外食・073いわき市

2017年12月18日 (月)

一攫千金を

一攫千金を狙って宝くじを買いに、いわき市まで行ってきました。
Phpc152470
どこで買っても当たらないんだけど・・・県内では結構高額当選が出る、いわき市の大黒様の売り場へ行ってきました。

買いに行ったのは雪が少し積もった14日、義兄夫婦も誘って宝くじ購入ツアーへ出発です。
Phpc142422
途中、阿武隈山系の飯館村にあるポニーの牧場は真っ白でした。
Phpc142424
でも太平洋側の浜通りは暑いくらいに、いい天気です。
国道6号、結構交通量が多いことにビックリ。
久ノ浜バイパスからの眺めは最高です。Phpc142426
本当は小名浜のいつものお寿司屋さん(松喜鮨)へ行くつもりでいたら、閉店したようなので!
今回は道の駅四倉港で早めのランチです。Phpc142427
私は、メガ海鮮丼1200円
Phpc142428_2
大黒様の宝くじ売り場 写真では判りませんが、平日なのに反対側に結構並んでいました。
Phpc142432
いわき市内で産直市場や鮮魚店などをウロウロした後に向かったのは、塩屋崎灯台。
Phpc142436
美空ひばりさんの歌碑があります。
Phpc142438
震災前は何度か訪ねたことがありますが、震災後は初めて。Phpc142446
復旧工事が完成間近なのかな?以前の面影は全くありません。
海の側なのに海が全く見えない・・・
Phpc142447
帰路、楢葉町の天神岬スポーツ公園内の日帰り温泉施設でspaPhpc142453
露天風呂からの眺め、最高です。
Phpc142451
お湯も好みのspaです。
Phpc142450
道の駅南相馬に寄ったらshineflairshine
Phpc142455
国道6号を相馬まで北上して国道115号で帰宅。自宅へ到着したのは午後7時半。
 
夕飯は、途中の今野畜産(南相馬市)で購入した、大きなメンチカツと串カツPhpc152468
デザートは、たっぷり庵のたい焼き(いわき市)。
本当は白餡が食べたかったのですが、この時期は白餡は無いとのことで・・・栗餡のたい焼きです。
Phpc152465
え~
宝くじが当たれば言うこと無しなんですがネ(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月19日 (水)

浜通りの桜(3) いわき小川諏訪神社

14日のお話の続きです。
夜ノ森の桜並木を見た後、ひたすら国道6号を南下します。

いわき市久ノ浜地区を迂回するバイパスが出来てから初めて通りました。
青い海が綺麗に見えました。
Php4140612

道の駅よつくら港の2階で、遅い昼食です。
Php4140615
大漁海鮮丼(1000円)と
Php4140614
出来あがるまで20分かかった、海鮮釜めし(800円)
Php4140617

いわきフラワーセンターに立ち寄り
Phimg_9457

Phimg_9453

その後に向かったのは、いわき市小川地区にある『小川諏訪神社』。
こちらのシダレザクラ(推定樹齢500年)が有名で、地元紙に何度も紹介されており、初訪問です。
Phimg_9463
▲竹は何の意味があるんだろう?
Phimg_9461
午後4時頃でしたが、沢山の参拝客が訪れていました。
太陽が傾いて、写真を撮るなら午前中がいいみたいですね(*゚ー゚*)。
Phimg_9465
この時期は忙しいためか?御朱印は既に書かれているものを頂いてきました。
Phimg_9470

福島市内より早めに咲き出す浜通りの桜。
なかなか見に行く機会がありませんでしたが、今回久しぶりに訪ねることが出来ました。
(完)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

花火の前のドライブ

いつも野菜等をいただいている義兄ご夫婦、この時期になると忙しさも一段落するので、いわせ悠久まつりの花火を一緒に見に行っています。
あまり出歩かない義兄のために、県内をドライブして花火大会会場へ向かいます。

今回はいわき市でお寿司を食べることがメインです。
国道349号を船引町まで南下、その後国道288号を東へ大熊町へ向かいます。
途中何か所かある道の駅や農産物直売所に立寄ります。
収穫は、しっかりした白菜が1株230円で購入出来たことです。

