« 吉村 昭 『三陸海岸大津波』 | トップページ | 想いでの写真(2) 岩手県 大船渡市碁石海岸 »

2011年6月16日 (木)

猪苗代町 どらや製菓『どら焼き』

4月の下旬GWに会津方面へドライブした時、猪苗代のどらや製菓さんに寄ったのですが買うことができなかった「どら焼き」、今回は土曜日といこともあり急遽寄りましたが購入できました。

今回売っていたのは、生どらやき(120円)、栗どらやき(150円)、三色どらやき(150円)。ノーマルな生どらやきを購入してきました。

Ph20110613a  Ph20110613b

↑左 お店の外観、3年前はもっと田舎風の建物だったのですが。

↑右 こんな感じでパッケージされています。

Ph20110613c  Ph20110613d

↑左 クリームがはみだしています

↑右 粒餡がたっぷり

皮も美味しいですし、粒餡とクリームがマッチしています。

場所は国道115号から1キロ程入った部落の中にあります。どらやき専門店がなぜこんな所にです。

大きな地図で見る

ちなみに、この日(11日)福島から猪苗代に向かう途中の土湯峠は、雨とガスで前が見えないくらいでした。

Ph20110613e

 

ふくしまは負けないsign01 We Love ふくしまsign03

|

« 吉村 昭 『三陸海岸大津波』 | トップページ | 想いでの写真(2) 岩手県 大船渡市碁石海岸 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ggさんへ
県内のスイーツの主だったところは全部知っているかと思っていました。
どら焼きしかありませんので。

投稿: しゅうちゃん | 2011年6月17日 (金) 22時41分

hibochanさんの廻りは色々あって、また美味しそうな物が沢山ありそうで、羨ましいです。

投稿: しゅうちゃん | 2011年6月17日 (金) 22時38分

そんな名前のどら焼き屋さん聞いたことはありましたが
とっても美味しそうですね!
場所もわかりましたので行ってみたいと思います

投稿: gg | 2011年6月17日 (金) 21時20分

土地々の美味いものを探すのも旅の楽しさ
ですが最近遠出は さっぱり
家の周りをぶらぶらしてます。
猪苗代は もう二十数年前になりますが
野口記念館に立ち寄ったことは 思い出されます。

投稿: hibochan | 2011年6月17日 (金) 08時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/51928555

この記事へのトラックバック一覧です: 猪苗代町 どらや製菓『どら焼き』:

« 吉村 昭 『三陸海岸大津波』 | トップページ | 想いでの写真(2) 岩手県 大船渡市碁石海岸 »