« 昼花火 | トップページ | 夜花火 10号割物の部(2) »

2012年8月30日 (木)

夜花火 10号割物の部(1)

18時50分 号砲大雷を合図に夜花火の競技会が開始されます。
最初に、ナイアガラ付スペシャルスターマインが打ち上がります。オープニング花火は映像でご覧ください。

提供 稲庭うどんの有限会社佐藤養助商店、清酒出羽鶴の秋田清酒株式会社

以前にも書きましたが、津雲優さんの『夢の空』の歌に載せて花火が打ち上がると、今年も大曲に来れた喜びが溢れてきます。

その後、標準審査玉という採点の基準とする花火が打上げられその点数が発表されます。例年70点後半の点数になります。この標準審査玉は毎年秋田県の花火業者さんが交代で打上げています。
その後、競技が開始され、10号割物2発と創造花火が各業者毎に打上げられていきます。今回しゅうちゃんの席の正面が10号割物の打上げ場所となり、創造花火は私の席から左45度付近(審査員席正面)が打上げ場所となります。したがって、カメラを右や左に動かす必要があり忙しい撮影となりました。
Ph20120830a
↑トイレ群の向こう打上げ場所のスピーカーの後ろにあるのが10号割物の打上げ筒(のはずです)

Ph20120830b
↑審査員席正面付近の対岸 ナイアガラ用のケーブルが見えます。大きなスピーカーですね。そして浴衣姿のお嬢さんの左上付近に見えるひと際大きな筒は、最後のフィナーレで使用される10号玉用かな?
ところで浴衣のお嬢さん、大会のオフィシャルサイトでも浴衣姿を避けるように注意しています。今回は暑くてよかったですが、例年8月末の東北は日が沈むと極端に寒くなるケースが多いです。私も今回カーディガンを持っていきました。

さて、これから何回かに別けて夜花火で撮った写真を打上げ順に紹介したいと思います。尚トリミングしていませんので、無駄なスペースが多い写真もありますのでご了承ください。
気にいった写真があればクリックしてください、拡大します。
最初に10号割物花火の部ですが、2発のうち最初の1発は「芯入割物」で四層に開く三重芯などの花火で、2発目は自由玉となります。

標準審査玉 秋田県 小松煙火工業 昇曲導付三重芯変化菊 ・ 虹色流星群
Oo2012w001 Oo2012w002

(1)長野県 (有)伊那火工堀内煙火店 昇分砲付四重芯菊先紅緑銀乱  ・ 千重咲き 椿の華
Oo2012w011 Oo2012w012

(2)長野県 (有)篠原煙火店 昇分火付四重芯菊花の誉 ・ 昇分星付三重芯銀彩の花
Oo2012w021 Oo2012w022

(3)山梨県 (株)山内煙火店 昇曲導付三重芯変化菊 ・ 侘寂の花 10号割物の部 優秀賞1
Oo2012w031 Oo2012w032

(4)宮城県 (株)芳賀火工 昇曲導三重芯変化菊 ・ 三度変化スパンコール
Oo2012w041 Oo2012w042

(5)福島県 (有)菅野煙火店 昇曲導付三重芯菊先変化菊 ・ 千羽鶴に願いを込めて
Oo2012w051 Oo2012w052

(6)愛知県 (株)磯谷煙火店 昇曲付三重芯変化菊 ・ ミラーボール
Oo2012w061 Oo2012w062

(7)茨城県 (株)山崎煙火製造所 昇曲付四重芯銀点滅 ・ 白い誘惑 (10号割物の部 入賞5
Oo2012w071 Oo2012w072

(8)秋田県 (株)和火屋 昇曲導付三重芯変化菊 ・ 変芯三度変化染分橙点滅牡丹
Oo2012w081 Oo2012w082

(9)東京都 (株)丸玉屋小勝煙火店 昇曲導付四重芯変化菊 ・ 秋田の花童
Oo2012w091 Oo2012w092

(10)福岡県 高田花火工業 昇曲導付三重芯変化菊 ・ ヘブンリーブルー
Oo2012w101 Oo2012w102

10号玉といっても、打ち上がる高さも、花火の広がる大きさも違うので、撮影難しいです。  

|

« 昼花火 | トップページ | 夜花火 10号割物の部(2) »

