« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

福島県の桜2010(3)

4月29日、会津地方の桜を見てきました。例年より1週間以上遅れているのではないでしょうか。

予定では、最初に鶴ヶ城の桜を見る予定でいましたが、雨が激しく降っており、他を見て帰りに雨があがっていれば見ることにしたのですが、遅くなってしまったので、見ないで帰ってしまいました。満開だったようで残念でした。

1.会津美里町(宮川千本桜)

宮川沿いに植えられたソメイヨシノで、天気がよければ背景に磐梯山が望めるのですが、あいにくの雨模様で残念でした。

Ph20100429l

2.会津美里町(伊佐須美神社のあやめ苑の桜)

あと1ケ月もすればあやめが綺麗に咲くあやめ苑の桜です。薄墨桜が有名ですがまだ咲いていなかったです。

Ph20100429k

3.会津美里町(米沢の千歳ザクラ)

樹齢700年をこえる紅ヒガンザクラです。みごとな枝ぶりです。

Ph20100429m

Ph20100429n

4.柳津町の桜

Ph20100429p 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふくしま道の駅スタンプラリー完走

昨年11月23日、福島県内の道の駅を対象としたスタンプラリーが始まり、福島県内ならなんとかなる、との安易な考えで廻り始めたのですが、冬期間会津方面を廻るのが難しく、期限ぎりぎりの29日(みどりの日)で完走できました。

「裏磐梯」「喜多の郷」の2駅残っていたのですが、「裏磐梯」へ行くためにはGW中、五色沼や桧原湖の混む場所を通らなくてはいけないので早めに出掛けたのですが、以外と空いており、五色沼など↓の写真のとおり閑散としていました。

Ph20100429g

今年も、すでに東北道の駅スタンプラリーが始まっており、東北全駅134駅が参加しているようです。昨年は応募者が5133名、完走者が929名とのこと。よほどの覚悟がないと全駅完走はきびしいことが、今回の福島県限定のラリーで判りました。

Ph20100429a

(↑2駅残っている状態のチェックシート)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道の駅『喜多の郷』

国道121号。喜多方と米沢を結ぶ幹線道路沿いにある駅で、福島県№5の道の駅です。

この道の駅には日帰り温泉施設「蔵の湯」が併設されており、大きな露天風呂もあり何度か利用したことがあります。

今回は、ふくしま道の駅スタンプラリー19箇所目最後の道の駅として29日に訪問しました。

あいにくの雨でしたが、桜も満開で天気さえよければのんびりしたかったですね。

この駅で有名なのが「ラーメンバーガー」で、今回初めて食してみました。感想は別項で。

Ph20100429c

    (↑奥に見えるのが蔵の湯です)

Ph20100429d

    (↑道の駅のとなりの桜です)

道の駅『蔵の郷』のHPです↓

http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/fukusima/fu05.html

http://www.furusatosinkou.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

今年はお金が・・・・

先日、ポータブルナビを車から取り出して部屋に持って行こうとしたら、落としてしまい液晶部分が割れてしまいました。

とりあえず修理の依頼をしましたが・・・・・

5月の連休はナビなしでドライブするはめに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

うまか粋亭

福島商工会議所で発行している、ようこそ花のまちふくしまへの春号に付いている優待お食事券を使って「うまか粋亭」に行ってきました。

花見山へきた観光客を市内へ呼び込むための優待券で、有効期限が4月30日までなので25日に行きました。相方は前の週に友達と行って激込だったので開店と同時に行くというので11時に行きましたが、10分もしたら待っている人でいっぱいになっていました。

カウンター席は空いているのですが、寿司をにぎるのが追いつかないみたいです。4人の職人さんが頑張っていました。

鮨ランチは2500円相当が優待券を使うと1000円で食べれるですから、激込も当然かな。回転寿司とは異なりさすがに美味しかったです。

Ph20100426a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島県内の桜2010(2)