船引町内の直売所の横で、コキア&コスモスがお出迎えしてくれましたhappy01
Phcimg0153

だれも居ない、夜ノ森の桜並木も色付き始めていました。
Phcimg0157
国道6号に出て南下、楢葉町の天神岬スポーツ公園へ向かいます。
その途中で、再びコスモスがお出迎えです。
Phcimg0168_2
スポーツ公園から南側をパチリ。遠くに見えるのは東電広野火力発電所です。
Phcimg0163_2 Phcimg0164_2
大震災時、この場所から写した大津波の様子だそうです。
Phcimg0162_2
天神岬温泉しおかぜ荘でspa
震災前は何度も訪問していましたが、震災後に改装されてからは初めての利用です。
露天風呂も大きくなり、太平洋の眺めも見易くなりました。
残念ながら、お客さんが多く撮影出来ませんでしたのでお風呂の様子はHPで----->こちらです
Phcimg0167_2

国道6号を南下し、いわき市小名浜を目指します。
Phcimg0171_2
いつもの松喜鮨さんでランチです。
私は、上おまかせにぎり(1400円税込)をcoldsweats01
Phpa231780_2
たまには、廻らないお寿司もいいもんですね、うんまかった
Phpa231781_2
義兄は「秋のランチセット(1300円(税込)」
さんま漬け丼、かき揚げ、すし(4貫)、小鉢、サラダ、みそ汁、茶碗蒸しまで付きます。
Phpa231783_2
さんまの漬け丼、美味しかったそうです。

いわき・ら・ら・ミュウでお土産を購入し須賀川へ向かったのでした。
Phcimg0172_2
(完)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年5月22日 (日)

いわきをウロウロ

道の駅よつくら港を後に、県道382号(豊間四倉線)を南下して、小名浜へ向かいます。
以前は海が見えたのですが堤防が整備されたので、海が見えなくなってしまいました。
仕方ないけど・・・・仕方ないよね。
Phcimg9542
旧小名浜魚市場の跡が更地になっていました。新魚市場は、ら・ら・ミュウ側に出来ていました。
Phcimg9543
平日なのに、「いわきら・ら・ミュウ」にも観光バスが沢山駐車していました。
Phcimg9551
あの橋は、何のために作っているのかな?
調べたら、人口島を作って大型船が停泊可能な岸壁を作っているんですねsign03
Phcimg9552

お昼は、いつもの『松喜鮨』さんへ
Phcimg9548
平日の昼前に着いたのに、カウンターしか空いていませんでした。
そして、いつものランチ(おまかせにぎり)1200円を注文
Phcimg9546
fishgood
Phcimg9545

次に向かったのは小名浜の住宅街。
ブログ友のgさんが以前紹介して気になっていたお店なんですが、日曜休みなのでやっと訪問出来ました。
Phcimg9550
通販では、すぐに完売になってしまうゼリー専門のお店『ゼリーのイエ
Phcimg9549
ちょうど、アイスボックスを持って行ったのでgood
Phcimg9592
10種類以上あったかな、4種類を選ぶのに苦労しました。(@270円)
Phcimg9594
もちろんhappy01goodでしたよ。(つづく)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年2月26日 (木)

まもなく3月

3月1日、常磐自動車道の常磐富岡IC~浪江IC間が開通。
昭和41年、東京~いわき間が予定路線に決定してから49年。三郷ICから亘理ICまでの常磐自動車道が全線開通されることになりました。

地元紙が空撮の写真を載せていますので----->こちら
この写真の上(北)方向は、帰宅困難区域を通ることになります。
こんな報告もされていますので、通行は自己責任で----->こちら

ところで、3月1日に開催される常磐自動車道全線開通セレモニーにairplaneがやってくるんだって、あさひvirgo来るかね?
@須賀川さん、情報ありがとさんです。ただ天気がcloudrainの予報、展示飛行が実行されるか微妙のようですね。

また、今年から就職活動が繰り下げになり、会社説明会の解禁が3月に、採用試験が8月となりました。
私が就職した頃はどうだったのかな?
大卒の採用試験が8月になったことにより、学生も会社も短期決戦になったことだけは確かですね。

今日の写真は、今週いわき市に仕事で行った時に食べたものです。(私のブログに何度も登場する松喜鮨さん)
Phcimg0047
浜へ行ったら、やはりお寿司を食べたくなりますcoldsweats01(ランチおまかせ)
Phcimg0049
同行者が頼んだランチちらしも撮影させてもらいました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2014年11月22日 (土)

