« 寒~ | トップページ | ふくしま 道の駅空の駅まつり »

2011年11月11日 (金)

信夫文知摺観音

あまりに近いと訪ねることが無い場所があります。
そんな場所が、『信夫文知摺観音(しのぶもちづりかんのん)』です。たぶん、小学校の時以来ではないかと思います。すぐ側の国道115号は月に何度も通るのに!

Ph20111109f

松尾芭蕉も訪ねた場所です。小倉百人1首にもある
みちのくの しのぶもちずり 誰故に 乱れ染めにし 我ならなくに』(河原左大臣 源融)
の場所であり、芭蕉はじめ多くの文人が訪れている場所です。

紅葉が綺麗かなと思い車を走らせてみたら、驚くことに拝観料が必要でしたw(゚o゚)w

400円ですが、写真を撮るだけには躊躇してしまいました。

したがって、外からだけ写真を撮ってきました。

今度は、信夫文知摺観音を少し勉強してから訪ねたいと思います。

Ph20111109g Ph20111109h

Ph20111109i Ph20111109j

Ph20111109k

入口に松尾芭蕉の像がありました。


場所は----->こちら

しのぶもぢ摺について----->こちら

|

« 寒~ | トップページ | ふくしま 道の駅空の駅まつり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

waniさんへ
どうしても東北は、松尾芭蕉の奥の細道に関連した施設が多いようです。
しかし、芭蕉さんのことは全く判りません。

投稿: しゅうちゃん | 2011年11月12日 (土) 18時05分

hibochanさんへ
県内でも、抜けている(訪ねていない)場所が沢山ありますね。
いつでも行けると思うと、なかなか行きません。
報告楽しみにしています。

投稿: しゅうちゃん | 2011年11月12日 (土) 17時59分

ggさんへ
文知摺観音、現代ではどうか?ですが、かつては有名だったようですね。芭蕉がわざわざ立寄った位ですから。

投稿: しゅうちゃん | 2011年11月12日 (土) 17時55分

松尾芭蕉の足跡も 興味深いですね・・・
まったくもって不勉強ですがwobbly

時代は違いますが関東では
よく 牧水さんに会いますconfident

せっかくだから牧水さん
ちょっと勉強してみようかなwink

投稿: wani | 2011年11月12日 (土) 15時19分

趣のある所だと思いました
結構近くだと抜けるのかも
先日一つのお寺で坂東 秩父 西国百か所巡礼してきました
近くご紹介します。

投稿: hibochan | 2011年11月12日 (土) 07時11分

確かに近場は抜けますよね
私も白水阿弥陀堂に行っても周りを散策ですもの

信夫文知摺観音 そんなに有名なんですね!知らなかったです

投稿: gg | 2011年11月12日 (土) 04時13分

おじ丸さんへ
紅葉スポットを探して行ってみたので、アレって感じで、市内にも有料の観音様があったのを、この歳になって知りました。

投稿: しゅうちゃん | 2011年11月11日 (金) 23時13分

無料と思って行って拝観料あったんですかhappy01

ありますよね、そういう事


100円でも200円でもいいから食べ物や道の駅での野菜買いの軍資金にしたいと思ってしまいますhappy01

だめだな~happy01

投稿: おじ丸 | 2011年11月11日 (金) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/53218292

この記事へのトラックバック一覧です: 信夫文知摺観音:

« 寒~ | トップページ | ふくしま 道の駅空の駅まつり »