« あんぽ柿 | トップページ | いつもの風景 »

2011年2月21日 (月)

外ご飯 手づくりうどん 里の坊

昨日、あんぽ柿をいただいので、お礼に美味しいうどんを食べに「里の坊」さんに行ってきました。

通称、微温湯(ぬるゆ)街道沿いにあります。

1本のうどんが長~い、うどんのお店です。

Ph20110220c

(お店の外観です、駐車場は40台近くとめれます。ただし未舗装です)

Ph20110220d

(中はこんな作りで、入口近くにテーブル席が3つ位あります)

私はここでは、川俣シャモ鍋焼きうどん↓が定番です。外観の写真にも写っている大きな暖簾?のような物にも書いてあります。

Ph20110220e

値段は少々高いですが、川俣シャモのダシが良く出ていて、おいしいです。ご飯はこのダシ汁をぶっかけて食べるためのセットです。これがなんとも言えないのです。

↑川俣シャモ鍋焼きうどん  単品1180円(税別) ぶっかけ用ご飯付(上の写真)1330円(税別)

Ph20110220g

↑けんちんうどん 単品990円(税別) サラダ付(上の写真)1170円(税別)

Ph20110220f

↑温もりしぐれうどん 単品690円(税別) ミニ丼付(上の写真)1020円(税別

メニューの一部です。興味のある方はクリックして拡大してご覧ください。

Ph20110220h  Ph20110220j  Ph20110220k

Ph20110220i

手作りうどん 里の坊

住所 福島市仁井田字石塚37-1

電話 024-545-2263

営業 11:00~15:30(15:00ラストオーダー) 17:00~21:00(20:30ラストオーダー)

休日 木曜日

|

« あんぽ柿 | トップページ | いつもの風景 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ippuさんへ
私は自分で料理するので、一人でもうちご飯が多いです。
安くて、美味しそうなお店を探すのが楽しみです。

投稿: しゅうちゃん | 2011年2月22日 (火) 21時44分

hibochanさんへ
シャモのだし汁は美味しいですね。
つるし雛ですか、私は男兄弟なのでよく解らないのです。このごろよく報道で見かけますが、昔からあったのですかね?

投稿: しゅうちゃん | 2011年2月22日 (火) 21時37分

≪外ご飯≫
私の外食に対する考えは、“美味しいものを食べるため”が第一目的です。
作るのが面倒がから外食で間に合わせるというの嫌いです。
今日、病院からの帰りに外食をしましたが、その中間のようなものでした。

投稿: ippu | 2011年2月22日 (火) 17時46分

やはりお隣の県
奥久慈にもしゃも鍋が盛ん
蕎麦にうどんもそしてこんにゃく
あんぽ柿と言えば 何故かつるし雛に見えて
きました。
つるし柿おばあちゃんが作ってくれたものです。

投稿: hibochan | 2011年2月22日 (火) 08時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/50923128

この記事へのトラックバック一覧です: 外ご飯 手づくりうどん 里の坊:

« あんぽ柿 | トップページ | いつもの風景 »