« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月29日 (月)

今朝も雪ですね

先週は仕事が忙しく、家に帰るとPCの前に座るのが億劫で、日記を書くのも久しぶりになってしまいました。

今朝も屋根に雪が積もっており(さすがに道路にはつもらなかったです)後10日ほどで桜が満開になるのでしょうかね?

大曲の新作花火に行ってきた人に話しを聞く事ができました。防寒を完璧にして行ったはずらしのですが、それでもやはり寒かったらしいです。花火は非常に綺麗だったようで、YouTubeではあまり良く見えなかったマルゴーの桜もきれいだったとのこと。個人的にはYouTubeで見る限り大分県生島煙火のカラフルきのこが良く見えました。今年の夏が楽しみです。

昨日は、ダイヤモンドシティ名取に行ってきました。会津方面へ行きたいのですが、昨日も雪マークが出ており、久しぶりに名取まで行ってきました。いや~すごい人ですね。何が欲しいという訳ではないので、ぶらぶらしてお昼ご飯を食べて帰ってきましたが、人人人人ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

明日、大曲の新作花火コレクションですね

明日、20日(土)大曲花火倶楽部主催の新作花火コレクション2010が開催されますね。

プログラムでは23の花火士さんが、新作を発表されるようです。昨年は大曲の花火で優勝した、北日本花火興業のアフロが昨年の新作花火で発表されたようですし、今年の新作も期待がもてるのでしょうね。

残念ながら行けませんが、明日の夜には動画がアップされるでしょうから、楽しみに待ちましょう。

ところで、昨年3月から日記をつけ始め1年が経ちました。早いですね。まだ桜は咲きませんが8月の大曲まですぐですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

相場英雄『みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 誤認』

相場英雄さんのこのシリーズを楽しみにしています。今回で4作目だと思います。

今回は、秋田県が舞台で、乳頭温泉で妻と骨休めをしていた新聞記者宮沢に、上司から仕事の呼び出しがかかる。東京で起きた殺人事件の容疑者が秋田の出身で、その取材をしろということだった。さっそく取材を始めると、「なまはげ」に隠された謎があった。秋田県内を宮沢と警視庁の警視が一緒に・・・・

最初が福島県の奥会津を舞台にした『奥会津三泣き因習の殺意』、次が山形県の『佐渡・酒田殺人航路』、3作目が青森県が舞台で津軽三味線をキーにした『完黙 奥津軽編』。

行ったことがある場所ばかりで、本を買ってくると一気に読んでしまいます。それに間違いが無ければこのシリーズは文庫本で発表されているのだと思います。推理小説の多くがノベルで発売してその後文庫本化されるのに、最初から文庫本だと懐具合も助かります。

次回は岩手県が舞台のようなので、早く出版されないか楽しみにしています。

相場さんは本来経済記者さんだったようで、経済小説が本筋なのでしょうが個人的にこのシリーズにはまっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

昨日の福島県沖地震について

13日の夜(M5.7 福島市震度4)、14日の地震(M6.7 福島市震度4)と2日連続で地震があり、少し驚いています。

先月末にある会合で、『福島市に影響を及ぼす地震について』の講演を聴いたばかりで、今回の地震を予知したような講演会だったなと思い返しています。

------------------------------------

その講演内容を抜粋すると

・福島市で震度1以上を観測した地震は、昨年1年間で26回でそのうち15回が福島県沖を震源とするもので、3回が宮城県沖と茨城県沖とのこと。

・福島市で震度5以上を観測した地震は1923年からで8回

 1927年、宮城県沖 震度5   1933年 三陸沖 震度5

 1938年 茨城県沖 震度5   1938年 福島県沖 震度5×3回

 1978年 宮城県沖 震度5   2005年 宮城県沖 震度5弱

また、福島市に影響を及ぼす地震と考えられるのは、(1)宮城県沖地震 (2)福島県沖地震 (3)福島盆地西縁断層帯地震 があり、大地震が発生する確率が高いのは宮城県沖地震で今後30年以内に発生する確率は99%と評価されているとのこと。また、福島県沖で大きな地震が発生するのは約400年以上の間隔で発生するといわれていますが、いつ発生するかは予知できませんので、気を付けておかなければならない地震です。

---------------------------------

やはり日頃から万一について準備はしておかないといけないと、再認識させられた2日間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まるた食堂『しいたけ味噌ラーメン』

歩いて5分位の場所にありながら、いままで一度も食べたことがなかった(相方は何度か行っているようですが)、まるた食堂の『しいたけ味噌ラーメン』を昨日食べてきました。

