外食・099栃木県

2016年10月 5日 (水)

土浦花火大会のおまけ(1) 牛久大仏など

10月1日(土)、土浦花火大会へ行く途中、栃木県の『道の駅 東山道伊王野』(とうさんどう いおうの)で昼時になったので、和食処「あんず」で
Phpa011737
「那須和牛 牛スジ丼」をいただきました。サラダバー付で850円はお得でした。
Phpa011735

花火観覧後は、以前から一度利用してみたかった「坂東太郎」で夕食。
Phpa011743
牛鍋焼きうどん(1290円税別)美味しかったですが、写真の撮り方は下手だな
Phpa011741

食後は日帰り温泉施設「湯楽の里 土浦店」で汗を流し、車中泊場所へ。
この日は、霞ヶ浦の北部にある「道の駅 たまつくり」。
朝までひと眠りでした
Phcimg0057
土浦花火大会へは何度も来ていますが、今まではそのまま帰ったので霞ヶ浦を見たのは初めて。
Phcimg0058
国道354号で土浦市内へ戻ります。昨晩から国道345号を行ったり来たりを繰り返しています。
途中レンコン畑?の多さと広さに
Phcimg0062
ファミレスのモーニングを頂き、にも食事を。こっちより@15円以上安い・・・
Phcimg0063

朝食後に向かったのは、牛久大仏。
以前から一度は訪ねてみたかった場所、でか
Phimg_5942

Phimg_5946
大仏さんの胎内は色々展示してあるし、また本堂になってるんですね。
Phimg_5948
大仏さんの胸の部分にある窓
Phimg_5955
空気が澄んでいたら、スカイツリーも見えるようです。
Phimg_5954

大仏さんの裏にある、小動物公園に寄ったら
係員さんの後ろを追いかけて歩いていました。
Phimg_5956
モルモット&ウサギ&
Phimg_5959

Phimg_5962
リスの写真を撮影したくて、を地面近くへもっていくと、餌をもらえると思うのか間近に寄ってきて撮影出来ませんでした。
Phimg_5970
こんな大きな大仏さんを建立して、?な宗教かと間違えそうですが、れっきとした浄土真宗東本願寺派の本廟
Phimg_5991
浄土真宗では一般的に御朱印をしていないのですが、こちらでは御朱印をいただけるとのことです。
Phimg_5994

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年8月12日 (金)

常総きぬ川花火大会へ

リオ・オリンピック、メダルラッシュで寝不足状態が続きます。
高校野球も、地元聖光学院が何とか初戦を勝ったようです。

暑さが続くから?鉢植えキュウリが大きく育ちました。
Php8121599

ネットで調べたら最初の1本は早めに収穫した方が良いというので。
神棚にお供えしました。
Php8121602

さて本題です。
11日(木)茨城県常総市で開催された「常総市復興記念 第52回常総きぬ川花火大会」へ行ってきました。
昨年9月に発生した平成27年9月関東・東北豪雨からの復興を祈願しての開催です。
昨年は8月下旬に開催されたこの花火大会、今年は『山の日』に開催です。

国道4号を白河まで南下後、国道294号に入り茂木町へ向かいます。
真岡鉄道の踏切を通過します、時間が間に会うならSLを撮影しようと思ったのですが自宅を出発するのが遅れたので、残念ながら通過しちゃいました。
Phcimg9751

益子焼きで有名な益子町で昼時となったので、今回はこちらでランチをいただくことにしました。
Php8111585
益子焼き窯元よこやまのお店「かぼ茶庵」
Php8111582
窯元のお店だけあって器には凝っているようです。
注文したのは、Bランチ(1200円税別)
季節の前菜プレート3品
Php8111574
選べるメイン料理
私は、デミグラスソースオムライス
Php8111575
相方は、2種類ソースのオムライス(かぼちゃ&デミハヤシソース)
Php8111576
別注で、デザート2品+ドリンクセット(480円)。
10種類程のデザートから自分で2種類をチョイスします。
Php8111578

道の駅しもつまで、花火仲間のSさんと落ち合い、しばし花火談義。お土産御馳走さんでした。

まだ、花火開始まで時間が有ったので、関東最古の八幡宮と言われている「大宝八幡宮」へ寄ってみました。
Php8111586
参道を進むと、奉納された狛犬の多さにビックリ!
Php8111587
さざれ石も有ったり、相撲場が有ったり大きな八幡宮でした。
Php8111589
もちろん御朱印もいただきました。
Php8121597
普通、左側の参拝のしおりをいただく神社仏閣は多いですが、ここは交通安全のステッカーも頂けました。
Php8121598