デコ屋敷を見てから紅枝垂地蔵サクラを見に行くため、一番近道を行こうとしたら(滝桜のすぐ隣を通る道)滝桜の3キロほど手前からすごい混雑で、結局大きく迂回して行きました。

5.紅枝垂地蔵ザクラ (ベニシダレジゾウザクラ)郡山市中田町

昨年に続いての訪問です。昨年に比べるとまだまだの状態です。三春滝桜の娘で樹齢約400年といわれているシダレザクラで、鮮やかで濃い紅色が特徴です。

Ph20100425e

6.石川郡石川町の桜

地元紙の桜開花情報では、石川町の桜が満開だったので、前から興味があった石川町の桜を見に行きました。母畑ダム湖サイトの桜を見ながら弁当を食べて、町内の無料駐車場に車を入れ見てきました。

6-1高田桜

福島県の天然記念物に指定されている樹齢推定500年の桜です。

Ph20100425f

6-2.北須川の桜

役場前の北須川の堤約2キロにわたって桜が植えられていてみごとな風景でした。

Ph20100425g

Ph20100425h

6-3.今出川の桜

石川中学校、町民グラウンドにそって流れる今出川の両岸の桜並木は見事でした。まだ若い桜もありましたので、これからが楽しみな桜並木でした。

Ph20100425i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

福島県内の桜2010(1)

昨年は4月19日に桜紀行をして、田村市や小野町の夏井千本桜・西会津方面へ桜を見に行ったのですが、今年は1週間以上遅れていて、大好きな「小沢の桜」も咲き始めなので、今年は昨年とは別な場所へ行ってきました。(撮影日は4月24日)

1.飯野堰堤公園(イイノエンテイコウエン)福島市飯野町

飯野堰堤は東北電力蓬莱発電所へ送水するために作られた堤で、1キロ以上に桜が植えられています。満開でした。

Ph20100425j

2.合戦場のしだれ桜(二本松市) 

昨年に続いての訪問です。満開まであと少しかな?南側は満開ですが北側はあとちょっと。カメラマンが多いです。

 

Ph20100425a_2

3.雪村庵(セッソンアン)郡山市西田町

初訪問ですしたが、今回見た桜の中では1番かも。郡山市とは言っても三春駅から車で数分の場所にあります。奥の竹林と手前の桜の風情は抜群です。

Ph20100425b

Ph20100425c

Ph20100425m

上の写真をクリックすると雪村庵の説明が拡大されます。

4.高柴デコ屋敷・天神夫婦桜(三春町高柴)

デコ屋敷は初訪問です。デコ屋敷の廻りは何度も通過しているのですが、なぜか寄ったことがなかったのです。デコ屋敷の少し先にある夫婦桜を見るために初訪問です。学問の神様・菅原道真をまつる祠の傍なので名付けられたとか。

Ph20100425d_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

滝桜に雪

今朝、通勤途中にラジオを聴いていたら、「福島県南地方で雪が降っている」といっていたのでアナウンサーが雨と間違っているかと思ったら本当に雪でした。

ネットのライブカメラで見たら須賀川や滝桜にも雪が積もっていました。本当に今年の天気はどうなっているのでしょう?

今週末、滝桜近辺に桜を見に行く予定でいたのですが、どうしますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

山椒の木に新芽

我が家の「山椒の木」にやっと新芽が出てきました。

マンションのベランダで鉢植えだし、相方には洗濯物を干すのに邪魔になると、枝を伸ばすとバッサリ切られる、かわいそうなやつなんです。

今年は寒いせいか、なかなか芽が出ず心配していたのですが、やっと新芽が出てきました。これで今年も冷奴を木の芽味噌で食べれそうです。

Ph20100420a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

昨日の花見山

今日の地元新聞によると、昨日花見山を訪れた人数が4万人で今までの最高だったそうです。(今までは3万人が最高だったとのこと)

