« 野地温泉ホテル | トップページ | 野地温泉ホテル 余談 »

2012年4月24日 (火)

野地温泉ホテル 2

多くの方にご心配をおかけ申し訳ありませんでした。とりあえずお薬をいただき、毎年6月に行っていた胃カメラ検査を少し早くして5月上旬に予約しました。

さて昨日に続いて野地温泉ホテルの立寄り湯の続きです。露天風呂に続いて入ったのが、「千寿の湯」
Ph20120422023

こちらのホテルでは、一番このお風呂が大好きです。湯船は奥から熱さが違います。
Ph20120422029

そして右側の窓からはこんな風景も見れます。たまりません。
Ph20120422025

さて男子の大浴場「剣の湯」内湯だけです。この時間帯に入れるお風呂でカランがあるのはここだけです。この時期は大きなガラス窓から雪景色が楽しめます。
Ph20120422032
Ph20120422031

午後1時、男女の入れ替えになり、「天狗の湯」に入って終わりです。
Ph20120422038
Ph20120422034
↑の写真の湯船の中からもそのまま、外の半露天へ行けます。
Ph20120422035

一応、女性用の大浴場「扇の湯」の入口です。
Ph20120422033

お風呂を移動するたびに着替える必要があるのですが、その面倒さを考えても大好きな温泉です。

野地温泉ホテルさんのHPは-----こちら

土湯峠温泉郷には他に、新野地温泉(相模屋)、鷲倉温泉(高原旅館)、幕川温泉(吉倉屋)、 幕川温泉(水戸屋)、赤湯温泉(好山荘)などがあります。

この土湯峠温泉郷は、福島市なのですが電話は猪苗代の市外局番になります。福島より猪苗代が近いですものね。

|

« 野地温泉ホテル | トップページ | 野地温泉ホテル 余談 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

mikさんへ
カラン=蛇口=洗い場ですね。
浴場を紹介する時にカランが10個とか言います(同時に10人、体を洗うことが出来ることが判ります)
露天風呂にはカランは設置できない(はず)なのでカラン無し、千寿の湯は内湯なのですが薬湯的な利用なので無し、内湯の剣の湯にしか体を洗う場所が無いのです。
ここの温泉は、硫黄泉なので元々ソープがあまり効かないのですがね。

投稿: しゅうちゃん | 2012年4月25日 (水) 23時06分

waniさんへ
土湯温泉街は無色透明な単純温泉。土湯峠の温泉は硫黄泉と近い場所なのに泉質が全く違うようです。
機会がありましたら、いい湯ですよ。

投稿: しゅうちゃん | 2012年4月25日 (水) 22時38分

おじ丸さんへ
やんちゃな子供と一緒で、風呂嫌いですか?
露天風呂でのんびり、いいですよ。

投稿: しゅうちゃん | 2012年4月25日 (水) 22時33分

ゆめちゃんへ
湯めぐりが楽しみな施設です。
雪見風呂、楽しみました。連休後まで楽しめそうです。

投稿: しゅうちゃん | 2012年4月25日 (水) 22時10分

こんばんは~いろいろなお風呂 いいですね~景色が とてもステキですhappy01剣の湯も これだけ大きな窓で絶景なら 十分内湯でいいですね~spaところで カランって何ですか?聞いたことがあるような、ないような・・・coldsweats01

投稿: mik | 2012年4月25日 (水) 21時02分

いい色の湯ですね~

私の行った土湯温泉は 
こけしがたくさんいました
透明で熱かったのを覚えていますspa

投稿: wani | 2012年4月25日 (水) 18時12分

雪うさぎとは、そういう事でしたか(⌒~⌒)

春だよ~って意味合いもありそうですね
昔の人達の

最近は湯舟に浸かる事さえなくなりました
シャワーだけ

ゆっくりしたいです

投稿: おじ丸 | 2012年4月24日 (火) 22時18分

色々なお風呂を楽しまれたようですねspa
まだこんなに雪が沢山あるんですねw(゚o゚)w
夜はぐっすり眠れたのでは…

投稿: ゆめちゃん | 2012年4月24日 (火) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/54537581

この記事へのトラックバック一覧です: 野地温泉ホテル 2:

« 野地温泉ホテル | トップページ | 野地温泉ホテル 余談 »