大きな器にしいたけや野菜タップリの具材が入ったラーメンで、大変おいしかったです。

さすが有名な食堂だけあって1時前に行ったにもかかわらず、次から次へとお客さんが入ってきていました。

Ph20100314a

食事のあと、福島医大附属病院へお見舞いに行きました。久しぶりでスターバックスコーヒーが出来てからは行っていなかったので、5年振り?位かな。自分が何階に入院していたかも忘れてしまいました。スタバのコーヒーは私にはチョット苦すぎるかな?それと休日なので人通りが少ない場所だけど、平日だと正面玄関脇で通院の患者さんが行き来する場所だし、ここで飲むの?といった感じの場所だと思うのですがね?でも平日は混んでいるとのことですし。

Ph20100314b 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

寝台特急『北陸』・夜行急行『能登』廃止に思う

今から30年以上前になりますが、金沢に4年間住んでおり、その後東京でしばらく働いていた関係で、卒業後東京から金沢を何度か訪問したことがありました。

ただ、夜行列車で金沢へ行ったのは1度だけで信越線経由の急行『越前』を利用した記憶があります。途中長野近辺で山登りする人達が多く降りて行った記憶があります。でも、なぜ『能登』ではなく、『越前』を利用したのかは?ですね。たぶん当時『能登』は朝早く金沢に着いた記憶がある?ので、それで『越前』を利用したのかな?。その他は飛行機を利用したり、東海道新幹線で米原経由で行ったしていました。

そのため、上越線経由の寝台特急『北陸』や『能登』は利用したことが無かったなと思って昨日今日のニュースを見ていました。

現在は夜行バスや飛行機も多く飛んでおり、夜行寝台特急が廃止されるのは仕方がないのでしょうね。でも北陸新幹線が金沢まで開業するまで待てなかったのですかね。

ちなみに当時福島から金沢までは、福島駅が朝8時頃の急行『あがの』(仙台・福島・郡山・会津若松・新潟)で新津まで行き、新津で2時間程待って金沢行き?の急行(しらゆきかな)で金沢まで行っていました。金沢着が夕方6時頃だった気がします。もう30年以上前で記憶が定かではありません。今でも記憶があるのは金沢からの帰りに、喜多方駅に日中線のSLが泊まっていたのは覚えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

風邪やっとなおりました

先週後半から風邪引き状態で、9日には会社を休んでしまいました。

風邪で会社を休んだのは2年振りくらいですかね?相方と風邪引かないね、風邪でお世話になっている病院に行かないね なんて話していたら引いてしまいました。

10日には福島で積雪18センチの大雪が降って、会社を休んで出勤した日に朝雪かきで大変でした。春雪でベトベトで翌日には、道路の雪は解けてしまいました。

今日やっと頭までスッキリして書き込む元気が出ました。復活です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

西村京太郎『十津川警部 長良川心中』

1300年の歴史をもつ岐阜・長良川鵜飼の最中に、屋形船の中で男女のカップルが睡眠薬で心中?女は死亡、男は一命をとりとめた。2週間後、東京台場のホテルでやはり男女が睡眠薬をのみ、男が死亡、女が助かる。2つの事件をつなぐ接点・動機が見出せず、迷宮入りを覚悟したとき、十津川警部が驚愕の推理を披露する・・・・・

最後まで犯人が判らず、2日間で読みきってしまいました。久しぶりに推理小説を読んだ~という感じですね。

連続して西村さんの本を読んだなと。現在は内田康夫さんの本を読み始めています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

道の駅『安達』

道の駅『安達』は、たぶん一番利用している道の駅だと思います。

道の駅「安達」智恵子の里は、福島県№4で国道4号線上り車線の福島市と二本松市の境に位置し、「智恵子抄」でおなじみの安達太良山を駐車場から一望できる場所で、駐車場も広々(180台以上駐車可能)としています。

道の駅にはめずらしくJAのセルフSSも併設されています。また、上り線側にも道の駅を作る話がありましたが、その場合番号(施設名)は一緒なのでしょうか?

これで福島県の道の駅スタンプラリー10ケ所目で残りは会津方面9ケ所となりました。

道の駅のHPです↓

http://www.michinoeki-adachi.jp/index.html

Ph20100304a

Ph20100304b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

映画『ディア・ドクター』

『ディア・ドクター』は昨年公開されたとき観のがしたので、今週1週間限定で再上映されているので、観に行ってきました。

再上映なのに多くの観客がいてびっくりしました。

内容はいまさらなので省略しますが、これからの高齢化社会と医師不足などの問題を考えさせられました。

また、西川監督の感性なのか、映像がきれいでしたね。

撮影場所が常陸太田市で国道349号から少し入ったところのようで、きれいでしたね。市とは言っても旧水府村・旧里美村の境あたりで撮影されたようですね。今度水戸に行ったとき帰りに寄ってきてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

西村京太郎『鎌倉江ノ電殺人事件』

東京のマンションで大学生が毒殺された。現場にはなぜかオモチャの江ノ電が残されていた。鎌倉へ向かった十津川警部に翌朝江ノ電が三十代の女性をはねたとの連絡が入った。だが、はねられる前に女性はすでに殺されていたことがわかる。その後鎌倉駅舎に被害者のものと思われるハンドバッグが放り込まれ、中から第一の殺人現場にあったのと同じ江ノ電のオモチャが出てきた。同一犯による犯行なのか?十津川警部が難事件に挑む長篇トラベルミステリー。

とのことで読み始めたのですが、トラベルミステリーですかね?

