« 大曲の花火2011 訪問記(2) | トップページ | 青森へ(2) »

2011年8月31日 (水)

青森へ(1)

大曲花火大会の余韻を残しながら、少し肌寒いくらいの中、眼がさめました。

8月28日(月) 秋田県 道の駅『雁の里せんなん』ここは、何度もお世話になっている道の駅です。
Ph20110830a
       (今日も快晴です)
大曲の花火の翌日、決まっていたのは朝風呂と体調が良ければ青森まで足を伸ばして、ある物を見ること。
お風呂は、後生掛温泉露天風呂水沢温泉、田沢湖の「アルパこまくさ」のどれかと思っていたのですが、眺めが良さそうで初めての「アルパこまくさ」へ行くことに。

6時15分 起床
簡単に洗顔や車内を片付けて、出発の準備。廻りにも沢山の宿泊車が、ミニバンが欲しいな。

6時30分 道の駅『雁の里せんなん』出発
朝風呂を楽しむため、仙北市田沢湖の『アルパこまくさ』へ向かって出発。
ナビの威力を発揮?最短距離を誘導してもらう。
国道13号を少し北上。
六郷の交差点から県道11号を角館方面へ。(この辺の美郷地区は湧き水が豊富で仁手古サイダーが有名、何年か前に角館の桜見物の後に立寄った記憶があります)
さらに県道306号から県道50号へ。(この県道50号趣きのある道でした。昔の街道?)
途中わらび座劇場の横を通過。抱返り渓谷への入口も通過。(名前は知っていましたが、ここか~)
国道46号の交差点を右折し盛岡方面へ。
旧田沢湖町内で左折し国道341号へ。
Ph20110830b
(国道341号へ入った所、右へ行くと田沢湖駅ですね)

さらに3㎞程走って右折、県道127号を乳頭温泉郷方面へ山登りとなります。
Ph20110830c
(この看板が目印ですね)

以前にお世話になった水沢温泉を通過、秋田駒ケ岳への登山道への分岐を過ぎると、『アルパこまくさ』の看板が見えてきました。さらに取付け道路を数百m登って到着です。
道の駅せんなんから58㎞。
Ph20110830d
(駒ケ岳8合目へ向かうのが県道127号で、乳頭温泉方面は県道194号に変わるんだ。駒ケ岳8合目へはマイカー規制で通行不可)
Ph20110830e
(このまま進むと乳頭温泉郷になります。今回は右折してアルパこまくさへ)

7時30分 『アルパこまくさ』到着
この先にある乳頭温泉へは一度訪問したことがありますが、こちらは初めて。HPでは眺めの良い露天風呂があるようなのと、大曲花火大会の翌日は特別に早朝7時から営業とのことなので、ここに決めました。 『新潟ラーメン日記』さんの秋田駒ケ岳登山の記事を読んで判った施設です。
詳細は後日、別記事で書きたいと思います。
Ph20110830f
(建物の前に停まっているバスは、駒ケ岳8合目までのシャトルバスです。自家用車は通行規制で行けないとのことです。)
Ph20110830g
(駐車場からの眺め、田沢湖がきれいに見えました。お風呂からの眺めもこんな感じでした。)

9時00分 『アルパこまくさ』出発
国道341号交差点まで一気に下り、右折して鹿角市方面へ向かいます。
Ph20110830h
(真直ぐ行けば田沢湖畔に出ます。ここを右折です)
Ph20110830i Ph20110830j
(鹿角まで64㎞。国道341号のおにぎり)
途中には、玉川温泉や八幡平アスピーテラインへの分岐点などがあります。
Ph20110830k Ph20110830m
玉川温泉付近です。ここは私が住む所よりはるかに高い放射線量の場所です。悪性腫瘍に効くと言われ湯治の方が多いようです。Wikipediaでの玉川温泉の説明
一度は入ってみたい温泉の一つですが、やはり数日逗留しないと効き目はないようなので、いつかは。
Ph20110830l
(左 玉川温泉  右 新玉川温泉の案内板)
Ph20110830n
八幡平アスピーテラインへの分岐点。ここを右折すると、後生掛温泉・藤七温泉などがあります)
Ph20110830o
   (途中、ソバ畑が綺麗な場所がありました)
鹿角市内で国道282号に合流。この国道282号はそのまま走っても青森県境を越え国道7号と合流するまで、楽しそうな道なのですが今回は時間短縮(今日中に帰らねば)のため、泣く泣く?高速道路を利用。
鹿角八幡平IC~黒石IC間(62.9㎞)1800円を、無料で利用させていただきました。
Ph20110830p
(青森県黒石ICから弘前方面へ向かっています。国道102号、片側3車線すごい)


11時25分 道の駅『いなかだて』着


長くなったので、続きます。

ふくしまは負けないsign01 We Love ふくしまsign03

|

« 大曲の花火2011 訪問記(2) | トップページ | 青森へ(2) »

ドライブ」カテゴリの記事

コメント

waniさんへ
がんばろう東北なので、是非東北を旅してください。
秋田・岩手・宮城の県境付近などいかがでしょうか?

投稿: しゅうちゃん | 2011年9月 1日 (木) 22時24分

hibochanさんへ
田沢湖の反対側の白く写っているあたりが『たつこ像』のある所ですかね?
そば、無事育つといいですね!

投稿: しゅうちゃん | 2011年9月 1日 (木) 21時51分

日本海から くねくね道で
田沢湖~乳頭温泉 もう10年以上前の思い出

秋の旅は 東北もいいかなぁconfident
でも青森は遠すぎるかな(゚ー゚)

投稿: wani | 2011年9月 1日 (木) 16時51分

田沢湖は 大昔訪れましたが
後は 名前だけ
蕎麦もう満開ですか当地は 九月中旬過ぎかも

投稿: hibochan | 2011年9月 1日 (木) 07時42分

ggさんへ
高速無料の特典?を生かして、少しだけ遠くへ行きたくなりました。
大曲からなので行きは楽でしたが、帰りは400キロ近くになりますから、さすがに疲れました。

投稿: しゅうちゃん | 2011年8月31日 (水) 23時24分

青森ですか 行ったのは学生の頃ですから・・・・大昔です
弘前の桜がキレイだったのと、遠くて大変だった記憶しかありません

投稿: gg | 2011年8月31日 (水) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/52605700

この記事へのトラックバック一覧です: 青森へ(1):

« 大曲の花火2011 訪問記(2) | トップページ | 青森へ(2) »