« おにいちゃんのハナビ | トップページ | タイヤ交換終了 »

2010年11月21日 (日)

国道399号 霊山~いわき間 (1)

単なる自己満足と記憶の為のレポートです。なぜ遠回りして狭い道を選んで行くか!ですので、興味のない方はパスして下さい。(写真はクリックで拡大します)

11月13日 いわき市夏井川渓谷へ行く際、どうせ行くなら国道399号をと思い、酷道ドライブを楽しみました。区間によっては結構利用している区間もあるのですが、これだけ長く走ったのは初めてです。先日の鳩峰峠を含め、あと何回かに別けて全線(いわき市~南陽市)走破にトライです。

より大きな地図で 国道399号 霊山~いわき を表示

燃料満タンにして9時15分出発。市内渡利地区、国道114号を真直ぐに行けば早いんですが、今回は伊達市霊山町の国道115号交差点を出発点にしようと思いここを左折。

Ph20101119a

↓阿武隈川に沿って数キロで国道115号との交差点に、ここを右折相馬方面へ。

Ph20101119b

↓伊達市霊山町の国道349号との交差点。この区間の国道349号は国道399号の重複区間ですが、表示は国道349号のみ。一応ここから酷道399号スタートです。

この国道349号も茨城県水戸市から宮城県柴田町までの250キロを阿武隈山系に沿って走る国道で、これも楽しそうな道なんですがね。

Ph20101119c

↓伊達市月舘町内にて初めて出てきました、国道399号の表示。ここまでは、路線バスも通る、普通の田舎道ですね。

Ph20101119d

Ph20101119e   

ここから酷道399号の本領発揮です。先ほどの交差点から1~1.5車線の道路を進むと約4キロで福島県道315号との分岐点↓写真(ここまで、国道と県道の重複区間)ですが、右に分岐する国道399号は大型車通行禁止。

さらに、飯舘村臼石で再度県道315号と再会するし、県道の方が走りやすいので、直進の県道315号は何度も利用しています(相方の実家がこの付近のため)が、この先国道399号は初利用です。

Ph20101119f

Ph20101119g

↑↓右側に国道のおにぎりマークが見えます。

Ph20101119h

Ph20101119i

↑こんな道が続きます

Ph20101119j

↑ 9時45分相馬郡飯舘村に入りました。この後のレポートは不定期に続けます。いわきまで、遠~いです。

|

« おにいちゃんのハナビ | トップページ | タイヤ交換終了 »

ドライブ」カテゴリの記事

コメント

ggさんへ
昔からクネクネ道は好きだったのですがね。
あのワクワク感、解る人は少ないでしょうね。
たぶん時間があれば、酷道めぐりと道の駅めぐりしているでしょうね。

投稿: しゅうちゃん | 2010年11月21日 (日) 21時42分

3桁酷道は楽しい発見が多いのですが、踏み入ると辛さもあったり
体験しないとわからない何かがありますよね
続きが楽しみです

投稿: gg | 2010年11月21日 (日) 18時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/50059010

この記事へのトラックバック一覧です: 国道399号 霊山~いわき間 (1):

« おにいちゃんのハナビ | トップページ | タイヤ交換終了 »