネル
アルペンルートで見かけるのと一緒
紹介ありがとうございました。

投稿: hibochan | 2013年4月19日 (金) 16時34分

しゅうちゃん、もご存知の越中立山、開通したかどうか分かりませんが、雪壁は8月頃まであり驚きます。
 我輩は写真を撮るのが不得手ですが、雪壁はシャガンで下方から撮った方が迫力がアップしそう。

投稿: Uchan | 2013年4月19日 (金) 10時19分

こんにちは~happy01
Yちゃんご夫婦も、この雪の壁、見てますかね~(o^-^o)
四月に、この雪と景色は、ホント迫力ですね~happy01
ん?eyeお次は、spaですね( ̄ー ̄)ニヤリ 楽しみにしてまーすscissors

投稿: mik | 2013年4月19日 (金) 07時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/57188342

この記事へのトラックバック一覧です: 磐梯吾妻スカイラインへ(完):

« 磐梯吾妻スカイラインへ(2) | トップページ | 新野地温泉 相模屋 »