2018年7月20日 (金)

東北本線屋敷下踏切で定点観測(1)

先日、信夫山から俯瞰撮影した東北本線、近くから撮影したくて屋敷下踏切(歩行者専用踏切)付近で定点撮影してみました。

7月11日 10時02分 東北本線下り貨物列車がやってきたと思ったら、福島交通飯坂線(飯坂行)と並走となりました。
Phimg_1608
EH500(通称 金太郎)の53号機ですが連日の雨のため?顔が結構汚れています。
Phimg_1612
この後姿、哀愁があると思いませんか?。
Phimg_1613

10時11分 東北本線下り貨物列車が連続して通過です。
今回は54号機です。
Phimg_1618

Phimg_1620

10時13分 東北本線上り普通列車(福島駅行)が通過
Phimg_1624

10時17分 阿武隈急行下り(梁川駅行)が通過
Phimg_1628

10時19分 阿武隈急行上り(福島駅行)が通過。
Phimg_1635
阿武隈急行に続いて、飯坂線(福島行)も続けて通過
Phimg_1642

10時23分 東北本線下り線貨物列車通過。
今回は31号機、この時間帯下り貨物列車が約10分間隔で走っているんですね。
Phimg_1649
西濃運輸のコンテナ車でした。
Phimg_1655
信夫山の烏ヶ崎展望デッキから見たこの貨物列車、見たかったのです。
Phimg_1659
まだ続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月19日 (木)

2020年7月22日 あづま球場

今日の新聞で、2020年東京オリンピンクの開幕が、7月22日福島市あづま球場で行われるソフトボールの試合となったことが発表されました。
7月24日に開催される開会式に先立って、開催されるようです。
今年みたいな暑さだったら大丈夫なのでしょうか?

暑くて散歩へ出かけることが出来なかったので、あづま総合運動公園内の遊歩道なら木陰を歩けるので、出かけてみました。
福島市内に比べて3℃程気温は低いですが、それでも30℃以上ありますから、ソフトボール大丈夫なんでしょうか?
Php7191167
ソフトボールの開幕試合が行われる『あづま球場』です。
Php7191172
オリンピックとは関係無いはず、ここが出来た頃からある?オブジェ、五輪のような??
Phimg_1737
ここには、ヤマユリ園があり約2万本のユリが花を咲かせるそうです。
Php7191169
今日は、すでに暑さに負けた花が多かったです。
Php7191170

ということで、5日前の7月14日(土)にヤマユリを撮影しに行った時のヤマユリ園を紹介します。
(歩くには風もあり気持ちいい場所なんです)
ということで、ここからは14日(土)に撮影しました。
Phimg_1723
アップで。
Phimg_1720

Phimg_1721
ヤマユリの間で自己主張していた花、たぶん『ヤブカンゾウ』?
Phimg_1726
例のモニュメントと一緒に
Phimg_1735
運動公園内の噴水が気持ち良かったです。
Phimg_1731

ここからは、あづま運動公園内にある『福島市民家園』へ
ここは、福島近郊の古民家を移築した場所です。
Phimg_1739
この日は3連休初日なので、色々なイベントが開催されており、蚕(カイコ)さんが展示されていました。
Phimg_1741
これは、現在の伊達市梁川町に有った芝居小屋『広瀬座』を移築したものです。
Phimg_1745
この日はイベントのため内部を開放していました。
Phimg_1747
民家園内にもヤマユリが咲いていました。
Phimg_1754
園内には9棟程の古民家等が無料で展示されています。
Phimg_1756
この時期、緑の中を散策するのは気持ちが良いです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2018年7月18日 (水)