そういえば私東京に3年程いたのですが、鎌倉には行ったのですが江ノ電には今まで乗ったことがなかったのでした。一度乗ってみたいですね。

わくわくするようなトラベルミステリーないですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

道の駅『ふくしま東和』・『川俣』

先月28日道の駅めぐりで東和と川俣へ寄ってきました。

「道の駅ひらた」からナビで東和の道の駅まで時間計算しようとしたら施設名検索で出ないのです。「みちのえきとうわ」で検索してもだめでした。電話番号検索で出た名前が「ふくしまとうわ」?なでふくしま東和だけ道の駅がつかないの!岩手県にも東和があるのは判っていたのですが?

『道の駅ふくしま東和』 福島県道の駅№4。国道349号線沿いで旧東和町にあります。施設(国道沿い)の裏側に広い駐車場と施設があるのですが、表からは判りづらいのがちょっとね?

道の駅ふくしま東和のHP → http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/kanko/michinoeki/fukushima-towa.html

Ph20100228g

↓裏側の建物と駐車場です

Ph20100228k 

『道の駅川俣』 福島県道の駅№2。国道114号線、川俣のバイパスで結構店が立ち並ぶ場所にあり、道の駅としては賑やかすぎる場所にあると言った方がいいかな。ここは、川俣シャモ関連の商品が多くあります。農産物直売所は別な建物になっています。正式には道の駅川俣シルクピアと言うのかな。

道の駅川俣のHP → http://www.town.kawamata.fukushima.jp/silkpia/index.html

Ph20100228i

Ph20100228j    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

道の駅『ふるどの』がオープン

今日付けの福島民報に、古殿町の「生産物直売所おふくろの駅」が道の駅「ふるどの」に登録されると書いてありました。4月6日に登録証が伝達され、16日に開所式を行う予定とのこと。

「おふくろの駅」は国道349号線沿いにあり、今まで3回程寄った記憶があります。

福島県21番目の道の駅ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道の駅『はなわ』『たまかわ』『ひらた』へ

県南に用事があったので、スタンプラリーのスタンプを集めるため県南方面の「道の駅」を訪問してきました。あいにくの空模様で福島を出たときは曇り空だったのが、須賀川近辺から雪模様となりました。

「はなわ」は水戸への行き帰りで何度か利用したことがありましたが、『たまかわ』と『ひらた』は初訪問でした。

『はなわ』 福島県道の駅№9。道118号線沿い、久慈川の岸辺にあります。農産物直売所では、しいたけがおいしそうです。水戸へ行くにはちょうどいいところ(休憩するのに)にあると思います。

道の駅はなわのHP → http://www.town.hanawa.fukushima.jp/webc/miti/indexf.htm

Ph20100228d

『たまかわ』 福島県道の駅№14。県道福島空港西線沿いで初訪問です。相方は母畑温泉の帰りに寄っているようで、さるなしの缶ジュースがおいしいとのことで、買って飲みましたが美味しかったです。でもなんでこんな場所に作ったのでしょう???。道の駅的には小規模かな、夜ここで車中泊は寂しそうな場所ですね。 「たまがわ」ではないのですね。

道の駅たまかわのHP → http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/fukusima/fu14.html

Ph20100228b

Ph20100228c

『ひらた』 福島県道の駅№18.国道49号線、ひらたICそばに出来ていました。郡山からいわきへ行く場合、ちょうどトイレ休憩するにはいい位置にできましたね。芝桜が咲いている季節にはなおいいでしょうね。

道の駅ひらたのHP → http://www.michinoeki-hirata.jp/

Ph20100228e

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

かつ丸のジャンボ海老

とんかつの『かつ丸』で相方に、誕生日のプレゼントにジャンボ海老が当たったので食べに行ってきました。

昨年も相方は当たったのに、私はダメでした。2人で1本で十分な大きさです。(当然注文したセットの他に、このジャンボ海老を食べるので)。

このジャンボ海老大きさは約20センチくらいで、単品で頼むと800円位するはずです。

Ph20100302a

ちなみに↓の写真はレディースセットです。

Ph20100302b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »