« 豆達人 | トップページ | 村上春樹 『東京奇譚集』 »

2011年2月13日 (日)

中野不動尊

福島市飯坂町中野にある「中野不動尊」に行ってきました。

節分の後、歳祭りが始まる前(お祭りが始まると混雑するので)に家内安全と六三除を御祈祷してもらうために訪問しています。

今回は11日(金・祝)に行ってきました、雪が降る前で助かりました。

Ph20110211a

本堂です。新車を購入したときは、こちらで交通安全を祈祷してもらう方が多いです。我愛車も8年前に祈祷していただきました。

洞窟の入口の上にある大日堂です。↓

Ph20110211b

大日堂横の不動滝、2月にはこの滝で水行が行われます。また、この滝の奥(裏)に洞窟があり、洞窟には三十六童子が祀らています。 

Ph20110211c

中野不動尊のHPです↓

http://www.nakanosan.org/index2.html

六三除(ろくさんよけ)

中野不動尊のHPによると、『特に厄難よけ、病気平癒の霊験は灼か(あらたか)で、六三除けの祈祷は、ここから全国に広まったといわれております』とのこと。昔は地区の世話人の方が六三除のお札を纏めて頂いてくれたりしていました。

我が家でも毎年、六三除けのお札を頂きにいきます。

ちなみに六三除は年令による身体の部分的な厄除けです。薬の処方を受けていても効果が現れにくかったり、病気の原因がはっきりしないときは、六三に当たっている場合があると言われています。

六三の場所は、こちらのサイトが判り易く解説されています↓

http://tobifudo.jp/newmon/kigan/63yoke.html

 

ちなみに中野不動尊の六三除けのお札はこんな感じです。

Ph20110211d

右側はしゅうちゃん、左側は相方です。年齢が同じなので体の場所が逆になるだけです。しゅうちゃんは左足に気をつけましょう。

|

« 豆達人 | トップページ | 村上春樹 『東京奇譚集』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ippuさんへ
洞窟と三十六童子すごいと思います。

投稿: しゅうちゃん | 2011年2月15日 (火) 22時14分

≪洞窟内の三十六童子もご覧になられたのでしょうね≫
はい、拝見しました。

投稿: ippu | 2011年2月15日 (火) 09時50分

ippuさんへ
結構、あちこちから訪問される方が多いです。
今回一緒にご祈祷して方に関東の住所の方がおられました。
洞窟内の三十六童子もご覧になられたのでしょうね。

投稿: しゅうちゃん | 2011年2月14日 (月) 12時49分

hibochanさんへ
今回、ネットで調べたら多くのお寺さんで六三除けを行っているようです。
新車購入時、神社で祈祷してもらう地域が多いと思いますが、福島は中野不動尊が結構多いようです。

投稿: しゅうちゃん | 2011年2月14日 (月) 12時46分

≪中野不動尊≫
一昨年行ってきました。
このブログを拝見し、懐かしく思い出しました。

投稿: ippu | 2011年2月14日 (月) 09時32分

六三除
初めてしりました。
信心するお社があるってことは いいことなのかも
私なんか御利益があるといっては 訪れ
その数十数か所

投稿: hibochan | 2011年2月14日 (月) 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/50845845

この記事へのトラックバック一覧です: 中野不動尊:

« 豆達人 | トップページ | 村上春樹 『東京奇譚集』 »