土曜日が雪だったため、その分人手が日曜日に集中したのではないかと書いてありました。

昨日の福島市内、特に東側はすごかったですね。福島西インター出口が渋滞というのも聞いたことがないし。(西インターは出てすぐに信号機なので仕方ない作りですが)

観光バスが西インターから4号線との交差点を普通なら左折するはずなのに、直進するので???と思ったら、裏道から渡利地区に入ろうとしていたのですね。みんな色々考えてるんですね。

親水公園の臨時駐車場からあふれた車が市内駐車場に流れたみたいで、福島駅からのシャトルバスも超満員でしたね。

ところで、吾妻山の「雪うさぎ」が土曜日の雪で消えてしまいました。寒いおかげで、福島市内の桜がもっていますけど。いつまでこんな寒さが続くのでしょうか?

来週の花見、GWの予定が立てずらいです。例年のお天気にいつもどるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

桜 船岡の一目千本桜

今日午前中は用事があり、福島市内をあちこち車で動いていたら、桜堤公園や大森城山の桜は満開のようでした。また、観光バスの多いこと、たぶん花見山観光のバスだろうけど、花見山はすごいことになっていたのでしょうね。朝福島西IC出口が渋滞案内が出ていたそうです。

そんなこんなで、午後から相方とどこかに桜を見に行く?と話になり、柴田町船岡の一目千本桜を見に行くことに急きょ決まり行ってきました。

途中、4号線の大河原近辺が大渋滞のため迂回しなんとか1時間半くらいで着くことができました。船岡のジャスコ内の臨時駐車場に入れ見てきました。

Ph20100418c

Ph20100418d

Ph20100418e_2

↑の奥に見えるの山が船岡城址公園です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜 福島市あづま総合運動公園

昨日17日の午後、福島市荒井のあづま総合運動公園に用事があって行ったときの桜の様子です。

午前中の雪も止み、道路の雪はきれいにとけていました。桜は5~7分咲き程度ですかね。満開まであと少しですかね。

Ph20100418a

Ph20100418b

       (2010.04.17午後撮影)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

桜に雪

今日の福島市内は雪です(福島だけではないようですが)。

ノーマルタイヤに交換してしまったので、たぶんノーマルでも大丈夫だと思うのですが、マイカーがFF車なので無理せずバスで通勤です。

通勤途中の写真です。満開の桜に雪が積もってます。今日の花見山も大変でしょうね。

Ph20100417a

Ph20100417b

Ph20100417c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

我が家の新しいパソコン

我が家3台目のパソコンがやってきました。

夏モデルが出る前の今が一番買いどきかな???と、思い切って買ってしまいました。でも値段は田舎はきびしいですね。東京に比べると1万円以上まだ高いです。競争の原理で仕方ないのでしょうが。ネットで買う勇気は私にはなくて、近くの量販店で購入。

初代(Windows98 デスクトップ)を買ったのが約13年程前で、当時カラープリンタまでセットで30万円近くしたはず。それが最近壊れてしまったので・・・一応修理可能可能か見てもらったのですがHDがダメとのこと。HDの容量が4G?とか言われて、それって今のUSBメモリの容量!!!うそみたい?今や500GのHDにブルーレイが付いて12万円で買えるのですから。12年間の進歩や恐ろしい限り。

2台目はノート型で約7年前に我が家に来ました。以来HPを開設したり、ブログを開設したり、ビデオカメラ映像の編集などに活躍してくれています。しかし、最近HDが一杯なのか、色んなソフトを入れたせいか、めっきり遅くなり相方とPCを共有のため、どちらが使うかでもめるので買うことに。

新しいPCはノートPCで2010年春モデル(Windows 7)です。とりあえずネット接続とメール受信は出来るまでセットアップしましたが、慣れるまで使うのに苦労しています。でもさすがに早~~~い。今までは、我が家の光は遅いのかな?と思っていたら、早~~~くて驚いています。PCのせいでした。

