2017年3月26日 (日)

コップのフチ子 スィート

今日は午後から雨マークの予報だったので、午前中に散歩に行ってきました。
予報では深夜から雪マークが出ていますが、どうなることやら?。

先日某回転すし屋さんで発見。
「ガチャ」しちゃいました。
Phimg_8843
キューピットのフチ子(レッドハート)でした。
Phimg_8845

去年11月に購入したシクラメン。
花がバッサバッサですが、まだまだ花を咲かせています。
Php3190325

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月25日 (土)

咲いた

今日散歩の帰り、福島市役所の横を通ったらがcherryblossom咲いていてビックリ。
コヒガンザクラの園芸品種で十月桜(ジュウガツザクラ)、八重咲きで秋と春2度咲くとの説明書きが添えてありました。
Php3250353
「祝 2020東京五輪 野球・ソフトボール 福島市開催決定」の幟旗が掲げられている市庁舎。

先日、花見山公園付近で100円で購入してきた花木。
一週間で満開になっちゃいました。
Phimg_9180
桜の花と
Phimg_9182
最初はハクモクレン?かと思ったら、
花の咲き方を見たら「コブシ」のようでした。
Phimg_9183 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年3月24日 (金)

内田康夫 遺譜(浅見光彦 最後の事件)

浅見光彦シリーズ、たぶん全作品を読んでいるはず。
残念ですが内田康夫さんも82歳となり、さらに2015年に脳梗塞に倒れられて、執筆を継続することが困難に、この作品がシリーズ最後の作品となったようです。


Php3120285

Php3120286
内田康夫著 「遺譜 浅見光彦最後の事件」 角川書店 上下巻各880円(税別)

34歳は男の人生の転機だと私は信じているのです。
浅見家に届いた一通の手紙、それは浅見光彦34歳の誕生日会の招待状だった。
知らぬ間に企画されたことに驚きながらも、初恋のひとである稲田佐和の名前に心惹かれた浅見は参加を決める。
誕生日会の直前、発起人代表である本沢千恵子が美貌のヴァイオリニスト、アリシア・ライヘンバッハを伴い浅見家を訪れた。丹沢篠山で行われるコンサートでボディガードを頼みたいというのだ。
アリシアは祖母が彼の地に残した楽譜を預かるように言われていた。一度は断る浅見だが、兄・陽一郎からの要請もあり丹波篠山に赴くことに。ところが楽譜の手がかりである「インヴェ」という男の家で殺人事件が発生。
光彦だけは自由に羽ばたいていて欲しいと願っている」美貌のヴァイオリニスト、アリシア・ライヘンバッハから「遺譜」捜索の依頼を受けた浅見光彦。
ところが「インヴェ」という名前に導かれた丹波篠山で、殺人事件の嫌疑をかけられてしまう。疑いをはらした浅見だが、依頼の裏に日本とドイツの戦前にまで遡る綿密に組み立てられた陰謀があることに気づく。
官僚一家・浅見家にも繋がる「遺譜」に隠された盟約と、兄・陽一郎の暗躍。真相を確かめるため赴いたドイツで、アリシアの祖母から明かされたのは浅見の正義と大義をも揺るがす哀しい真実だった。70年の時を経て甦る陰謀に、浅見家の人間として下す究極の決断とは。
現代ミステリーの雄が不退転の決意で描き出した、国民的名探偵“最後の”事件?!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年3月23日 (木)

花見山2017 まもなく桃源郷(3)

写真家・秋山庄太郎さんが「福島に桃源郷あり」と形容して展覧会等で紹介してから、花見山の知名度が一気に高くなりました。
まだ、桃源郷には早いですが現在咲いている花木などを紹介しておきます。

蝋梅(ロウバイ)がまだ花を咲かせています。
Phimg_9146

寒椿
Phimg_9147

寒椿(色がチョッピリ白っぽい花)
Phimg_9149

マンサク
Phimg_9150

サンシュユ
Phimg_9154

クリスマスローズ(パープル)
Phimg_9155

クリスマスローズ(ホワイト)
Phimg_9157

ハクモクレン?の蕾
Phimg_9160

水仙も咲いていました
Php3200337

この時期一番目立っている紅梅
Phimg_9165

近所の花木農家さんの無人販売所で100円で購入してきました。
Phimg_9169

磐梯吾妻スカイラインの除雪も7割が済んだようです。
桃源郷に合わせて、4月上旬には再開通の予定だそうです。
次回は3月下旬に、散歩を兼ねながら訪ねて紹介したいと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水)

花見山2017 まもなく桃源郷(2)

東京で桜の開花宣言が出ましたね。
桜開花予想に「600度の法則(2月1日からの最高気温を加算して600度を超えた日に開花する)」が当たると言われているようなので、地元の最高気温を自分で足してみました。
福島市の20日までの最高気温の累積値は405.2℃で昨年の最高気温(下記表の黄色い部分)を仮に加算していくと、4月3日になります。
でも去年の3月は異常に気温が高く3月末に開花しているのを考えると、日本気象協会が発表している4月9日頃開花が順当なところかな?
Kaika20170321
▼信夫山公園にある桜の標準木です。
Php3220342
今日の蕾の様子です、チョッピリ太ってきてますね。
Php3220346

さて、昨日に続いて花見山公園付近の様子です。
先日アップした写真に比べて菜の花の背が伸びています。
Phimg_9140
あと2~3週間程で、こんなポスターみたいな風景が見れるはずです。
Phimg_9141
昨日撮影していたのは、▼の中腹あたりです。
Phimg_9142
やっと花見山公園を、いつもの場所から。
Phimg_9143
花見山公園は、花木農家阿部さん宅の個人の山。
庭先には出荷用の花木が一杯。
Phimg_9145
庭先でも明るい色が目につくようになりました。
Phimg_9166
花見山公園の中腹からの眺め、ピンクも目立つように。
Phimg_9159
紅梅・白梅の奥に見えるのは福島市街地。
Phimg_9164
もう少し続きます。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年3月21日 (火)