花火」カテゴリの記事

コメント

waniさんへ
花火写真のプロ?の方は、単発花火を撮る際は、ファインダーをのぞきながら、打ち上がる花火を追いかけ、開く直前にカメラを固定してシャッターを開くらしいです。
一般的には固定で撮るので、花火の筒の場所から風向を考慮して、開く場所を決めるのですが・・・「かん」なんでしょうね。
普通の花火大会だと2~3社の花火師さんなので、大体花火の種類が想像できるのですが、28社独自の新しい花火で勝負しに来ていますから、自由玉については玉名からだけでは想像できないので、苦労しました。

投稿: しゅうちゃん | 2012年8月31日 (金) 18時17分

mikさんへ
オープニングのナイアガラ、自由席からは見えないんです。目の前に2m以上のA桟敷席があり、打ちあがる花火は見えるんですが、ナイアガラとのコラボは桟敷席だけの特権なんです。happy01
浴衣姿、素敵なんですが寒い年は、ジャンパーを着るくらいになる場合があります。ただし今年は、激暑でしたhappy01地元のお嬢さんかな?その辺は判っているようなので。

投稿: しゅうちゃん | 2012年8月31日 (金) 18時05分

島爺さんへ
はじめまして、自己満足の映像と写真ですが楽しんでいただけると、ありがたいです。
広島からもツアーがあるようですので、機会がありましたら是非生でご覧ください。

投稿: しゅうちゃん | 2012年8月31日 (金) 17時54分

hibochanさんへ
そうですね、土浦は抽選ではなく早い者順でしたね。
今年も行きたいのですが、天候と体力をみながらですね。

投稿: しゅうちゃん | 2012年8月31日 (金) 17時49分

潤三郎さんへ
デジイチの動画も順次投稿しますので、大きな画面で見てください。

投稿: しゅうちゃん | 2012年8月31日 (金) 17時48分

画角に収めるのは
感と経験と運?なんでしょうかね( ̄ー+ ̄)

でも 楽しそうですcamera

投稿: wani | 2012年8月31日 (金) 16時21分

オープニングの映像、スゴイスゴイスゴイ~~happy02コレを見ただけでも、
感動で涙がジワンとしちゃいますね~lovely
音楽ともぴったりで現代風なのに 何気に懐かしいような情緒が漂ってて・・・confident
すごいですね~桟敷席が抽選なのが よく分かりました。
たしかに・・・うんうんhappy01wink
浴衣姿のお姉さん・・・でも、気持ちわかるわぁ~私もこんなに綺麗な花火を見に行くなら
バッチシ浴衣で決めて気合い入れたいですもの~その後風邪ひいても いいのsign01
って思っちゃいそう~bleahでも、きっと想像するより冷えるんでしょうね~coldsweats01

投稿: mik | 2012年8月31日 (金) 09時44分

おかげさまで,人混みの無い静かな場所で一人にんまり。
孫が来たら画面を大きくしてもう一度楽しみます。

投稿: 島爺 | 2012年8月31日 (金) 09時30分

花火は 近くで見るもの
しゅうちゃんがうらやましい
私我が地元の山崎煙火がいいと思ったのですが
難しいものです。
TVでは 煙が邪魔してました
土浦の花火先日桜川通りかかりましたが草取り開始9/1桟敷席の販売もう並んでる姿が目に浮かびます。

投稿: hibochan | 2012年8月31日 (金) 07時34分

折角の花火ですから、週末に帰ったらゆっくり楽しませてもらいますhappy01
今日も取り敢えず覗き見eyeだけcoldsweats01

投稿: 潤三郎 | 2012年8月30日 (木) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/55541445

この記事へのトラックバック一覧です: 夜花火 10号割物の部(1):

« 昼花火 | トップページ | 夜花火 10号割物の部(2) »