一番の違い。 キーボードの右側に10キーが付いたため、エンターキーの場所が違うことに戸惑っています。

前のノートブックから新しいPCに私のデータを移し不用なソフトは削除したら、前のPCは相方専用になるので、前のPCも早くなるかな?期待しているのですが。

XPから7なので、使えないソフトもあり、これから色々調べてセットしていくのが 大変 といか 楽しみ? かな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西村京太郎『十津川警部愛と祈りのJR身延線』

この本を読み終えて、溜まっていた本は一応全部クリアしたことになります。今回も私立探偵の橋本が中心の話になっています。

内容

私立探偵橋本の叔母は京都の資産家で、身延山参拝を計画し、旅行会社の早田敬子に付き添われて出発した。しかし帰宅予定日を過ぎても戻らないため不審に思った橋本が旅行会社に問い合わせると、早田という社員はいなかった。さらに、早田と一緒にいた男が刺殺体で発見された。男が所持していた16枚の名刺を手がかりに、みさ子の失踪と関連があるとみた十津川警部は身延山へ。遺族の切ない思いを叶える‘ポストマン’の存在を知る。善意の人々を巧妙に欺く巨悪に挑む十津川警部の名推理。

‘ポストマン’ってありえると思うのは、私が大病をしているせいかな?

推理小説というより・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

ふくしま道の駅スタンプラリー あと2箇所

4日道の駅『にしあいづ』の帰りに道の駅『ばんだい』に寄りスタンプを押してもらいました。ここは夕方7時まで押してもらえるので助かりました。道の駅『ばんだい』は昨年10月13日に報告済みのため、今回は省略します。

これでスタンプは17個になりました。残りは、「裏磐梯」と「喜多の郷」の2ヶ所を残すのみとなりました。(現在は道の駅よつくら港が開駅しており全部で20駅ありますが、今回のスタンプラリーは19駅が対象なので)

ラリー期限の4月中に、なんとかクリアしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

道の駅『にしあいづ』

昨日は1日中雨で、寒かったですね。土日の暖かさで今週末には福島県内の桜も見頃を迎えるかなと思ったのですが、ちょっと厳しいかも?

さて、福島県№12の道の駅『にしあいづ』です。福島県の西端、西会津町国道49号線沿いにあります。昨年4月に道の駅の裏側にある「普賢象桜」を見に来て以来です。

ここのレストランは薬膳料理が美味しそうな所なのですが、今回も時間的に食べれませんでした。

Ph20100404m

Ph20100404n

道の駅『にしあいづ』のHP↓

http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/fukusima/fu12.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

花見山(福島市) Ⅱ

昨日と変わって今日は寒くなりました。暖房をいれないと居れないくらいです。

昨日4日の花見山のフォトアルバムと動画の登録が出来ました。よろしければご覧ください。

フォトアルバムは右から

動画は↓です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道の駅『会津柳津』

福島県№10の道の駅『会津柳津』です。国道252号沿い「斎藤清美術館」や「ほっとinやないづ湯足里」などと一緒の場所にあります。柳津といえば「福満虚空蔵尊」は忘れられませんが、昨年秋に訪ねた、「かあちゃんのまんまや」は美味しかったですね。今回は時間の関係で残念ながら寄れませんでした。駐車場はほんとに広いです。

Ph20100404l

(撮影日 2010.04.04 根性が曲がってるので写真も斜めでした?)

道の駅『会津柳津』のHP↓

http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/fukusima/fu10.html

http://yanaizu-kousya.info/seiryu.shtml 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

花見山へ行ってきました

昨日から気温も上がって暖かなので、夏タイヤに交換しても大丈夫かなと思い、スタンドにタイヤ交換をお願いして、時間待ちの間に花見山へ行ってきました。昨年は5日にタイヤ交換し花見山に行ったので、昨年より1週間程遅い感じがします。残念ながら天気は曇りでした。

昨年は夕方に行ったので、人が少なかったですが、さすがに午前中に行ったらすごい人混みでした。ソメイヨシノはまだ3分咲き程度ですが、トウカイザクラなどが満開で下の写真のとおり山全体がピンクのようでした。これでソメイヨシノが満開になったら・・・・

