« まるた食堂『しいたけ味噌ラーメン』 | トップページ | 相場英雄『みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 誤認』 »

2010年3月15日 (月)

昨日の福島県沖地震について

13日の夜(M5.7 福島市震度4)、14日の地震(M6.7 福島市震度4)と2日連続で地震があり、少し驚いています。

先月末にある会合で、『福島市に影響を及ぼす地震について』の講演を聴いたばかりで、今回の地震を予知したような講演会だったなと思い返しています。

------------------------------------

その講演内容を抜粋すると

・福島市で震度1以上を観測した地震は、昨年1年間で26回でそのうち15回が福島県沖を震源とするもので、3回が宮城県沖と茨城県沖とのこと。

・福島市で震度5以上を観測した地震は1923年からで8回

 1927年、宮城県沖 震度5   1933年 三陸沖 震度5

 1938年 茨城県沖 震度5   1938年 福島県沖 震度5×3回

 1978年 宮城県沖 震度5   2005年 宮城県沖 震度5弱

また、福島市に影響を及ぼす地震と考えられるのは、(1)宮城県沖地震 (2)福島県沖地震 (3)福島盆地西縁断層帯地震 があり、大地震が発生する確率が高いのは宮城県沖地震で今後30年以内に発生する確率は99%と評価されているとのこと。また、福島県沖で大きな地震が発生するのは約400年以上の間隔で発生するといわれていますが、いつ発生するかは予知できませんので、気を付けておかなければならない地震です。

---------------------------------

やはり日頃から万一について準備はしておかないといけないと、再認識させられた2日間でした。

|

« まるた食堂『しいたけ味噌ラーメン』 | トップページ | 相場英雄『みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 誤認』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/47817653

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の福島県沖地震について:

« まるた食堂『しいたけ味噌ラーメン』 | トップページ | 相場英雄『みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 誤認』 »