2019年1月18日 (金)

こんな夜更けにバナナかよ

久しぶりに映画を見てきました。

筋ジストロフィーにかかりながらも自らの夢や欲に素直に生き、皆に愛され続けた実在の人物・鹿野靖明さんと、彼を支えながらともに生きたボランティアの人々や家族の姿を描いたドラマ。
大宅壮一ノンフィクション賞と講談社ノンフィクション賞をダブル受賞した書籍を原作に、「ブタがいた教室」の前田哲監督がメガホンをとり、大泉洋が主演を務めた。
Phdsc_0689
障害者とボランティアの関係について考えさせられた映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月17日 (木)

四季島 by 1月14日(福島市南町)

1月14日(月 祭日)、所用があってこの日は近場で。
四季島上り(上野行)を狙ったのは、福島市街地南部を流れる荒川に架かる鉄橋
Phimg_7562
普通列車で練習
Phimg_7560
12時35分 定刻にやってきました。
Phimg_7575
失敗、お尻が入りませんでした。
Phimg_7579
東北新幹線の高架橋下に吾妻小富士が肉眼では見えているんですが・・・・Phimg_7584

15日と17日の四季島は所用があって撮影出来ませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月16日 (水)

日本一周歩こうかい 再び福岡県へ

バーチャル日本一周歩こうかい、再び福岡県入りです。
佐賀県・長崎県を廻った後にも福岡県入りします。
制覇県数は変わらないです。
Aruku20190114

年を越すと買置きのappleも蜜が抜けてくるので、
Phimg_7598
アップルパイに加工して食べています。
Phimg_7550

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2019年1月15日 (火)

東北新幹線 by 福島平石

12日、四季島を撮影した時に東北新幹線もパチリ
Phimg_7518
上段は東北本線の下り線路なんですが、東北本線と東北新幹線が重なることは困難です。
Phimg_7519
東北新幹線福島トンネル、福島側出入口横へ移動。
Phdsc_0684
こんな隙間から狙います。
福島トンネルを出てくる下りE2系新幹線車両。Phimg_7546
初めて反対側(下り側)に行って、上り新幹線を狙います。
E5系・・・・3両目だけズレてる???Phimg_7535
右奥に見える山は信夫山ですね。
Phimg_7537
これが普通だよな?
Phimg_7539

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2019年1月14日 (月)

四季島 by 1月12日(福島市平石)

1月12月下り四季島(青森行)、どこで撮影しようか悩んだ末に向かったのは、12月上旬にも撮影した市内平石地区。
朝から雲り空だったのですが、なんとか山の稜線は見えていました。
安達太良山も真っ白です。
Phimg_7505
四季島の前に普通列車で確認。
明るさが足りないよ~!
Phimg_7512
14時39分 定刻にやってきました。
Phimg_7521
判っていたけど、架線柱が邪魔coldsweats01
Phimg_7525
吾妻小富士もなんとか・・・・
それにしても、鳥の多いことにビックリです。
Phimg_7526
白い空にfujiではネ。
Phimg_7530
見るだけでなく、乗ってみたいな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月13日 (日)

ロウバイ

花見山公園でロウバイが開花したとのニュースがあったので、今年初めて花見山公園を訪ねてみました。

まだ至る所に雪が残っています。
Phimg_7488
花見山公園入口にある池には氷が張っていました。
Phimg_7487
そんな寒さを感じる中、ロウバイが咲いていました。
Phimg_7483
春が待ち遠しいですね。
Phimg_7485

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2019年1月12日 (土)

生食パン

JR東日本郡山総合車両センター近くに、激混みのお店があったのですが、今までは気にもせずスルーしていました。
先日テレビで、高級生食パンのチェーン店が紹介されていたので、福島県内のお店を検索したら、そのお店でしたhappy01
Phdsc_0653
駐車場は狭いんですが、「生」食パンしか販売していないので回転が速いので、直ぐに買えました。
Phdsc_0663
1本(2斤)で864円(込)と値段は高めですが
Phdsc_0665
柔らかで、美味しいパンを初めて食べました。
Phdsc_0666
頻繁には食べられませんが、時々は食べたい美味しさでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2019年1月11日 (金)

郡山総合車両センター

郡山片平町での花火を見に行くなら、郡山総合車両センターに寄っていかなくては(笑)。

踏切で停められたら、工場へ通じている線路を、見たこと無い車両が・・・

Phimg_7423
車を近くの商業施設に停めて戻ってきたら、試運転線を往復していました。Phimg_7425
帰宅後調べたら、イベント列車「華」、室内は掘り炬燵構造になっているようです。
Phimg_7430
解体エリアには、485系が2両解体中でした。Phimg_7424
商業施設で買い物をした後に向かったのは、開成山大神宮。
この日は7日、それでも参拝の人が多かった!Phdsc_0654
開成山大神宮お参りのため駐車した、開成山公園の駐車場の近くに、きっちりガードされたD51が静態保存されていました。Phdsc_0661
D51 264号機
Phdsc_0659
昭和15年2月 郡山工場での落成の銘板も誇らしげ
Phdsc_0660
生まれ故郷で静態保存されているなんて、羨ましい車両ですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2019年1月10日 (木)

四季島 by 1月7日(金谷川橋梁)

1月7日(月)朝から青空が広がった福島市内。
吾妻小富士が綺麗に見えていたので、四季島上り(上野行)を撮影するには金谷川橋梁しかないと思い出かけました。
Phimg_7397
四季島がやって来る頃になると、吾妻山にcloudが湧いてきましたcoldsweats01
直前に通過の郡山行普通列車で練習。
Phimg_7404
四季島がやってきましたが、吾妻小富士にはcloudが・・・・Phimg_7411
さすが天気が良かったので、最終的に四季島が通過する時にはcamera×15位になっていました。
Phimg_7413
雲の無いfuji撮ってみたいです。
Phimg_7417
この後、郡山片平町の花火を見るため郡山市へ向かったのです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019年1月 9日 (水)

四季島 by 1月5日(福島市松川町)

昨晩から雪が降りましたが、日中のsunで殆どが融けてくれました。

1月5日(土)のこと。
2019年初めての四季島をどこで狙うか悩んだ末に選んだのは、福島市南部の松川町浅川のカーブ。
先月にも撮影しましたが、あの時はカーブの外側から狙いましたが、今回はカーブの内側から。
Phimg_7381
太陽は右奥側なんですが、写真では青空も見えていますが太陽はcloudの中
通過が早朝なら順光なんですがネ。Phimg_7386
電車が無い風景のほうがいいのかな?Phimg_7378
下り普通電車福島駅行(719系電車)もパチリPhimg_7373

下り四季島が通過する時間に、上りタンク貨物列車も通過するのが常なので、急いで金谷川駅近くの水原踏切へ移動。
カメラを準備していたら、踏切が鳴りだしました。
Phimg_7391

Phimg_7394
鉄道写真、難しいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

«郡山市片平町 うねめの里冬花火