« 飯坂温泉 摺上亭大鳥 | トップページ | 想いでの写真(6) 気仙沼・大船渡 »

2012年3月11日 (日)

あれから1年

今現在、福島県内の仮設住宅・借上住宅に10万人近く、県外への自主避難が6万人。合わせて16万人の県民が自宅へ戻れない状態が続いていると言われています。

昨年の3月11日。
普段とおりに会社へ、午後からは部内の会議があり、その会議とは関係ない私と女性1名が残って仕事をしていました。そして、携帯電話の緊急地震速報があちこちで鳴りだし後、あの揺れが始まりました。
避難路確保のため、非常口を開けたと同時に激しい揺れが、屋上部分へ避難しました。揺れが少し収まったかと思ったら再度の揺れが。当時頭をよぎったのが『日本沈没』長い揺れでした。
すでに電気は止まっていました。部屋へ戻ったらテーブルや椅子が激しく移動しており、余震に備えとりあえず1階から外へ。私の勤める事業所の建物自体40年以上経過しているので心配でしたが、これと言って大きな被害はありませんでした。当時しっかりした建て方をしたようで先輩の方々に感謝した記憶があります。
会社の電話交換機はバッテリーでとりあえず使えるので、各事業所へ社員の安全確認を皆で手分けして行ったのですが、繋がりにくく、さらに余震が来るたびに外へ一時避難。意外とIP電話が繋がる確率が高い状況でした。
全事業所の全員の無事が確認されたのが夜7時過ぎ。真っ暗な中、なにも出来ないので自宅へ帰ることに。

この時点で携帯は全く繋がらず、相方とも連絡が取れない状態。ラジオでは相方の勤務先について被害のことは何も言っていないので無事なのだろうとの判断で自宅へ帰りました。
夜なのでマンション全体の被害状態は判りませんでしたが、自分の部屋自体は特に大きなダメージはありませんでした。電気も水道も問題なく使用できました。家具転倒防止用突っ張り棒のおかげで倒れた家具電化製品はなく本棚から本が落下していただけでしたので、本棚を整理して夕飯どうしようか?と思っていたら相方が帰宅、ホットした記憶がありました。

あるもので夕飯を食べ、お風呂に入って寝ることができましたが、余震が続きあまり眠れずに翌朝を迎えました。
以上が震災当日の行動ですかね?記憶がだんだん曖昧になっていきますので書き留めておきます。

さて本日の地元紙に別刷りでこんな特集が折り込みされていました。東北の岩手・宮城・福島3県4紙(岩手日報、河北新報・福島民報・福島民友)の共同発行で、震災翌日の新聞トップと今の様子が紹介されていました。忘れないように保存しておきます。この折り込みは東北3県だけでなく各地方紙の協力により200万世帯に配布されたようです。

Ph20120311a
Ph20120311b

この他に地元紙の特集が
Ph20120311c Ph20120311d

これからの再生が大事ですね。

そして、亡くなられた多くの方々に合掌

|

« 飯坂温泉 摺上亭大鳥 | トップページ | 想いでの写真(6) 気仙沼・大船渡 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

hibochanさんへ
どうしても風化してしまうので、忘れないように書いて置きました。
震災翌日、新聞が届いたことに驚いた記憶があります。でもその新聞はどこかに行ってしまいましたので、今回の新聞は大事にとっておきたいと思います。

投稿: しゅうちゃん | 2012年3月12日 (月) 21時57分

ggさんへ
私も、非常持出しのセットを確認しました。
プラスして持ち出したい物は、紙に書いてセットの上に置いてあります。
こんなのが活用されないことを祈りつつ作業しました。

投稿: しゅうちゃん | 2012年3月12日 (月) 21時53分

Lisaさんへ
永久保存するために確保しました。
1紙毎にも写したのですが、問題あるかな?と思い椅子の上に立って写しました。

投稿: しゅうちゃん | 2012年3月12日 (月) 21時48分

早いものであれから一年
あの恐ろしさは 終生忘れられません
昨日の追悼番組合掌
倒れた石灯籠てつかずのまま

投稿: hibochan | 2012年3月12日 (月) 07時04分

人間の記憶ってほんと都合が良いですね
強烈に悪いことは別として、忘れてしまいますよね。
一年前の記憶を、職場の業務日誌で思い出そうとしましたが思い出せないことが多くて!

今日非常食と持ち出し袋を点検しました。
これで万全とは言えませんが、去年よりはアタフタすることも少ないかな?

投稿: gg | 2012年3月12日 (月) 00時03分

この共同新聞のことをニュースで聞いたのですが、たぶん著作権で映像がなく、ここで見せてもらってよかったです。

投稿: Lisa | 2012年3月11日 (日) 23時56分

ゆめちゃんへ
自分の記憶が薄れないうちにと思い記録しておきました。

投稿: しゅうちゃん | 2012年3月11日 (日) 21時42分

潤三郎さんへ
このごろ話題になる長周期地震動ですかね。
そうでした金曜日でしたね。あの時は東日本全体が騒然としていた感じがします。

投稿: しゅうちゃん | 2012年3月11日 (日) 21時39分

一年も経つと記憶はかなり曖昧になって来ますが
もう一度しっかり振り返り一年前の今日の出来事を
忘れてはいけないと思いました

投稿: ゆめちゃん | 2012年3月11日 (日) 20時45分

あの日は酷かったです。こちらも津波こそなかったけど凄い揺れshock
ご承知かと思いますが電車も止まって帰宅難民が発生。
奇しくも金曜日は帰郷予定で、渋滞の中を7時間かかって帰ったのを思い出します。

投稿: 潤三郎 | 2012年3月11日 (日) 17時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/54188893

この記事へのトラックバック一覧です: あれから1年:

« 飯坂温泉 摺上亭大鳥 | トップページ | 想いでの写真(6) 気仙沼・大船渡 »