« 悪戦苦闘中 | トップページ | 花見山公園へ(1) »

2012年4月14日 (土)

磐梯吾妻スカイライン

昨日というか今日までかかって、相方のPCのセットアップ終了しました。
無線LANへの接続が判りずらいですが、何とかクリアしネットが使えるようになりました。ポイント分を考慮すると価格・での最低値段よりさらに安い52Kで買えました。ビデオカメラなんかより安いPCに驚きながら買ってきました。

さてそんな眠い中、雨が降っていましたが会津方面でドライブに行ってきました。
磐梯吾妻スカイラインが今年も無料開放。この時期行ったことが無いのでスカイライン経由で会津方面へ行ってみました。
高湯ゲート付近はこんな感じでした。雨は降り続き視界は不良です。
Ph20120414a Ph20120414b

さらに上へ行くと雨が雪に変わりました。雪のスカイラインもいいけど、やっぱり快晴の時に来たかったです。(なぜか、毎週末天気がよくありません)
Ph20120414c Ph20120414d

浄土平駐車場も無料です。しかも雪降りが結構激しくなりました。
Ph20120414e
Ph20120414f
Ph20120414g

さらに土湯ゲート方面へ向かうと、雪の回廊に
Ph20120414h
Ph20120414i Ph20120414j

雪の壁、立山黒部アルペンルートにはおよびませんが、楽しめたドライブでした。
写真は全てクリックすると拡大します。

|

« 悪戦苦闘中 | トップページ | 花見山公園へ(1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ggさんへ
家電製品の値段は異常ですね。
雪のスカイライン初めて走りましたが、別物で本当に良かったです。晴れた日ならノーマルで問題ないと思います。

投稿: しゅうちゃん | 2012年4月15日 (日) 21時29分

セットアップご苦労様でした!
私も発注があってまた一台買いましたが、ホント安いですよね!!

スタッドレスタイヤを交換したので、雪を見るとびっくりします。
雪のスカイラインはきれいだったよ~って職場の人も話していたので、写真をみたら行きたくなってしまいました。

投稿: gg | 2012年4月15日 (日) 21時01分

おじ丸さんへ
私たち夫婦は、旅行では滅多に雨に合いませんので、あしからず(* ̄ー ̄*)
アルペンルートは何度行ってもいいですね。

投稿: しゅうちゃん | 2012年4月15日 (日) 20時51分

mikさんへ
市内から40分程でこの景色です。
朝晩は凍結の恐れがあるので、通行止めです。この時期は日中のみ通行できます。

投稿: しゅうちゃん | 2012年4月15日 (日) 20時48分

名無しさんへ
雪の風景は、新緑や紅葉の季節とは全く違う景色でした。
是非、この時期再訪を。

投稿: しゅうちゃん | 2012年4月15日 (日) 20時45分

waniさんへ
除雪は3月頃から初めています。
以前は4月下旬、GW前に再開通させていたのですが、春の桜シーズン前に開通させて観光客の皆さんに回廊して欲しいようです。

投稿: しゅうちゃん | 2012年4月15日 (日) 20時42分

hibochanさんへ
私も雪のあるスカイラインは初めてでした。趣きが違いました。
県内の車が多かったですが、県外ナンバーの車ともすれ違いました。

投稿: しゅうちゃん | 2012年4月15日 (日) 20時40分

雪の壁風情がありますね
( ̄∀ ̄)

アルペンルートは時間かけて富山側から行きたいですね


週末雨が多いいのは日頃の行いだったりしてsmile

投稿: おじ丸 | 2012年4月15日 (日) 19時56分

こんばんは~(*^_^*) スゴイ‼ 雪が、まだこんなに残っているのですね〜w(゚o゚)w道路とかも、凍ってそう~sweat01早く暖かくなるといいですね~( ´ ▽ ` )ノ

投稿: mik | 2012年4月15日 (日) 19時51分

≪磐梯吾妻スカイライン≫
自分の車で1度、観光バスで3度くらい通っています。
しかし、何れも雪のない季節でした。

投稿: | 2012年4月15日 (日) 17時11分

雪の壁が出現するんですね!

今年は雪が多かったからですか?
除雪もけっこうな作業なんでしょうねcoldsweats02

投稿: wani | 2012年4月15日 (日) 12時53分

昨年秋にスカイらスン走行しましたが思いだされますがすごい雪
まさにアルペンルート

投稿: hibochan | 2012年4月15日 (日) 07時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/54470648

この記事へのトラックバック一覧です: 磐梯吾妻スカイライン:

« 悪戦苦闘中 | トップページ | 花見山公園へ(1) »