道の駅よつくら港 

いわき市四ツ倉港にある「道の駅よつくら港」
何度も訪ねていますが、2階フードコートには寄ったことがありませんでした。
先週仕事でいわき市を訪ねた時、同行者が昼食は四ツ倉へ行きたいとのリクエスト。
Phpa020789
10月上旬に、別な方と訪ねたお店「お食事酒処 和」(当時の記事はこちら)へ行ってみたらcoldsweats01
「本日、事情によりランチは休業」の張り紙が。

それならと、反対側にある「道の駅よつくら港」のフードコートへ行ってみました。
フードコートなので、蕎麦、ラーメン、釜飯屋、カフェなどが入っていますが、ここには、「魚処 和」という魚料理のお店が入っており、たぶん前回訪ねてお店と一緒だと思うので、ここでrestaurantにしました。

前回は、上司にごちそうになったので遠慮して普通の海鮮丼にしましたが、今回は各自支払いなので

10食限定「メガ海鮮丼」1200円に挑戦しました。
Phpb121235
右上の皿にfishをとってご飯を食べます。

アップで ドン
Phpb121238
happy01coldsweats01punch

オープンテラスもあり、暖かい季節には外で海を眺めながら食べるのもいいかな?なんて思いながら食べました。

そうそう、午後からもキチンと、仕事はしましたよ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年10月19日 (日)

国道6号

先日、仕事の関係で国道6号線を走る機会がありました。
Phpa020789
昼は、いわき市四倉にある、「道の駅よつくら港」の前にある『お食事酒処 和』でいただきました。

Phpa020788
この店はメガ海鮮丼が有名なのですが、私には食べれそうになかったので、普通の海鮮丼(980円)をごちそうになりました。happy01
Phpa020787
ネタも多いけど見えないご飯が半端ない多さでした。

さて国道6号を北上しますか。震災後福一の事故後、初めて通ります。
Phpa020791
Jビレッジ付近の『道の駅ならは』現在休館中です。
Phpa020792
福二の入口を通過

仕事(会社所有の土地の除染開始前の立会)は30分程で終わったので、ギリギリを撮影
Phpa020798
この区間の常磐線は震災直後から普通区間。線路が草に覆われています。
正面が夜ノ森駅(仙台方面)
Phpa020800
逆方向(上野方面)も同じです。
Phpa020802
こんな通行止め区間だらけの場所で生活できるのだろうか?
Phpa020805
夜ノ森の桜並木も一部しか走れませんでした。
Phpa020807
国道6号が全線通過できるようになったのは今年9月16日。
ここは、帰還困難区域です。平均空間放射線量が高い場所が残っている場所。
国道6号を通過するのは自己責任ですね。(バイク、徒歩での通過は出来ない)
Phpa020811
福一の入口看板は撤去されていたようです(見つけられませんでした)
福一から数キロの場所を通過します。
Phpa020820
脇道への侵入を防ぐため、沿線の小路、お店の入口全てがバリケードで封鎖された道を走るのは異常ですね。
Phpa020822
『獣と衝突注意』って『獣?』
Phpa020824
津波被害の個所は、何も変わっていない状態。
Phpa020827

南相馬市から県道12号で帰社した私でした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年9月19日 (金)

高速道路で

休日、深夜割引率が下がってから余り利用しなくなった高速道路。
昨日、久しぶりに仕事で利用しました。
Php9180540
会社からだと、飯坂ICから高速に乗るのが近いのですが、現在飯坂IC~福島西IC間が工事中で1車線規制のため、国道13号西バイパス経由で福島西ICから高速に乗ることに。
Php9180543

雲が無ければ松川PA付近から安達太良山が見えるですがね
Php9180544

磐越自動車道とのジャンクション。十字に交差するためか、あまりに変則すぎます。
Php9180546

そして磐越自動車道を東へ向かい、いわき市へ
Php9180548

いわきへ来たら、寿司を食べなくっちゃ。
Php9180551

今日だったら、オータムジャンボ発売3.9億円発売になっていたのにな!。
Php9180555

この日はこれだけしか売っていませんでした。当たるかな?
Php9180559

帰路思ったのですが、磐越自動車道を跨ぐ送電線の数々。
無用の長物になるんだろうな?。
Php9180557

| | コメント (10) | トラックバック (0)