« 材木岩と滑津大滝 | トップページ | 東日本女子駅伝 »

2012年11月10日 (土)

丹野こんにゃく番所

この日、本当の目的は別なお店だったのですが、ナビに案内された道を行くと楢下宿を通ることに。いつも激込のお店なのですが駐車場もそれ程では無い感じ。
予定変更でこちらでお昼を頂くことにしました。何度かブログでも紹介しているお店です。
山形県上山市楢下宿(ならげじゅく)にある、こんにゃく料理専門店です。
入口が番所ですhappy01
Ph20121104a
中には売店もあり、これから紹介する蒟蒻料理も売っています。
Ph20121104b
30分程待って、席に案内されました。待つのが嫌いな方は予約することをお薦めします。
待っている間メニューを渡されるので選びながら、売店で試食しながら待ちます。
Ph20121104c
お薦めは二懐石料理以上です。この日は2100円のコースをチョイスしました。
最初にお通し、ラフランスのゼリー寄席風かな?
Ph20121104d
お品書も頂きます。
Ph20121104f
先付け 蕎麦の実(本物)と滑子(ナメコ)蒟蒻
Ph20121104g
前菜 鮑風や黒豆風(本物の黒豆とミックス)や牛肉巻風など5種類
Ph20121104j
酢の物 お品書きと違うとのことで、サーモンのマリネ風(勿論サーモンではなく蒟蒻です)との説明だったような
Ph20121104h
煮物 蒟蒻の秋月蒸し、舞茸、里芋 舞茸・里芋は本物とのことhappy01
Ph20121104i
一品毎に仲居さんの説明が付きます。

続いてお造り 昆布巻き等4種類のお造り風蒟蒻です。海老の絵が書いてあるのは、頭の部分に穴があいており、絞り出すと海老のような感触になります。
Ph20121104k
蒸し物 え~~説明できませんhappy01 献立表をご覧ください。
Ph20121104l
この辺までくると、お腹も満足域になります。

揚げ物 帆立貝柱のフライ風と蒟蒻のベーコン巻き
Ph20121104m
止椀 松茸風の味でした。
Ph20121104n
最後の食事は蕎麦か御粥が選べます。私たちはきのこ蕎麦とニシン蕎麦をお願いしました。
Ph20121104o
Ph20121104p
つなぎが蒟蒻を使用しているとのことです。
山形蔵王付近においでの際は是非お試しください(待ちたくない人は予約することをお薦めします)。いくら食べてもコンニャクですからカロリーは低いですねhappy01


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )


相席の方が書道の先生のようで、鉛筆で献立表の裏などに龍を書かれていました。一緒におられたお弟子さんの方が、先生が筆で書かれた龍を見せていただきました。
カラオケ店の店主に頼まれた書とのことで、マイクを持っている龍さんのようです。
Ph20121104q
料理も眼も楽しませていただきました。大満足のランチでした。 

|

« 材木岩と滑津大滝 | トップページ | 東日本女子駅伝 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ggさんへ
低カロリーですから、ggさんにお薦めですよ!
予約していけば、それ程待たずに済みます。
食後に玉こんにゃくも付きますから。

投稿: しゅうちゃん | 2012年11月12日 (月) 21時25分

ここは人気があっていつも混んでいますよね
一度ゆっくりと食事したいところの一つです
私は玉コンでガマンします

投稿: gg | 2012年11月12日 (月) 00時55分

waniさんへ
去年近くまで来ていたのにねhappy01
良く考えて作られている蒟蒻料理、全部美味しいです。

投稿: しゅうちゃん | 2012年11月11日 (日) 20時12分

ゆめちゃんへ
山形と言ったら、玉こんにゃくが有名なのですが、ここの蒟蒻を最初に食べたときは驚きました。
そちらの方もとっても有名ですよね。機会がありましたら是非お立ち寄りください。

投稿: しゅうちゃん | 2012年11月11日 (日) 20時07分

お造りとそばの実で
ちびりちびりといきたいですbottle

投稿: wani | 2012年11月11日 (日) 18時12分

蒟蒻とは思えませんね
こちらも下仁田はこんにゃくの名産地で
色々な蒟蒻を見かけますが懐石料理とは
凄いですね
カロリーを気にせず安心して食べられるのは
嬉しいですね(o^-^o)

投稿: ゆめちゃん | 2012年11月11日 (日) 17時37分

mikさんへ
蒟蒻とは思えない料理が次から次と出てきます。
このコースでも満腹になりますので、本懐石膳だとどのような料理が出るのか一度食べてみたいと思っているのですが?お値段も良いので。happy01

投稿: しゅうちゃん | 2012年11月11日 (日) 17時08分

薄紅こまちさんへ
次回東北方面へドライブする機会がありましたら、お試しください。
初めての人は皆、驚きます。

投稿: しゅうちゃん | 2012年11月11日 (日) 17時04分

かちがわまなこさんへ
蒟蒻だとは思えない料理もあります。
各所のデパートの催事場に出ているようですので、見かけたら是非お試しください。

投稿: しゅうちゃん | 2012年11月11日 (日) 17時02分

hibochanさんへ
コンニャク芋、土地と相性があるのでは?
蕎麦、良い出来だといいですね。ブログで作業風景みせていただくのを楽しみにしています。

投稿: しゅうちゃん | 2012年11月11日 (日) 16時57分

こんにちは~なんて美味しそうなんでしょう(@ ̄ρ ̄@)ジュル
これで2100円は、安い‼器も盛り付けも上品で、お料理もひと手間もふた手間もかかっていそうな、創作料理ですね~ヘルシーでイイわぁ~o(^▽^)o

投稿: mik | 2012年11月11日 (日) 12時51分

蒟蒻・・・
最近目がないんですlovely
歳取ったなあ~って思います(○゚ε゚○)

蒟蒻の懐石料理、ヘルシーだし美味しそうですね~happy02
手作りのお味が楽しめるのでしょうね~
いいないいな~
今日もご馳走様です(^―^)

投稿: 薄紅こまち | 2012年11月11日 (日) 09時52分

こんにゃく懐石料理、どれも美味しそうですね。
切りかた、調理のしかたで、随分いろいろなアレンジができるものだと驚きました。
見た目にも綺麗で、ヘルシーなのが嬉しいですね。

投稿: かちがわまなこ | 2012年11月11日 (日) 08時37分

コンニャクどうも栽培が苦手
今年は 使えそうもありません
来月は 手作りコンニャクの季節なのですが
直販所で芋購入予定
ナメコは 毎年大当たり
本日蕎麦刈予定 果たして

投稿: hibochan | 2012年11月11日 (日) 07時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/56051793

この記事へのトラックバック一覧です: 丹野こんにゃく番所:

« 材木岩と滑津大滝 | トップページ | 東日本女子駅伝 »