塩釜みなと祭前夜祭へ

7月15日、花火が見えなかった塩釜へ向かう途中の話です。
先日紹介した、桑折町の中尊寺ハスを再訪。
Phimg_1760
先日紹介した時より大分花が咲いていました。
Phimg_1764
宮城県に入り、海沿いの県道10号を北へ向かいます。
すでに、この頃からモヤがかかっている感じでした。
Php7151128
久しぶりに通ったら、海側には高い壁が出来ていました。Php7151130
仙台港近くを走っていると、仙台臨海鉄道のヤードが見えます。
郡山JOTまで、ここから毎日ガソリンを運んでいるんですね。Php7151133
今回撮影場所として選んだのは多聞山には、毘沙門堂があります。Phimg_1778
その下にある代ヶ崎浜地区は震災復興工事中、モヤっていても釣りは出来るからね。
Php7151137
この状態で遊覧船が出ても、どうなのかな?Phimg_1772
毘沙門堂からは松島湾を眺めることが出来るんです。
晴れていたら、こんな風景に出合えます。(2012年9月撮影)Phimg_1693
駐車場からは、塩釜港方面もバッチリ見えるのに残念でした。Phimg_1707

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年7月17日 (火)

てんえい商工祭の花火2018へドライブ

『てんえい商工祭の花火』を見るために県南へ向かうならと、このスタンプも押すことに。
Php7171158
初めに立寄ったのは、郡山市内にある『21世紀記念公園 麓山の杜』
郡山駅から1㎞程西にある公園、私が郡山の会社に勤めている頃には無かった公園なんです。
Php7161139
オシャレ?な公園が市街地に出来ていました。Php7161142
次に向かったのは、白河市にある白河関の森公園。
暑くて暑くて、スタンプを押印しただけで退去しちゃいました。
Php7161145

次に向かったのは、福島県・栃木県境の栃木県側にある東北本線『黒川橋梁』Phimg_1791
この鉄橋は撮鉄さん達には超有名な撮影ポイント。一度は来てみたいと思っていた場所、念願かなって来ることが出来ました。
でも、暑いし特別な列車が通過するでも無いから、誰も居ません。
長編成の貨物列車でも来ないかなと、待っていましたが来ません。
普通列車で我慢。
Phimg_1795
暑さに負けて撤収です。
真下から見るとこんな感じになっています。
奥側が上り線の橋梁で完成から100年近く経っています。Phimg_1800

やっと『てんえい商工祭』会場へ到着です。
餅撒きのイベントなんかも有るんですね。
Php7161152
花火打上方面です。
この日、栃木県境方面にはcloudが、竜巻注意報が出ました。
Php7161155
打上用筒が見えます。
Phimg_1802_2
この日は月齢3のmoon3が、右上に見えていました。
Phimg_1808
午後7時30分から15分の打上。
Phimg_1862
煙分補給完了coldsweats01

花火の写真は、『信夫の郷にて(花火別館)』 にアップしておきます。
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年7月16日 (月)

てんえい商工祭の花火2018(速報版)

福島県南部にある岩瀬郡天栄村の商工祭のイベントで花火が上がるんです。
毎年海の日開催なのかな?
僅か15分位の花火ですが、前日塩釜花火の煙分不足を補うために出かけてきました。

横に流れている川の反対側に見える白い固まりが、花火の打上筒です。
去年と場所が変わっていたので撮影ポイントも変わりました。
Phimg_1803
この夕焼けを見れただけでも、とってもハッピーhappy01
Phimg_1813
煙分補給も完了して、先ほど帰宅できました。
Phimg_1840

詳細は後日アップします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年7月15日 (日)

塩釜みなと祭 前夜祭花火大会

宮城県塩釜市で7月15日(日)開催された、塩釜みなと祭 前夜祭花火大会へ行ってきました

花火の写真はありませんweep

撮影ポイント到着後、港付近を散策した時の写真です。
Phimg_1774
数百メートル先の陸地がモヤ?で見えなかったのです。
天気が良くて、海水温が上がったため?
夜までにモヤが無くなってくれることを期待したのですが。
▼この先に塩釜の灯りが見えるはずだったのに・・・・
Phimg_1780
定刻、打上開始!花火の音は聞こえるけど灯りは全く見えずcrying

即!撤収!

5年前(2013年7月)同じ場所から撮影した写真をアップしておきます。
Phimg_53552
こんな写真を撮りたかったのに・・・・・coldsweats01



| | コメント (14) | トラックバック (0)

2018年7月14日 (土)

いわきへGO!