花見山への往復歩きもあったので、今日の歩数は1万歩オーバーでした。

Ph20100411a

↑物産広場から花見山方面  ↓花見山の手前 

Ph20100411b

Ph20100411c

↑花見山から福島市内を望む ↓花見山 モモ&サクラ

Ph20100411d   

Ph20100411e

↑お帰りにはシャトルバス乗り場隣の物産ひろばにお立ち寄りください。

2010.04.11(日)AM12:00頃撮影

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道の駅『尾瀬街道みしま宿』

福島県№13の道の駅『尾瀬街道みじま宿』へ、ほんとうに久しぶりに行ってきました。だいぶ前に只見町を訪ねた際に寄った記憶があります。

磐越自動車道の坂下ICから国道252号を只見町方面は走って20分ほどで着きます。建物は現代建築的な雰囲気ですが、只見川沿いで川を挟んで対面にJR只見線をのぞむことが出来る場所にあります。

この道の駅については、前から2つの疑問があったのですが

1.車で10分もかからない場所に道の駅会津柳津があるのになぜこんな近くに?

2.なぜ三島町の国道252号が尾瀬街道なのか?

Ph20100404j

Ph20100404k

  (撮影日 2010.04.04)

道の駅『尾瀬街道みしま宿』のHP↓

http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/fukusima/fu13.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

道の駅『たじま』

国道121号の日光側から山王峠を越えた南会津町(旧田島町)にある道の駅『たじま』で、福島県で3番目のできた駅です。何回も訪問していますが、今回は一昨年の秋に訪問して依頼です。

ここは、いつきても利用者が多いですね。日光と会津若松を結ぶ重要な路線なので当然かもしれませんが。外には直売品などを売るテントが並び活気ある道の駅です。

今回、他の利用客からお土産品の‘はっと’って何ですかと聞かれて、その人は始めて見るものだそうで、しゅうちゃんは大好きな物なので、一生懸命説明しましたが、突然聞かれたので判ってもらえたかな?今年も桧枝岐へ行って食べたくなりました。

Ph20100404i

Ph20100404h

道の駅『たじま』のHP↓

http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/fukusima/fu03.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島地方裁判所前の桜Ⅱ

今朝の地元紙(福島民報)に福島地方裁判所前の2本のシダレザクラが満開と出ていたので出勤時に寄り道して車の中から写真を撮ってきました。

新聞によると「昭和43年に現庁舎完成時に三春調停協会から寄贈された、三春の滝桜の子孫とのこと」

本家の三春の滝桜はまだまだのようですが、こちらは満開でした。

Ph20100410a

逆光で判りずらいですが満開ですね。福島市内のソメイヨシノも咲き始めたようで、花見山のソメイヨシノは来週が見頃とか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

道の駅『しもごう』

福島の道の駅№17 道の駅『しもごう Ematto エマット』

エマットって何だ???。とにかくロケーションが最高の場所ですね。国道289号甲子トンネルを下郷町へ抜けて少し下がったところで、景色は最高ですね。

ジャージー牛のソフトクリームを食べている人が多かったですね。美味しそうだったのですが、先週の血液検査の結果が↑だったので、我慢しましたが、相方が「じゅうねん大福」を買ったので、大福を食べてしまいました。美味しかった~。じゅうねん大福お奨めです!!!

紅葉の季節、観音沼森林公園や大内宿などに行く際、また是非寄りたい道の駅ですね。

Ph20100404f

Ph20100404g

   (訪問日 2010.04.04)

道の駅『しもごう』のHP ↓

http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/eki_index/index_fu17.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

相場英雄『みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 追尾』読んでしまいました

『みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 追尾』2日間で読みきりました。

本の後書き(解説)にも書いてありましたが、基本的な話の校正としては前4作と変わりはないのですが、スピード感、サスペンスといい、今までとは全くことなり、話の先が早く知りたくて一気に読んでしまいました。

著者のブログによると、次回は宮城県石巻が舞台となるようです。次回が楽しみです。

-----------------

しかし、寒い日が続きますね。福島は桜の開花宣言がまだで、たぶん今週の土日あたりに開花宣言がでそうかな?

