« 民家園(1) | トップページ | 民家園(3) »

2012年10月 5日 (金)

民家園(2)

朝晩めっきり涼しくなってきました。掛け布団の種類に悩む毎日です。

昨日に続いて民家園の中を紹介します。
元客自軒(旧紅葉館) 市内北町にあった江戸時代後期頃の割烹旅館とのこと
Ph20121003a

今でも美味しいご飯が炊けそうですね。
Ph20121003b

広瀬座 明治20年建築の芝居小屋。梁川町にあったものを移築。養蚕が盛んでこんな素晴らしい芝居小屋が出来たのでしょうね。
Ph20121003c
Ph20121003d

舞台は回り舞台、奈落もあるようです。
Ph20121003e
映画で見る、江戸時代の芝居小屋そっくりですね。
Ph20121003f

小さい時の田舎道を想い出させる風景
Ph20121003g
Ph20121003h
続きます。   

|

« 民家園(1) | トップページ | 民家園(3) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

hibochanさんへ
日付が変わる頃、無事帰宅しました。
一時はどうなるかと思うくらいのrainでした。

投稿: しゅうちゃん | 2012年10月 7日 (日) 00時41分

こんなカマド我が家にもありました
土浦の花火朝から聞こえてきます。
地区の秋祭りいつもの場所無理
とりあえず自転車でもと思ってます。

投稿: hibochan | 2012年10月 6日 (土) 07時13分

おじ丸さんへ
そこへ来ましたかhappy01
私も、気になって写真撮ってきました。coldsweats01
おこげが大好き!

投稿: しゅうちゃん | 2012年10月 5日 (金) 23時04分

たけぞうさんへ
大衆娯楽演劇だそうです。
戦後は映画館として使われていたようです。
こんな映画館もいいですよね。

投稿: しゅうちゃん | 2012年10月 5日 (金) 23時01分

いいですね!釜戸で炊くご飯

しゅ~~~~~~~~~~~って
湯気がでて^^


そういう宿泊宿行きたいです^^

投稿: おじ丸 | 2012年10月 5日 (金) 22時01分

舞台では、どのような演目が繰り広げられていたのでしょうか。
時代は変われど、当時そのままな風景を見て、イメージするととてもワクワクしますね。

投稿: たけぞう | 2012年10月 5日 (金) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/55807667

この記事へのトラックバック一覧です: 民家園(2):

« 民家園(1) | トップページ | 民家園(3) »