2022年4月 3日 (日)

しばらく休止いたします。

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

これから、花見山の見頃、福島県内の一本桜の開花、大曲の花火(春)など記事としてアップしたいごとが目白押しの季節を迎えました。


しかしながら、突然の事で申し訳ございませんが、私事でしばらくの間ブログ更新、インターポット更新、つぶやき等を休止させていただきます。

夏の花火シーズン前(6月中旬頃)には、またブログ更新を開始できたらと思っています。
その際は、今まで通りよろしくお願いいたします。


Ph202010img_0648

| |

2022年4月 2日 (土)

雪うさぎ

朝起きたら、雪うさぎが綺麗に見えていました。
Ph202204img_6807a
山肌の雪融けが徐々に進み、毎年春に吾妻小富士に現れる雪うさぎ、「種まきうさぎ」ともいわれ福島に春の訪れを感じさせます。
我が家から見えるお宅に咲く早咲きの桜、だいぶ咲き始めました。
Ph202204img_6809a
先日も紹介した鉢植えの山椒の木、新芽も大分大きくなったので山椒味噌でも作って食べようかな?
Ph202204img_6812a

| | | コメント (4)

2022年4月 1日 (金)

散歩道の桜

散歩道のコース、信夫山への登り口にある学法福島高校の校舎。
大相撲春場所で優勝された若隆景関の母校です。
Ph202203p3292296
校舎の道路を挟んだ反対側にある公園ではヒガンザクラが咲き始めていました。
Ph202203p4012329
ハクモクレン、今年は数輪しか咲いていません?
Ph202203p4012333
信夫山の中腹にある福島護国神社入口のソメイヨシノ、咲きそうでなかなか焦らしてくれます。
Ph202203p4012315
福島気象台の桜の標準木、あと数日かな?
Ph202203p4012325

| | | コメント (4)

2022年3月31日 (木)

夏タイヤへ交換終了

夏タイヤへ交換終了しました。
もう雪は降らないでしょう!?
Ph202203p3282277
以前の夏タイヤが2018年4月に購入4年間でトータル 41,609㎞ も走ったので新品を購入です。
Ph202203p3282278

今回冬タイヤでの走行キロは、107,433-104,051= 3,382
㎞でした。
2019年11月に購入した現在の冬タイヤの総走行キロ数は3年間でトータル 10,105㎞となりました。
もう1年乗れるかな!?
Ph202203p3282284

歳ですかね、タイヤを運ぶのが辛くなってきたので、GSに預かりタイヤ(有料)をお願いしちゃいました。
タイヤ4本を保管していたスペースが空きました。マンション住まいとしては大きなスペースです。

| | | コメント (2)

2022年3月30日 (水)

バーチャル日本一周歩こうかい(仮)室蘭

昨年の12月21日に襟裳岬を通過した、バーチャル日本一周歩こうかい(仮)。
(毎日の歩いた歩数を距離に換算し、加算しています)
3月21日に襟裳岬から242㎞を歩き室蘭市に到着しました。

あと192㎞で北海道を一周したことになります。
Aruku20220324
北海道を抜けられるのは、いろいろあって、いつになるか見当がつきません!?

今日の福島市の最高気温は22℃越え!
吾妻小富士にも雪うさぎが現れていました。
Ph202203p3292288
福島護国神社の鳥居横にある桜の蕾が赤くなっていました。
Ph202203p3292294

| | | コメント (4)

2022年3月29日 (火)

西村京太郎 『石北本線 殺人の記憶』

Ph202203img_6550

西村京太郎著  文藝出版  2021年4月15日発行  980円(税別)

十津川警部が、コロナ禍の北海道を疾走する。
石北本線に乗って、札幌から旭川、網走へ。

一人の男が「20年の眠り」から目覚めた。
北海道の将来を担う若手頭取と期待された松崎公平は、かつてバブル崩壊の責任を取る形で収監された。
財界の仲間たちに裏切られ、社会に絶望した松崎は、元NASA研究員による、人間を長期の睡眠状態にする「コールドスリープ」実験の対象となることを買って出た。
20年後、松崎が目覚めると、頼りにしていた元秘書が、石北本線「オホーツク1号」に乗って消え、財界の仲間たちも次々と殺害されていった。
眠っている間に、何が起きたのか。

西村京太郎さんは亡くなられてしまいましたが、去年購入したまま机の上に置きっぱなしになっていました、やっと読み切りました。
北海道の鉄道路線、頑張って欲しいです。

| | | コメント (2)

2022年3月28日 (月)

花見山2022(2) 3月25日の様子

花見山公園近辺の交通規制が始まる前日、3月25日に花見山を訪ねてみました。
Ph202203img_6769
今年は、桃源郷にはまだまだです。
福島市内の桜開花予想が4月2日頃のようなので、その後が見頃かな?
Ph202203img_6772

詳しい様子は『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。


| | | コメント (2)

2022年3月27日 (日)

信夫山公園

福島市出身の関脇若隆景関が優勝されました、おめでとうございます。
若隆景関が通っていた高校は、信夫山の麓にあります。

そんな信夫山公園に出店のテントが並んでいました。
まだ桜は咲かないけどね。
Ph202203p3262258
桜の蕾も、だいぶ膨らんできました。
Ph202203p3262261
信夫山公園内にある福島気象台の「桜の標準木」の蕾も膨らんでいます。
Ph202203p3262269
福島の開花予想は4月4日頃のようです。
Ph202203p3262270
市内の公園には、こんな看板が設置されています。


| | | コメント (0)

2022年3月26日 (土)

東北本線 臨時快速列車E653系④

郡山駅~仙台間の臨時快速列車は6往復に増便されました。
1編成では無理なので、もう一編成追加されました、それがE653系(国鉄特急色)車両です。
Ph202203img_6750

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

| | | コメント (2)

2022年3月25日 (金)

東北本線 臨時快速列車E653系➂

東北新幹線の不通区間が郡山駅~一ノ関間に短縮後、郡山駅~仙台間の臨時快速列車は6往復に増便されました。

25日(金)、今まで撮ったことが無いアングルから撮影に挑戦しました。
福島駅の南側、荒川に架かる東北本線と東北新幹線の橋梁、さらに吾妻小富士も望むことが出来る場所です。
Ph202203img_6695
残念ながら、臨時快速列車が通過する頃には吾妻小富士は雲の中に。
Ph202203img_6716

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。


| | | コメント (4)

«春、間近ですね