« 須川温泉訪問記(2) | トップページ | 検索順位 »

2011年10月13日 (木)

稲庭うどん 佐藤養助総本店

こちらの稲庭うどん、今まで何度か食べていますが総本店を利用するのは初めてです。
(有)佐藤養助商店さんは、東京にまで直営店を出しており、また大曲の花火大会では協賛花火を上げるなど、大曲の花火好きの人にとっては大切なお店です。
Ph20111013e Ph20111013h
↑左 お店に貼ってあった大仙市の花火暦ポスター、ネットでは見たことがありますが生は初めて、感動です。
↑右 稲庭うどんの手作り体験もできるようです。

総本店は、お店を入ると左手にお土産などの物販コーナーがあり、右手に食事コーナー、さらに奥に製造工程見学のコーナーがあります。

名前を書いて待ちます。待っている間、製造工程を見学してみました。

Ph20111013c Ph20111013d
ちょうど、延ばし・乾燥と選別をしている所を見ることが出来ました。植物油を使用せず打ち粉として、でんぷんを使う点や、乾燥前につぶす事による平べったい形状が製造工程の特徴らしく、手延べ製法で作られた麺は気泡が入っており、中空になっているため、食感は滑らかとのことです。

15分ほどで名前が呼ばれ座ることが出来ました。

Ph20111013f Ph20111013g
比内地鶏の炊き込みご飯と稲庭うどんのセット 1050円
二味(ふたあじ)天せいろ 1550円
を注文しました。

Ph20111013j Ph20111013i

二味天せいろは、醤油とゴマみそ味の2種類が味わえるセットで、こしの強いうどんを美味く味わうことができました。

レジの所で、乾燥して切断した際に出る細かいうどんを頂きました。野菜と一緒に煮込んで食べると美味しそうです。
Ph20111013k

また、こちらのお店のマスコット『いなにワン』のぬいぐるみが出てきたので、一緒に写真を撮ってもらいました。どんべいのCMに出てくるイヌに似ているような?
Ph20111013a Ph20111013l
↑右 本物のワンちゃんと一緒に出てきてくれました。

(有)佐藤養助商店のHPです。

http://www.sato-yoske.co.jp/index.htm

|

« 須川温泉訪問記(2) | トップページ | 検索順位 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

waniさんへ
稲庭うどんは、乾燥の工程が入るのでお店で出しているうどんも、生ではなく乾麺を茹でて出している?ので、食感が違うのではと思っています。
何でも端っこは、美味しいのではと思っています。まだ、食べていません。
売店では、バラを安く売っています。

投稿: しゅうちゃん | 2011年10月14日 (金) 21時45分

hibochanさんへ
蕎麦、たくさん収穫できるといいですね。
ありがとうございます。手打ちそば美味しいでしょうね。

投稿: しゅうちゃん | 2011年10月14日 (金) 21時40分

たけぞうさんへ
稲庭うどんの製造メーカーさん15社以上あるようですが、こちらは有名ですから。
稲庭うどん、大好きです。

投稿: しゅうちゃん | 2011年10月14日 (金) 21時36分

武蔵野うどん育ちの私も
たまにはツルツルと稲庭もいいかな(*^-^)

で レジで頂いたうどんの切れ端の
ちょっと大きな平べったい部分・・・
旨そうで気になってますbleah

投稿: wani | 2011年10月14日 (金) 17時55分

花火大好き人間にとってたまらない店
まして稲庭うどんとは
我が蕎麦畑やっと実が黒ずんできました
しゅうちゃんにも是非食べてもらいたいな

投稿: hibochan | 2011年10月14日 (金) 07時36分

以前の旅にておみやげで買ってきたもの、
佐藤養助製のものでした。
間違いなかったことが確認できました。。
稲庭うどん、おいしいですよね。。

投稿: たけぞう | 2011年10月14日 (金) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/52980623

この記事へのトラックバック一覧です: 稲庭うどん 佐藤養助総本店:

« 須川温泉訪問記(2) | トップページ | 検索順位 »