« ヒメサユリ | トップページ | 桧枝岐温泉 »

2012年6月27日 (水)

裁ちそば そばはっとう

南郷まできたら、桧枝岐まで足を延ばして「裁ちそば(たちそば)」をたべたくて、約30分程かけて桧枝岐村まできました。遠回りしましたが自宅から220キロ、遠い蕎麦屋さんでした。happy01
裁ちそばは、蕎麦粉100%で打った蕎麦の切り方が布地を裁つように切る(何枚も重ねた麺生地を二等分に重ね、片刃包丁で布を裁つように手ごまで直角に断ち切る)ところから「裁ちそば」と呼ばれるようになったと伝えられています。

Ph20120623107
前回食べて美味しかった、まる家さんへ。下の道が桧枝岐のメイン道路国道352号です。

Ph20120623108
外観です。左側の建物は、そばの宿丸屋新館で正面が蕎麦屋まる家さんです。(↑の写真は食後なので車は少ないです)泊まって蕎麦づくしの料理も食べてみたいです。

Ph20120623104
内部です、今回入店したら団体さんで一杯でしたが、奥の座敷に案内され意外と早く食べることが出来ました。 写真は帰る時に撮影。

さて、メニュー表です。創業140周年記念で特別価格になっていました。クリックするとアップされます。
Ph20120623089 Ph20120623090

頼んだのが、『そばがき団子』300円
Ph20120623092
そばがきに、きなこがまぶしてあります。しっとり滑らかなそばがきと、きなこの甘さが絶妙です。

Ph20120623093
このそばがきを作りたくて、以前蕎麦粉を買って帰ったのですが結局うまく出来ませんでした。

相方が頼んだ、『とろろそば』1100円 薬味も色々ついてきます。
Ph20120623096

私が注文したのは、『天もり定食』1600円 山菜とイワナの天ぷら&そば餅「はっとう」が付いてきます。
Ph20120623095
Ph20120623098

「はっとう」は、そば粉ともち米をこねた、そば餅にじゅうねん(エゴマ)を絡めてあります。もちろん蕎麦を食べにきたのですが、このそばはっとも食べたくて、ここまで来ました。
Ph20120623100

「はっとう」とは、むかし檜枝岐地方が凶作にあった時、調査に来た役人が現地を訪れ、食べたところ、あまりのおいしさに「贅沢な品なので、普段の日に作ってはいけない。ただし、晴れの日(祭やお祝いの日)に限り食べることを許す。」と言い渡したそうです。
 それ以来、御法度(ごはっと)になったことから、はっとう(はっと)と名付けられたという説があります。そば粉ともち米を良く練って延ばし、ひし型に切ったものをゆでて、じゅうねん(えごま)やきな粉につけて食べます。

メインの蕎麦も田舎そばですが、押し切るのではなく、引いて切っていますから、全ての麺が角が立っている?ので蕎麦粉100%でも歯ごたえがあります。さらに1人前の盛りも多めです。
Ph20120623097

中央がヤマメ半身イワナ半身の天ぷらです。
Ph20120623102

そばがき団子がお腹に重くのしかかってきますが(´,_ゝ`)プッ、なんとか完食happy01。満足でした。

そばの宿丸屋旅館(そばまるや)のHPは----->こちらです

|

« ヒメサユリ | トップページ | 桧枝岐温泉 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

おじ丸さんへ
岩魚の天ぷらです、私の説明がへたでした。
桧枝岐は岩魚が有名なようです。
はっとう、そばがき、さらに裁ちそば、是非お試しあれ。白河から甲子トンネル経由で入るのが便利かも?

投稿: しゅうちゃん | 2012年6月28日 (木) 21時56分

ゆめちゃんへ
はっとう、もちろん美味しいのですがエゴマの味が強くて、そばをあまり感じません。
そばがきの方が、そばを食べている感じは強いです。

投稿: しゅうちゃん | 2012年6月28日 (木) 21時50分

waniさんへ
waniさんなら一人で全部食べれるかもしれませんね。happy01
ただし、新潟の小出方面とのルート、国道252号・国道352号ともに昨年の豪雨災害で通行止めが続いています、関東からは日光街道方面からしか奥会津へ入れませんのでご注意を。

投稿: しゅうちゃん | 2012年6月28日 (木) 21時42分

hibochanさんへ
そばがき、はっとう ネットで検索すると作り方出てきますので、蕎麦定例会のとき試してみてはいかがですか?

