« 長野県の赤玉はら薬?百草丸 | トップページ | 天候不順で »

2010年5月29日 (土)

西村京太郎『死のスケジュール天城峠』

昨年11月刊行の本なので新刊ではないですが。

北朝鮮問題と首相秘書官などがからんだストーリーで、現代の社会でありそうな話かなと思いつつ読みました。

連休前から読み始め、桜紀行やドライブ・PCの移行やらで3週間程中途半端にしてありました。やっと読み終えた感じです。

その間にも先週ブックオフで7冊、今日も会社の帰りに本屋さんで3冊を買ったために、本がたまってしまいました。読みたい本があると買ってしまう癖が・・・・

ホームページビルダ14も勉強したいし。時間が欲しいです。

Ph20100529a

先日久しぶりにビルダでHPを更新してみましたが、簡単な更新なのに数カ月振りでの操作で悩みながら更新しました。

|

« 長野県の赤玉はら薬?百草丸 | トップページ | 天候不順で »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/48488821

この記事へのトラックバック一覧です: 西村京太郎『死のスケジュール天城峠』:

« 長野県の赤玉はら薬?百草丸 | トップページ | 天候不順で »