今週末からは、福島競馬も始まるし、夜ノ森の桜祭り等が始まるのに、もう少し暖かくなって欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

相場英雄『みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 追尾』

相場英雄さんの『みちのく麺食い記者シリーズ5作目』岩手県を舞台にした新作が昨日発売になり、早速買ってきました。

私が行く本屋さんには前日まで相場さんの作品は1作目(福島県を舞台にした本)しかなかったのに、昨日行ったら全シリーズ作品が並んでいました。

まだ2割程度しか読んでいませんが、今までとは違って日付毎に話が進んで行くし、帯には「東北自動車道でバスジャック発生 SIT対SAT」と書いてあるし、先を読むのが楽しみです。

内容

岩手県雫石高原を目指していた大手進学塾の合宿バスがハイジャックされた。人質は小学生30名。犯人は身代金10億円を要求。宮沢賢一郎は、犯人グループが金融取引の専門知識を悪用し身代金奪取を企てていることに気づく。バスは東北自動車道を北上。タイムリミットが迫る!・・・・・

次回(9月ころ発売)は宮城県が舞台とのことで、さらにその後もみちのくシリーズが続くようなので期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島地方裁判所前の桜

福島地方裁判所前の桜(滝桜の子孫)が咲いていました。

今朝、通勤途中にちょっと寄ってみたら、5分咲き程度に咲いていました。車からだったので写真は撮れませんでしたが、昨年に比べると2~3日程度遅れている感じです。

福島市内も昨日は20度近くまで気温が上がったので、桜も一気に咲くかなと思ったのですが、今日は一転寒いくらいで、予想では最高気温が10度とか?

花見山の桜の開花宣言は今週末ころのようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

道の駅「羽鳥湖高原」

4月末までに、スタンプラリーをクリアするためには日程的に厳しいので4日に会津方面を訪ねてきました。

始めて訪ねる「羽鳥湖高原」は福島県で15番目の駅なので新しい方ですが、場所が県道白河羽鳥線沿いと、私的には通常通らない道にある(どうせなら国道118号線に作って欲しかったです)ので、今回の訪問が最初で最後かも。

近くには、「レジーナの森」や「ブリティシュヒルズ」はじめ、ゴルフ場やスキー場等があるのですが、国道118号から県道に入った道が狭~い。

中はいたって普通の道の駅かな?自然は一杯でした。

Ph20100404b

Ph20100404c

道の駅「羽鳥湖高原」のHP↓

http://www.michi-no-eki.net/Riyosha/R-101.php

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

西村京太郎 「十津川警部あの日、東海道で」

ハイピッチで積みあがった本を読破していっています。前回読んだ‘謎と裏切りの東海道・・・’と関連するのかと思ったら、まったく異なりました。今回の主役は日下刑事で、探偵の橋本が関係する話でした。

内容

日下刑事が学生最後の春休みに「青春18きっぷ」で東海道本線を西に向かった。富士駅で人身事故があり、不通になったため、吉原駅で降りた。日下刑事は、駅前の喫茶店で安藤広重の「左富士」の絵に誘われて岳南鉄道に乗った。そこであった鉄道ファンの男も、大井川鉄道で事故死した。

日下刑事は一日に2件の人身事故と遭遇し、そして5年後、警視庁の刑事になった日下刑事に「吉原駅前の喫茶店オーナーが轢き逃げされた」という新聞記事の切り抜きが送られた。また、世田谷の駒沢公園で刺殺された男の寝室から左富士の版画が見つかった・・・・・。

