« 河北新報のいちばん長い日 震災下の地元紙 | トップページ | 海 »

2011年12月 7日 (水)

福島23市町村 全住民賠償

どう考えればいいのか?

自主避難した人も、残った人も同じ?。

一人8万円、子供・妊婦40万円。

何に対して8万円なのか?

たった8万円を支払って、賠償は済んだと言われるのは、しゃくである。

義援金に関しては、大変ありがたく頂いたし、修繕費用の一部に利用させていただくつもりです。

でも。

対象範囲の線引きも理解できない。

今回の8万円、請求すべきか考えさせられる。

お金より、除染を最優先に考えて欲しい。それが、偽ざる県民の思いではないか。

Logomarkmini

|

« 河北新報のいちばん長い日 震災下の地元紙 | トップページ | 海 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

ゆめちゃんさんへ
自主避難?ってなんだから始まるんですが。
残った(残らざるをえない)人、避難した人それぞれ言い分があるので、難しいです。
8万円の根拠が判らないです。

投稿: しゅうちゃん | 2011年12月 8日 (木) 21時33分

その金額は何処から出てきたのでしょう??
自主避難した人のかかった費用はどうするのか
誰も好きで避難したわけではないのに……
一生懸命さ・温かみが伝わって来ませんよねangry

投稿: ゆめちゃん | 2011年12月 8日 (木) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/53429122

この記事へのトラックバック一覧です: 福島23市町村 全住民賠償:

« 河北新報のいちばん長い日 震災下の地元紙 | トップページ | 海 »