« クハネ583 | トップページ | オイル交換 »

2010年10月22日 (金)

十津川警部 君は、あのSLを見たか

先日どちらを先に読むか悩んでいたのですが、私は美味しい物は残しておいて最後に食べるタイプなので、相場英雄著『みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎』シリーズを後回しにしました。

相場さんは久しぶりの発刊なので楽しみはとっておくことに。

西村京太郎著『十津川警部 君は、あのSLを見たか』(講談社ノベルス)

【 「空」「水」「アメリカ」「子供」「金」5つの言葉が指し示すSL車内で殺害する…資産家・藤井清太郎を誘拐した犯人から届いた殺人予告。人質を助けたければこのSLを探し当ててみろという犯人に十津川警部が挑む!だが残された時間は2日だけ。極限状態の中、難問を解き明かし殺人阻止なるか?そして身代金を要求せず、頭脳戦を仕掛ける誘拐犯の正体とは。 】

Book002  

火曜日から読み始め、3日間で読破。空・水、読むすすむと我県に関係があるね。でも、ちょっと無理してないかな?小説だからね~、といつも思うのです。

少しヒント ≪空≫ 千恵子抄 安達太良山

先日の旅行と、あまりにもタイムリーな題材でした。

|

« クハネ583 | トップページ | オイル交換 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ippuさんへ
相場英雄さんは、元経済部記者さんが書かれている推理小説で、今一番はまっている作家さんです。よろしければ本屋さんで(双葉文庫 税別619円です)。
右側のマイリンクにある『相場英雄の酩酊日記』作家さんのブログで、ハマっています。

投稿: しゅうちゃん | 2010年10月22日 (金) 13時43分

≪十津川警部 君は、あのSLを見たか≫
先日の記事を見てあの2冊を図書館に予約をしようとしましたが、新しい「相場英雄」は予約不可、西村京太郎は間もなく手に入りそうです。

投稿: ippu | 2010年10月22日 (金) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/49804835

この記事へのトラックバック一覧です: 十津川警部 君は、あのSLを見たか:

« クハネ583 | トップページ | オイル交換 »