« 昨日の晩御飯 | トップページ | 国道399号 鳩峰峠へ行く(2) »

2010年11月 9日 (火)

国道399号 鳩峰峠へ行く(1)

7日午前に国道399号鳩峰(はとみね)峠へ行ってきました。

国道399号は福島県いわき市から山形県南陽市までを結ぶ約180キロの国道ですが、南東北を代表する酷道です。いわき市小川町から川内村までの約30キロは1車線無い位の狭隘区間が断続的に連続する区間です。さらに、阿武隈山系を抜けるため狭隘区間が続きます。

今回、福島市飯坂町から山形県高畠町までの区間(少しだけ宮城県七ケ宿町に入ります)になります。ダム工事等で長期間通行止めが続いていました。

道路時刻表へのリンクです。マニアックですが、この時刻表結構楽しいのです、日本全国の国道に時刻表があります。

さて、今回は福島市茂庭地区の紅葉が時期的にいいかなと思い、どうせなら20数年降りに鳩峰峠へと思い立ち、行ってみました。大体の経路は↓こんな感じですね。


より大きな地図で 万世大路/国道13号線 までのルート を表示

今回は写真を沢山撮ったので、小さく表示します。全て、クリックすると拡大します。

午前8時 福島市内から国道13号を米沢方面へ向かいます。

Ph20101108a Ph20101108b_2

↑左 福島交通飯坂線と13号線の交差点(ここから国道13号は1車線になります。右側の車線は右折用飯坂温泉方面となります)

↑右  飯坂街道のバイパスでこの先信号を右折すると穴原・茂庭方面となります

Ph20101108c Ph20101108d

↑左 フルーツラインとの交差点です。

↑右 寄り道して飯坂温泉駅へ(先日この駅前に熊さんが現れたとのこと)工事中でした。

Ph20101108e Ph20101108f

↑左 飯坂温泉といえば、『じゅらくよ~』

↑右 飯坂温泉街を抜けると、先ほどのバイパスと合流、ここを右折した所で伊達市からきた国道399号と合流。

Ph20101108g Ph20101108h

↑左 国道399号の初おぎにりです。後ろの山の紅葉いいですね。

↑右 穴原温泉吉川屋です。ここを過ぎると、1.5車線くらいの道に変貌します。でもまだ走りやすい道です。

Ph20101108i_2 Ph20101108j

↑左 ここから摺上川ダム下の、もにわの湯まで約6㎞。

↑右 紅葉、微妙な色付きです

Ph20101108k

Ph20101108l 

↑紅葉の写真2枚

Ph20101108n

国道399号も茂庭地区の集落内に入ると片側1車線の整備された道路になります。摺上川ダムを作るために、このへんから道路整備されました。ダムが出来る前は1~1.5車線の道路でした。

まだダムに着きませんが、鳩峰峠まで36㎞のうち半分は来ました。写真を撮りながらきたので40分程かかりました。

すみません、続きます。

|

« 昨日の晩御飯 | トップページ | 国道399号 鳩峰峠へ行く(2) »

ドライブ」カテゴリの記事

コメント

hibochanさんへ
30年前では、飯坂温泉街が最盛期の頃ですかね。今は土湯温泉街にとられた感じです。
でも今でも穴原温泉吉川屋は、一ランク上の旅館になりますかね。
皇室の方が福島に泊まられる際、以前は別な飯坂温泉の旅館(今は無くなりました)だったのですが、今はここが多いです。
今度、花見山&吉川屋もいいのではないですか?

投稿: しゅうちゃん | 2010年11月10日 (水) 18時13分

鳩峰峠響きがいい名前 紅葉も見ごろ
穴原温泉吉川屋 三十年ほど前 地区の親睦会を立ち上げ記念旅行
若かったせいかコンパニオンが良かったせいか 一晩中大騒ぎ
金がなく後日旅行会社に精算したという
前代未聞の事態発生
今でも仲間が集まればその話
忘れられない名旅館です。

投稿: hibochan | 2010年11月10日 (水) 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/49974693

この記事へのトラックバック一覧です: 国道399号 鳩峰峠へ行く(1):

« 昨日の晩御飯 | トップページ | 国道399号 鳩峰峠へ行く(2) »