さらに国道294号を常総市へ向かうと右手にお城?が現れます。
ネットで調べたらこれは、常総市(旧石下町)にある豊田城と呼ばれる地域交流センターだそうです。
Phcimg9752
さらに進んだ右手奥付近が1年前に鬼怒川が決壊した場所のようです。
Phcimg9754
花火大会指定の無料駐車場へ車を停めたら、踏切の警報音が
関東鉄道常総線の電車がやってきました。
Phcimg9755
午後5時前に観覧場所へ到着。まだまだ余裕です。
Phimg_4444
300m程前には打上げ用の筒が見えます。
一番大きいのは8号用のようです。
Phimg_4445
18時30分、まだまだ明るい中、プロローグ花火の打上げが始まります大丈夫かな?
(つづく)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年10月 5日 (月)

龍門の滝とニラ蕎麦

今朝の市内は10℃以下、寒かったです。
10月3日8時過ぎ、福島から国道4号を南下。
須賀川から白河までの片側1車線区間がネックだネ
白河から国道294号へ乗り換えさらに南下して向かったのは、栃木県那須烏山市にある龍門の滝。
Phimg_8717
那珂川にそそぐ江川にかかる、高さ20m、幅65mの滝です。
近くまで行くとすごいミストです。
Phimg_8719
この滝を知ったのは、あるテレビ番組で紹介されていたからです。
滝のすぐ上を自動車が走っています。水はどこから来るの?と疑問に思ったことと
Phimg_8721
さらに、その上をJR烏山線が走っているんです。
Iphmg_8728
しかも、この烏山線は非電化区間なのに走っているは電車なんです
烏山線の列車の多くは東北本線に乗り入れ宇都宮まで直通で走ります。
Phimg_8732
このJR東日本EV-E301系電車という車両は、電気自動車みたいな列車なんです。
東北本線の宇都宮~宝積寺駅間はパンダグラフを上げ架線から電気をもらいバッテリに充電しながら走ります。
非電化区間の烏山線の宝積寺~烏山駅間は、バッテリでモーターを動かして走ります。
上に写っている1編成しかありません。ラッキーでした。

ところで水はどこから来ているかですが、江川は滝の上を左側から流れてきて、この滝の所で手前に流れを変えているので、その上を車や鉄道が走っているのでした。

さらに南下して向かったのは、「道の駅もてぎ」
Phcimg1226
ここで昼食に
セット(ハーフのわっぱ飯&ハーフ蕎麦)1000円と
Phcimg1224
大根ニラそば770円 佐野の大根ソバ+鹿沼のニラ蕎麦かな?
Phcimg1223
その後、いつもの土浦花火大会会場へ。
Phcimg1228
空には、某生命保険会社の飛行船が浮かんでいました。
(続く)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年10月 7日 (火)

奥日光へ

こちらは、寒い日が続きます。紅葉も一気に進んでいることでしょう!

いつ以来だろう、前回は国道120号を奥日光から群馬県側へ抜けたことがありますが、群馬県側から抜けるのは初めて。
Php9280747
この日(9月28日)、群馬県側もだいぶ色付いていました。
Php9280748

金精トンネルを抜けた奥日光側は、さらに紅葉が進んでいるように思えました。
Php9280751

Php9280752

ベタな観光地で記念撮影。
Phimg_2333
草紅葉が綺麗でした。
Phimg_2329
コンデジのパノラマモードで
Php9280756

さらに竜頭の滝で休憩
Phimg_2345
虹が出ていました。ラッキー!
Phimg_2352

中禅寺湖を右手に眺めながら、華厳の滝駐車場を過ぎると
Php9280760
いろは坂に!
ある方が、坂道であぶない目にあった記事を読んだばかりなので、エンジンブレーキを使いながら、注意して下りました。
Php9280761
日光東照宮前の交差点で若干の渋滞がありましたが、順調にドライブ
日光街道の杉並木を抜け
Php9280765
日光今市から国道461号を東北自動車道矢板ICへ向かいました。

途中、道の駅『湧水の里しおや』で13時、昼食をいただくことに。
美味しそうなお店が沢山ありました。
とろとろ牛すじカレー 580円
Php9280768
さといもコロッケとヒレカツ定食 780円
Php9280771
最後に、今回の旅で初めて

とちいちごソフト 350円
Php9280772
絶品、美味しかったです。
2泊3日の旅、これでお終いにしたいと思います。長い間おつきあいいただき、ありがとうございました。

明日は花火かな?

| | コメント (12) | トラックバック (0)