最後で、事件が2転3転する話で楽しめました。

また、岳南鉄道や大井川鉄道に乗ってみたくなりました。リタイヤしたら「青春18キップ」使ってのんびり旅行してみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スピード違反

昨日、スピード違反で覆面パトカーに捕まってしまいました。人生2度目で前回は13年程前にねずみとりでした。

昨日は、花見山へ行こうか、福島県内の道の駅スタンプラリーで道の駅めぐりをしようか悩んで、道の駅めぐりに出掛けたら・・・・・

20キロオーバーで15000円の反則金でした。今日銀行でお金をおろして払ってきましょう。

いつもは気をつけて(いろんな意味で)走っているつもりだったのですが、昨日はお天気もよくてついついスピードが出てしまいました。覆面パトカーを追い抜いたらしいのですが、それすらも判らないようだったので、仕方ないですね。

今後は気をつけましょう!!!

昨日はパトカーに会うわ会うわ1日で6~7台に会ったし、最後は夕飯を買い物に寄ったスーパーの駐車場にパトカーと一緒に入ったし(たぶん、万引き?があったのかな)。

記念に写真載せておきます。

Ph20100404a_2

道の駅めぐりは、おいおいと載せます。初駅が2つありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

西村京太郎 「謎と裏切りの東海道―徳川家康を殺した男」

昨年だか読んだ「妖異川中島」のように、歴史がからむ重い本かなと思ったら、意外とあっさり一気に読み終えました。

内容

警備保障会社の社長・松永は静岡県出身で、尊敬してやまないのは、同郷の偉人・徳川家康。その松永社長宛てに家康公顕彰会と名乗る組織から脅迫状が届き、さらに暴漢に襲われてしまう。一度目は軽い怪我で済んだが、二度目に襲われたとき、松永は「暴漢」を殺してしまい正当防衛を主張するが、十津川は彼の証言に大きな矛盾があることに気づいた・・・・。

内容はともあれ、日光東照宮がなぜ「神社」でなく「宮」なのかについて興味深かったです。

でも、西村京太郎はじめ、いつも読む作家の本が続いて発行されて、読むのが追いつきません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

内田康夫「幻香」

浅見光彦倶楽部の会報に「例幣使街道殺人事件」として連載された作品を、何度か改定された作品で、昨年末にノベル化された本でした。

3月中旬に読み始めた時は、一気に読み終えるかなとおもったのですが、途中に他の本が入ったり雑用にかまけて、今週やっと読み終えました。

内容としては

浅見光彦のもとに届いた芳香が立ち上る1通の手紙。差出人は、心当たりのない女性。「栃木市の幸来橋へきてください。来てくれないと、私は死ぬことになります」だが、浅見を待ち受けていたのは2人の刑事だった。新進気鋭の調香師・戸村浩二殺人事件に巻き込まれた浅見は、被害者と手紙の差出人の接点を追って、10年前に殺害された天才調香師・国井和男の事件へとたどり着く・・・。華やかな香水の世界に潜む暗い闇、手探りで進む浅見の前に現れた3人の美女は・・・・。

個人的には 「例幣使街道殺人事件」の方が判りやすい気がしますが、「例幣使街道」が判らないとダメか?平行して読んでいた本が、西村京太郎「謎と裏切りの東海道-徳川家康を殺した男」で日光東照宮について記載があり、頭の中で話しがまじりあってしまいました。

前に浅見光彦シリーズで「例幣使」という言葉を見た記憶があるのですが、思いだせなくてイライラしています。「皇女の霊柩」かな?ん~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

吾妻山の雪うさぎ?

今朝出勤途中に吾妻山の方を眺めたら、ちょうど雲間から「雪うさぎ」?のようなのが見えました。

別名「種まきうさぎ」と言われ、福島に春を告げる景色ですが、例年こんなに早かったかなと思って見てきました。

今朝撮った写真で、昔のコンデジで遠くから撮った写真の一部を抜粋したので見づらいけど耳がちゃんと見えるような気がします。

Ph20100402

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »