« 中村彰彦 『完本 保科肥後守お耳帖』 | トップページ | 想いでの写真(5) 亘理町 »

2012年3月 8日 (木)

想い出の写真(4) 楢葉町・川内村

『東日本大震災 写真保存プロジェクト』なるものが震災直後にありました。私はこのプロジェクトに投稿できるような写真は撮っていないので、ブログ内で今回の震災で大きな被害を受けた場所の写真を整理しておきたいと思い、昨年6月、想い出の写真(3)まで記事にしました。
東日本大震災から1年となる今、その続きを投稿したいと思います。

双葉郡楢葉町にある、天神岬スポーツ公園内にある「しおかぜ荘」。日帰り入浴500円でした。
泉質はナトリウム塩化物・炭酸水素塩温泉。
特徴は褐色でヌルッとした泉質で、きりきず・やけど・慢性皮膚病・婦人病・神経痛・腰痛などに効能があると言われていました。今は東電の避難指示エリアにあり営業はしていません。震災前は浜通りにドライブに行くと、頻繁に立寄っていました。
Ph20120308a
いつ利用しても利用者が多く、お風呂の写真は撮れませんでしたので、HPを参考に。大きくない露天風呂でしたが、松林越に太平洋を望む風景は大好きでした。
ただし、この施設あの企業さんの助成を受けて建てられた旨の表示があった記憶があります。
しおかぜ荘のHP----->こちら

次は、帰村宣言をした双葉郡川内村にある「かわうちの湯」。綺麗な施設で色々なお風呂があった記憶があります。
Ph20120308b

そして隣にあった「あれ・これ市場」新鮮な農産物を売っていました。
Ph20120308c

温泉施設は、復旧工事が出来ないため一部のみ仮営業しているようです。
かわうちの湯----->こちら

ところで今年は雪が多いな~。去年はどうだったの?と自分のブログ、去年の2~3月を読みなおしていたら。
昨日3月7日は2009年にブログを開始した日でした。ついに4年目に入りました。shine
これからも、よろしくお願いします。

|

« 中村彰彦 『完本 保科肥後守お耳帖』 | トップページ | 想いでの写真(5) 亘理町 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

waniさんへ
想いでが、本当の想いでになった現実。
厳しいですね。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

投稿: しゅうちゃん | 2012年3月 9日 (金) 22時14分

ゆめちゃんへ
そうですね、震災前には戻れないけど、震災前に近い状態に早くもどればと思います。
これからも、よろしくお願いします。

投稿: しゅうちゃん | 2012年3月 9日 (金) 22時11分

潤三郎さんへ
震災前の写真を見ると、切なくなりますが、記録に残すことも大事だと思っています。

投稿: しゅうちゃん | 2012年3月 9日 (金) 21時51分

行った所・知った場所が 想い出の・・・に
なってしまった状況 
事実と分かっていてもなかなか想像できませんthink

4年目突入ヽ(´▽`)/
これからも寄らせていただきます(*^-^)

投稿: wani | 2012年3月 9日 (金) 16時14分

私はまだ震災が起こった現場を実際に
目の当たりにはしておりませんが
まだまだたくさんの方々が苦しみ頑張っている
震災で苦しめられ原発で苦しめられ目の前に
家があっても帰れない人たち
大好きな温泉にまたのんびり浸かれる
そんなときが来ることを願っています

ブログを始めて4年、これからも頑張ってくださいねhappy01
またお邪魔させていただきますヽ(´▽`)/

投稿: ゆめちゃん | 2012年3月 9日 (金) 12時19分

震災で色んなところの風景が変わってしまったでしょうね。
僕のところにも震災前に行った南相馬や南三陸町の海岸の見えた温泉地の写真が残っています。
また訪れる機会があれば、持って行きたいと思います。

投稿: 潤三郎 | 2012年3月 8日 (木) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/54151795

この記事へのトラックバック一覧です: 想い出の写真(4) 楢葉町・川内村:

« 中村彰彦 『完本 保科肥後守お耳帖』 | トップページ | 想いでの写真(5) 亘理町 »