« 福島交通飯坂線 桜水駅 | トップページ | 花火の季節 »

2012年6月22日 (金)

西村京太郎 「特急ワイドビューひだに乗り損ねた男」

Ph20120527119 Ph20120527120

西村京太郎著 『特急ワイドビューひだに乗り損ねた男』  
2012年3月17日 光文社(カッパノベル)発行 840円(税込)

東京・三鷹で白骨死体が発見された。死体のポケットには、未使用の「ワイドビューひだ13号」名古屋発高山行きの切符が。十津川警部は高山へ行き、7年前に町から消えた男の噂を聞く。男は市議会副議長の秘書をしていたが、その妻と駆け落ちしたのだという。慎重かつ大胆に捜査を進める十津川警部が掴んだ新事実とは?トラベル・ミステリーの第一人者が描く、極上のエンタメ・ミステリー。

高山本線沿線って風景良さそうですし、下呂・高山・越中八尾など再度訪ねてみたい街も多いですし、岐阜・飛騨古川など一度は訪ねてみたい町も多い路線です。
「ワイドビューひだ」は名古屋からしか出ていないと思っていたら、大阪~高山間の列車も走っているし、「ワイドビューしなの」も大阪~長野間の列車もあるようで、驚いています。

電車での旅行、久しぶりに行きたくなりました。

|

« 福島交通飯坂線 桜水駅 | トップページ | 花火の季節 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

おじ丸さんへ
磐越東線の夏井川渓谷付近や宮城県の陸羽東線鳴子峡なんか、紅葉の時期・・・列車の運転出来たら素晴らしいだろうと思うのです。
夢は、列車の運転士ですから(* ̄ー ̄*)

投稿: しゅうちゃん | 2012年6月23日 (土) 22時26分

潤三郎さんへ
私も、そこは疑問に感じたのですが、今のチケットは後ろに磁気が塗られているし・・・で一応気にしないことにしました。ハハハ

投稿: しゅうちゃん | 2012年6月23日 (土) 22時20分

waniさんへ
年に1度くらい、列車の旅いいですよね。
特に冬、雪降る中を夜行列車で旅に・・・・
ロマンチック?だなhappy01

投稿: しゅうちゃん | 2012年6月23日 (土) 22時17分

ippuさんへ
やはり自分が行ったことがある地名が出てくると、なぜか読むスピードも早いです。(o^-^o)

投稿: しゅうちゃん | 2012年6月23日 (土) 22時14分

hibochanさんへ
富山の風景に立山は必須ですよね。
今の風の盆は、有名になりすぎて人が多すぎます。
たまたまなんでしょうが、下呂に泊まった翌日、体調不良になったことだけは覚えています。

投稿: しゅうちゃん | 2012年6月23日 (土) 22時13分

かちがわまなこさんへ
飛騨高山は3~4回は行っていますが、いつも車。列車で行く旅って旅情があるというか。
そうですよね、仕事で訪ねた場所って、以外と観光できないものです。

投稿: しゅうちゃん | 2012年6月23日 (土) 22時09分

車窓から見たいですね~

電車の旅も余裕と暇できたらやりたいですね

渓谷や秘境っぽいとこや里なんか好きかも
(⌒~⌒)

投稿: おじ丸 | 2012年6月23日 (土) 20時33分

福島交通飯坂線に乗り損ねた男です。dash
もう少しでワイドビューにも乗り遅れるところでした。coldsweats01
三鷹で見つかったのに名古屋発の切符を持っていた?ん~ん最初から興味深々ですねぇ。
でも、死体は白骨死体なのにポケットの中の切符は腐敗せずに行き先がわかる状態で保存されていたんですねぇ。
不思議ですねぇ。って、関係ないっすねcoldsweats01

投稿: 潤三郎 | 2012年6月23日 (土) 20時12分

次の旅は 列車ですか(*゚▽゚)ノ

投稿: wani | 2012年6月23日 (土) 15時30分

≪「特急ワイドビューひだに乗り損ねた男」≫
有難うございます。記憶に留めました。
後ほど図書館へ予約をいれます。

投稿: ippu | 2012年6月23日 (土) 11時44分

懐かしい地名下呂 高山は訪れました
富山県高岡におりながら八尾は 行きません
風の盆とおもってますが
立山連峰がなつかしい

投稿: hibochan | 2012年6月23日 (土) 07時19分

若いころ仕事で、高山本線を使って
何度も飛騨高山へ行きました。
仕事なので観光はできなくても、
特急ひだに乗ると、なんとなくワクワクしたものです。

本を読んでみたくなりました。

投稿: かちがわまなこ | 2012年6月23日 (土) 07時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/54951270

この記事へのトラックバック一覧です: 西村京太郎 「特急ワイドビューひだに乗り損ねた男」:

« 福島交通飯坂線 桜水駅 | トップページ | 花火の季節 »