« 天ぷらまんじゅう | トップページ | 西村京太郎 『火の国から愛と憎しみをこめて』 »

2013年3月13日 (水)

祝言そば&五段そば

せっかく猪苗代まで来たので『蕎麦』を食べて帰ることに。
今回は、猪苗代振興公社で運営している「いわはし館」で食べることにしました。
Ph20130311a
ここは、農産物直売所も兼ねています。
Ph20130311b
駐車場の雪、寄せるのですごい高さになっています。

さて、相方が頼んだのは「祝言そば」
Ph20130311c
祝言(しゅうげん)とは、結婚式のことです。詳しくは↑のメニュー写真をクリックして拡大してください。

Ph20130311d

会津名物の「こづゆ」付きです。これが美味しいんです!
『こづゆ』の由来、作り方はこちらをご覧ください。
『こづゆ』が先に出ますので食べながら、蕎麦が来るのを待ちます。
Ph20130311h

しゅうちゃんは、『祝言そばセット』を。『祝言そば』(ミニ蕎麦)と『五段そば』とのセットです。
Ph20130311e 

『五段そば』は、五種類の薬味で食べる蕎麦で、『こづゆ』がついてきます。
Ph20130311f
↑クリックすると拡大します。

最初に『五段の薬味』・『こづゆ』が出てきます。
Ph20130311g

全体的には、こんな感じです。
Ph20130311i

薬味は、3段目の「しいたけ柚」が個人的に好きです。
Ph20130311j
祝言そばも美味しく、満腹になりました。

|

« 天ぷらまんじゅう | トップページ | 西村京太郎 『火の国から愛と憎しみをこめて』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ゆめちゃんへ
「こづゆ」は干し貝柱の出汁が効いています。東北ではめずらしく、味は意外とあっさりしています。happy01

投稿: しゅうちゃん | 2013年3月14日 (木) 21時55分

waniさんへ
そうか、自分では薬味が5段!と思って書いていました(* ̄ー ̄*)
最後にそば湯も出てきますよhappy01

投稿: しゅうちゃん | 2013年3月14日 (木) 21時52分

hibochanさんへ
蕎麦畑も連作障害あるんですか?
厳しい土地でも育つと言われているので、連作も大丈夫なのかと思っていました。

投稿: しゅうちゃん | 2013年3月14日 (木) 21時43分

お蕎麦が5段かと思いビックリしましたが
薬味だったんですね
色々楽しめて良いですね
「こづゆ」もちょっと気になりますね~
色々なお野菜が入っていて美味しそうです(o^-^o)

投稿: ゆめちゃん | 2013年3月14日 (木) 19時59分

そばではなくて
薬味が五段なんですね(゚ー゚)

これだけ薬味があると
そばも五段いけそうですね(せいぜい3枚ですね?)

投稿: wani | 2013年3月14日 (木) 18時16分

月一度蕎麦打ちしてますが
味よりも会話を楽しんでます。
でも美味しそう
そろそろ蕎麦畑の整理が始まります。
連作してますので替えようと思ってます。

投稿: hibochan | 2013年3月14日 (木) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/56929881

この記事へのトラックバック一覧です: 祝言そば&五段そば:

« 天ぷらまんじゅう | トップページ | 西村京太郎 『火の国から愛と憎しみをこめて』 »