« 金のなる木の花 | トップページ | 西村京太郎『岐阜羽島25時』を読み始めて »

2010年1月31日 (日)

松島 かきの里へ

昨日30日(土)に松島の『かきの里』へ行ってきました。

相方がテレビで松島の『かき小屋』を紹介している番組を見ていて、「かき」を食べたいと言いはじめたので、松島へ行くことにしました。

『かき小屋』はスコップで「かき」を鉄板に載せ、2000円で40分食べ放題で有名ですが、私達にとっては食べ放題はチョット・・・なので、同じ松島の『かきの里』に行くことにしました。

『かきの里』は1500円で、Aセット(かき20個)、Bセット(ホタテ貝2個+かき15個)、Cセット(ホタテ貝1個+かき15個+アナゴ)の3種類から選んで購入し、炭火で自分で焼いて食べるようになっています。他にかき飯+かき汁で500円とのことですが、早めに行かないと売り切れになってしまうようです。

私たちは、福島を9時頃に出発(もちろん高速は使いません)、午前中に着くかなと思ったのですが、結構途中の渋滞があちこちであり、また途中のお店で買い物をしたりで、結局『かきの里』についたのは13時過ぎてしまいました。5組ほど待っており約20分まちで席へ。私達はAセットとBセットを各1セットを購入しました。

Ph20100130a

Ph20100130b

焼き方やかきのむきかたは、おばちゃんやおじさんが親切に教えてくれました。途中からは自分でもなんとか殻をむけるようになりました。ただ、焼けてくると爆発する「かき」があるので注意しないと汁がかかってしまいます。(注意しても無理かな?汁がかかってもいいような服装で行くべきかな)

Ph20100130c

私達が行ったときは、残念ながらかき飯は売り切れだったのですが、2人でかき35個+ホタテ2個を約1時間で完食、満腹でギブアップしてしまいました。

海水がしょっぱいので、帰りにホテル一の坊近くのジェラート屋さんで甘い物を食べて帰りました。

しばらくは「かき」はいいかな?

|

« 金のなる木の花 | トップページ | 西村京太郎『岐阜羽島25時』を読み始めて »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

mikさんへ
かき小屋、去年は震災の影響で土日しか営業できなかったみたいです。
あと数年で震災前に戻るのでは?
牡蠣好きにはたまらないでしょうね、ただし冬期間のみの営業ですからご注意を。

投稿: しゅうちゃん | 2012年9月 7日 (金) 22時31分

見ちゃいましたよぉ~~happy02
すっごく安い!!(゚ロ゚屮)屮 おいしそ~~heart04happy02
以前、知多半島で焼き牡蠣を食べた時 普通のサイズで4つで1000円でした。weep
パパと半分こして食べたので2個しか食べれませんでしたweep
2000円で食べ放題?なんて、ぜいたくな~heart04
いつか、絶対、いくぞぉ~~ヽ(*≧ε≦*)φ

投稿: mik | 2012年9月 7日 (金) 08時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/47445264

この記事へのトラックバック一覧です: 松島 かきの里へ:

« 金のなる木の花 | トップページ | 西村京太郎『岐阜羽島25時』を読み始めて »