花見山2017 まもなく桃源郷(1)

散歩コースで毎日のようにお参りする福島稲荷神社境内、花を咲かせた桜を見っけ。
Php3200332
ピンクが強いので河津桜かな?
Php3200331
だったら、花見山も色々な花が咲き始めているのではと、昨日3月20日に行ってみました。

今年は4月2日から交通規制がかかる花見山近辺。
交通規制期間は、観光バス・シャトルバス専用駐車場となる下記写真の場所にも、沢山の自家用車が停まっていました。
Phimg_9090
上の駐車場からすぐの所に、新しく遊歩道の入口が出来ていたので登ってみました。
数年前に、花見山も見渡せる花木畑に遊歩道が出来ていたことは知っていましたが、歩くのは初めて。
▼左側が花見山公園ですが、春霞?上手に撮れません(;д;)
Phimg_9096_2
花見山の反対側斜面は大分白くなっています。
Phimg_9104
サンシュユと菜の花の黄色が目立っています。
Phimg_9109

Phimg_9106_2
遠くに見える吾妻小富士は、まだ真っ白です。
Phimg_9116
サンシュユ越しに市内をパチリ。
Phimg_9121
▼これも河津桜かな?
Phimg_9126
「八重の桜」のマスコットキャラクター「八重たん」の顔だしも置いてありました。
Phimg_9132
花木生産用の畑なので、ホウキを逆さにした形にcherryblossom育てられています。
Phimg_9135
「ロウバイ」「菜の花」の黄色と「青空」のコラボ
Phimg_9136
ハクモクレン?は、まだ蕾
Phimg_9138
桃源郷になったら再訪決定です。
Phimg_9139
さて本来の目的、花見山公園へ向かいます。
(つづく)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

ちょっと遠出の散歩

いつもの散歩コースは市街地方面へ向かうのですが、電気屋さんで数百円の買い物のために車で出かけるのもと思い、歩いて行ってみました。
真っ白な吾妻小富士を見ながら、信夫山に沿って国道13号へ向かいます。
Php3120288
国道13号信夫山トンネルの横にある歩行者用トンネルを山形方面へ向かいます。
Php3120289
トンネル長は680m
Php3120292
トンネルを抜けると国道13号の上を東北新幹線が横断しています。その向こうに看板が見えてきます。
Php3120294
国道13号沿いには、大わらじを作る作業所もあります。
Php3120296
今までなら車で買い物に行く場所ですが、往復約5㎞の散歩もいいですね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年3月19日 (日)

船引町 栄町つるし雛まつり(2)

船引町で開催されていた『栄町つるし雛まつり』のつづきです。

商店街にある酒店さん。
Phimg_8889
沢山のひな飾りがあったので、中に入って見させていただきました。
Phimg_8864
酒粕で作った甘酒を振舞っていただきました。
Phimg_8869
そんな冷蔵庫に酒粕があったので、waniさんの教えに従って購入しました。
そして船引町で有名な「小沢の桜」の名前がついたお酒も有ったので、値段を聞いたら・・・
地元船引町の酒蔵「玄葉本店」さんのお酒で予約限定販売で予約品なので売れないとのこと。
同じ蔵元の「あぶくま」の300ml瓶を購入してきました。飲みやすいお酒でした。
Php3060248
酒粕も1㎏で300円と激安でした。来年からは酒店で買うことにします。
Php3060247

お昼は、郡山市内へ立ち寄り
海鮮居酒屋 益元(ますげん)」のランチをいただくことにしました。
私は、チョッピリ贅沢に「海鮮丼」(1180円)
Php3060244
相方はボリュームたっぷりの「とり唐揚定食」(740円)
Php3060238
今年のひな祭り巡りも最後かな?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年3月18日 (土)

船引町 栄町つるし雛まつり(1)

ちょっと前、3月11日までに開催されていた『栄町つるし雛まつり』を見に行った時の話です。

福島県の中央部にある郡山市から東へ向かう国道288号沿いにある田村市船引町。
その船引駅前通りなどで開催されていた『栄町つるし雛まつり』へ去年に続いて行ってきました。
Phimg_8862
田村市役所内には大きなつるし雛が展示してあります。
Phimg_8861
メイン会場の田村地域デザインセンターには、こんな可愛いお雛様が飾ってありました。
Phimg_8871

Phimg_8872
参加各店舗内にもつるし雛が飾ってあります。
Phimg_8890
風車や柏餅なんかも!
Phimg_8899

Phimg_8901

船引駅で時刻表を見たら、ちょうど列車がやってくる時だったのでパチリ
Phimg_8884

Phimg_8887
もうちょっと続きます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年3月17日 (金)

彼岸入り

今年の春彼岸入りは今日3月17日でした。
我が家では、いつものです。
Php3170313
これを持って、お墓参りに行ってきました。   
Php3170312     
今年は、きな粉バージョンも登場です。
Php3170315
ちなみに、3月17日は32回目の結婚記念日でもあるんですcoldsweats01

さて、福島県営あづま球場で、東京オリンピックの野球・ソフトボールの一試合が行われることが確定したとのこと。
改修が必要とのことで、そこまでする必要性が論じられていますが、完成から30年以上経過しているので、この際改修してオリンピックの試合が出来るのであれば個人的には賛成です。
Php2060079
(2017.02.06撮影)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

«一年点検