« こんなのを | トップページ | 栗おこわ »

2011年9月25日 (日)

小布施堂 朱雀

無事帰ってきました。

秋が近付き、栗が食べたいと思っていました。
栗・・・・長野県小布施(おぶせ)だ。2009年夏に訪問しましたが、雨降りで散策をあきらめたのでリベンジ。
ネットで色々調べていたら、小布施堂の「朱雀(すざく)」がすごいらしい!。

朝8時に整理券を配布するらしいが、8時前に配布枚数の人数が並んでしまうらしいとの情報が。

高速道路の小布施スマートICは高速無料では使えず、最寄りの須坂長野東ICを出たのが24日8時ちょうど。
もう配布開始時間、しかも連休中日。無理かな!?

小布施堂本店前に到着したのが8時20分前。とりあえず相方を下して並ばせました。本店からずら~と人が。

町営の駐車場へ車を入れ、相方の所へ行ったら、お店に方が人数を数えており440番目当たりらしいとのこと。w(゚o゚)w  お店の案内では1日400名の整理券配布と書いてありました。

でも、係員が今日はまだ大丈夫で私らが並んだあと、数10名分は並ばせていました。約500名分位なのかな?
Ph20110925e
 (朝8時30分頃 幟旗の奥にある本店建物の向こうから並んでいます。早い人は朝5時から並ぶそうです)

指定時間、最後は午後2時過ぎになる場合もあるとか、その後の予定もありあまり遅いのは?
9時前やっと本店の建物に入りました。人数を言って、お金を支払うと提供場所と時間が記載された『朱雀お食事券』が渡されます。
私たちは、本宅で12時30分からでした(よかった)。その間、小布施の街を散策しました。

指定時間の15分位前においで下さいと書いてあったので、12時15分本宅へ向かいます。
Ph20110925f Ph20110925g
(↑左側写真の人が立っている前が本宅へ入る正門です。ここを入っていきます。この門の前が現在の国道403号です。)
Obuse001
↑小布施堂さんからいただいた小布施堂界隈図。真ん中あたりに本宅があります。全ての写真はクリックすると拡大します。

Ph20110925h
(↑本宅の内部、小布施堂を営む市村家の本宅なのでしょう。この朱雀を提供するときだけ?利用するみたいです?)

席は2名だと相席になるようです。少し待っていると席に案内され数分で「朱雀」が出てきました。
Ph20110925a
見た目はモンブランの大きい感じです。
Ph20110925b
大きさは携帯電話と比べてください。
Ph20110925c
持ち上げられます。箸とスプーンがついてきます。
Ph20110925d
真ん中に栗餡が入っています。

「朱雀」と書いて「スザク」と読むそうです。名前の由来は雀の巣に似ている所からきているようです。見た目は蕎麦やモンブランに似ていますが、採れたての新栗を蒸して栗の皮を除き、素麺状に裏ごししたものを、ソーメン状にして「栗餡」の上にふわり盛りつけてあるので、甘くはありません、栗の渋さも感じる位で、中の甘い栗餡と一緒に食べるとまた違った感覚が。


販売期間 2011年は9月15日から10月16日頃まで
整理券配布時間 8時から
整理券配布枚数 400枚程度
料金 1000円(お茶付)

小布施堂の『朱雀』案内---->こちらから

小布施堂のHP---->こちらから

大満足の朱雀でした。小布施にこの時期行かれる機会がありましたら、ちょっと無理しても。

ロングドライブと小布施の街散策は後日報告します。

--------------------------------------------------
2013年9月29日追記
当ブログを最後までご覧いただきありがとうございます。
小布施堂 朱雀については2013年9月27日(金)に再訪しております。平日は並ばなくても朱雀を食べることが出来るようです。(休日はそれなりに並ぶようです)
2013年9月27日朱雀に関する記事です、よろしければこちらもご覧ください。----->こちら

|

« こんなのを | トップページ | 栗おこわ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

きよみんさんへ
楽しい信州旅行になるといいですね。

投稿: しゅうちゃん | 2011年10月 2日 (日) 21時40分

早速のお返事ありがとうございました。

今回は小布施、善行寺 戸隠の旅なのです。
楽しみにしてます。

投稿: きよみん | 2011年10月 2日 (日) 15時51分

きよみんさんへ
スマートインターチェンジはETC専用ですから、ETCが利用可能な車でETCで高速に入れば出れます。
ちなみに小布施スマートインターチェンジは24時間利用可能です。
震災無料というより、無料のために通行券を取って一般レーンで出る必要がり今回は小布施スマートを利用しませんでした。
ちなみに一昨年は小布施スマートから出ました。

投稿: しゅうちゃん | 2011年10月 2日 (日) 01時04分

こんにちは
以前小布施に行った時は朱雀は終わってしまった時期だったので、10月に行くことになって是非食べたいと思っているところですが、
管理人さんに質問なのですが、小布施スマートICは無料化以外の人は使えますか?
少しでも時間のロスがないように行きたいと思っているので。
栗好きにとってはたまらないお菓子だと想像して写真を見ています。

投稿: きよみん | 2011年10月 1日 (土) 16時18分

Uchanさんへ
竹風堂さんへも寄って、栗おこわと栗あんしるこを食べてきました。
いい街並みです。

投稿: しゅうちゃん | 2011年9月26日 (月) 22時05分

ippuさんへ
甘党にとって小布施は、数日滞在したい町です。

投稿: しゅうちゃん | 2011年9月26日 (月) 22時02分

hibochanさんへ
『朱雀』も昨年テレビで放送されてから、凄いらいしいです。
北斎館にも寄ってきました。

投稿: しゅうちゃん | 2011年9月26日 (月) 21時56分

waniさんへ
『朱雀』是非おためしを。
waniさんならピュ~と行けそうです。
平日でも結構すごいらしいです?少し早起きしてみてはいかがですか?
色々情報を検索していたら、箸で手繰っている写真があったので、真似てみました。

投稿: しゅうちゃん | 2011年9月26日 (月) 21時52分

小布施町は信州へ出張時に時間がなく素通りばかりでしたが、長県内の高速道のSAで買う土産は竹風堂の千菓子「方寸」か栗つぶドラ焼きでした。 サイトを拝見するとやはり立ち寄ってみたい町です。

投稿: Uchan | 2011年9月26日 (月) 11時54分

≪小布施堂 朱雀≫
小布へは3度ほど行っていますが、このように座敷へあがったことはありませんでした。

投稿: ippu | 2011年9月26日 (月) 08時41分

小布施は 栗と葛飾北斎で知れ渡ってると思ってます。
旅番組でよく紹介されてます
古い街並み一度訪れてみたいのですが

投稿: hibochan | 2011年9月26日 (月) 07時10分

一瞬 そばかと思いましたgawk
箸で手繰ってるし・・・
でも なんでスプーンがあるんだろ・・・って

朱雀 凄いですね
ぜひ食してみたいですconfident

でも 平日も並ぶのかなwobbly

投稿: wani | 2011年9月25日 (日) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/52829002

この記事へのトラックバック一覧です: 小布施堂 朱雀:

« こんなのを | トップページ | 栗おこわ »