« 桃の次 | トップページ | 揺れた »

2012年12月 6日 (木)

会津身不知柿

桃・・栗・・・ときて今日はこの話です。

先日、会津身不知柿(あいづみしらずかき)をいただきました。
Ph20121202a

みしらず柿は、毎年皇室に献上される柿で、こちらでは有名な柿です。焼酎などで渋抜きされています。
みしらず柿の由来は色々ありますが
1つ目は、枝が折れそうなほどにたくさんの大粒の実をつけること(身の程知らずな柿)であるため。
2つ目は、この柿を将軍に献上したところ、「未だかかる美味しい柿を知らず」と大いに賞賛されたから。
最後は、あまりに美味しいので我が身も考えずに食べすぎてしまう柿だから。
だそうです。

Ph20121204e
美味しくいただきました。

凡人の疑問 「柿食えば鐘が鳴るなり・・・」、どうして鳴るの?

|

« 桃の次 | トップページ | 揺れた »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

hibochanさんへ
そうです「樽抜き」ですsign03
小さい時、渋が抜けるまで待つのが・・・早めに開けて怒られたりした記憶があります。happy01
作り方合っていて良かったです。

投稿: しゅうちゃん | 2012年12月 8日 (土) 12時17分

我が家でも樽抜きと称して渋柿を焼酎でへたを浸してつめ込み一週間で美味しくなります
我が家の伝統でしたが数年前の台風で倒れ以来伝統が途絶えました
我が県八郷町でも富有柿が献上柿としてしられ
ニュースでもとりあげられます。

投稿: hibochan | 2012年12月 8日 (土) 08時37分

mikさんへ
お袋が昔やっていたのは
柿のヘタの部分に焼酎を付けて、ビニール袋にまとめて入れて、何日か過ぎると渋が抜けるのです。(たぶん?)

投稿: しゅうちゃん | 2012年12月 7日 (金) 18時12分

みしらず柿って、渋柿なんですか?
干して食べるものとばかり思っていましたthink
焼酎で渋を抜くっていうのも、ピンと来ませんが
皮ごと焼酎に漬けておくんですか?happy01

投稿: mik | 2012年12月 7日 (金) 18時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/56239143

この記事へのトラックバック一覧です: 会津身不知柿:

« 桃の次 | トップページ | 揺れた »