投稿: しゅうちゃん | 2012年6月28日 (木) 21時35分

leafさんへ
そばがきは、広く食べれらているようですから近くの蕎麦屋さんで食べれるかもしれません。
はっとうは、桧枝岐だけですかね?
昔、米が取れない時に、餅をそばでかさ増ししたのかもしれませんね?

投稿: しゅうちゃん | 2012年6月28日 (木) 21時34分

mikさんへ
ここのそばがきは、甘くなっていますが、きなこをまぶさないで、そばつゆを付けて、酒のつまみなどにもするようです。普通の蕎麦屋さんでも出してくれる所もあるようです。

投稿: しゅうちゃん | 2012年6月28日 (木) 21時30分

はっとうですか
面白いですね
これは食べてみたい
(⌒~⌒)


山女と岩魚半々の天麩羅なんてあるんですね

板場のアイデアが伝わってきますね(^O^)

投稿: おじ丸 | 2012年6月28日 (木) 20時17分

天ぷらもお蕎麦も絶対美味しいですよねlovelylovely
そしてもう一つの楽しみそばはっとう
これは是非一度味わったみたいですね~happy01

投稿: ゆめちゃん | 2012年6月28日 (木) 17時32分

HPとはっとうに見覚えが・・・
去年の夏休み
通行止めじゃなかったら行こうとしてたとこかも?

田舎にしては上品な感じのそばは
盛りも手繰りでがありそうですね(*^-^)

行かなくちゃwink

投稿: wani | 2012年6月28日 (木) 16時04分

桧枝岐の蕎麦は 聞いたことあります。
本日蕎麦打ち定例会
石臼で挽いた粉用意二八蕎麦です。

投稿: hibochan | 2012年6月28日 (木) 07時14分

こんばんはhappy01

お蕎麦美味しそうですねsmileこんな夜中に見てたらお腹すいてきましたcoldsweats01
イワナの天ぷらも食べたい・・・今coldsweats01

『はっとう』は初めて見聴きする食べ物ですeye
そば粉ともち米で作られたモノにゴマやきな粉って、、美味しいに決まってるlovely

これはやはりこの辺りのもので、他では食べられないのでしょうかねぇcoldsweats01

投稿: leaf | 2012年6月28日 (木) 02時26分

こんばんは~(#^.^#)そばはっとう、美味しそうですね~初めて見ました(@ ̄ρ ̄@)そばがきも聞いた事はありますが、食べた事はまだありません。どちらも、おやつ代わりに、パクパクっと いけちゃいそうですね~bleah(@ ̄ρ ̄@)

投稿: mik | 2012年6月28日 (木) 00時06分

潤三郎さんへ
イワナです、失礼しました。訂正しました。
そばがき、そばはっとう、他ではなかなか食べれません。
群馬県の方が直線距離では近い場所(o^-^o)ですから(車だとぐる~~と迂回せざるをえませんが)是非訪ねて味わってみてください。

投稿: しゅうちゃん | 2012年6月27日 (水) 23時11分

色んな蕎麦料理が楽しめて、いい店ですねdelicious
きな粉味の蕎麦がきやはっとうも興味深いです。
山菜に岩魚?やまめ?アレ?どっちだっけcoldsweats01←戻るとコメント消えちゃうcoldsweats01
どっちにしても旨そうで、田舎蕎麦を引き立ててくれそうです。
出来れば魚は一匹まるごとお願いしますhappy01

投稿: 潤三郎 | 2012年6月27日 (水) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/55044073

この記事へのトラックバック一覧です: 裁ちそば そばはっとう:

« ヒメサユリ | トップページ | 桧枝岐温泉 »