昨日は、いわき市まで行ってきました。
今回は、基本的に国道349号と国道49号を利用しました。
二本松市東和のアジサイロードの紫陽花は、まだ何とか見れましたhappy01
Php7121089
船引町から小野町へ向かう途中、国道349号沿いでは、この時期こんな葉っぱ▼を見ることが出来ます。
何の葉っぱか判りますか?。
Php7131093
答えは、smokingの葉っぱです。昔に比べたら大分少なくなったようです。

いわきへ向かった一番の目的は、コレを購入するためです。
Php7131118
どこで買っても当たらないんだけどネcoldsweats01

いわき市小名浜港近くに出来たモールへも寄ってみました。
Php7131103
モールのデッキからは、水族館(アクアマリンふくしま)や観光物産館(いわき ら・ら・ミュウ)へも行けるようになっています。
津波被害を少なくするため、1階は駐車場で店舗は2階以上となっているそうです。
Php7131099
この日は、モヤ?なのか霞んでいました。
Php7131105
帰路の途中で立ち寄ったのは、『いわき市海竜の里センター』
Php7131109
フタバスズキリュウやいわきクジラなど、貴重な化石が発掘された大久川沿いにある、化石や石炭産業の遺物を展示したり、大観覧車等の遊具もある場所です。
スタンプラリーのスタンプを押印して帰ります。Php7131111
国道6号を北上します。
いまだに帰還困難区域に指定されている区間を通過します。(2輪車や徒歩での通過は出来ません)
結構高い値のエリアが残っています。
Php7131115
往復270㎞以上走りました、福島県は広いです。
夜は焼き肉を食べたくて、久しぶりに××太郎に行っちゃいました(笑)。Php7121084

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2018年7月13日 (金)

西村京太郎『西から来た死体 錦川鉄道殺人事件』

Php7111074

西村京太郎著 Cノベルズ 2018年2月21日発行 840円(税別)

『東京駅に到着した広島発「のぞみ号」のグリーン車で女性の毒殺体が発見された。被害者は沢田澄江、65歳。25年前に突然引退した女優であった。
澄江の故郷である島根県日原は山口線が通り、津和野にも近く、「岩日北線」で岩国と結ばれる予定だったが、岩国-錦町間で計画は中止され、現在は「錦川清流線」となっていた。
十津川は、澄江が岩日北線の全線開通という実現不可能と思える夢を追い、資金集めに奔走していたことを知る。鉄道延伸に反対する者の犯行なのか。
一方、澄江の引退時に黒い噂があったという・・・・。
岩日北線が運ぶのは、夢か殺意か?』


失礼ながら錦川鉄道については、この本で初めて知りました。
今回の西日本豪雨で大きな被害を受けたようですが、早期に復旧できることを願っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月12日 (木)

初スマホ

スマホが出回り始めたのって、いつ頃?だったのかな。
東日本大震災直後に、無料で更新した携帯電話を使って7年。
Php7111080
外観も大分ひどい状態になったので、昨日スマホに変えました。

タブレット(Nexus7)は3年以上使っているので、それほど困らないかな?と思っています。
Php7111079
(AQUOS SENSE SHV40)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2018年7月11日 (水)

マンホール

散歩していると、色々なマンホールを見受けられるのでアップしておきます。
市内で唯一?のカラーマンホールです。
Phimg_7852
こんな消火栓も残っています。 
Php2252908
 
市の木 ケヤキ、市の花 モモ、市の鳥 シジュウカラが描かれています。何のマンホールだろう?
Phimg_7853

何度も紹介している『わらじまつり』が描かれています。『ふくしま・お』って何の意味があるのかな?汚水のお?
Php2112830
これは間違いなく『下水(雨水用)』ですね。
Phimg_7854
中央に市章が描かれていますが、何用なんでしょう?
Php2112829

これは、かつての電電公社のマークです。まもなく更新されちゃうんでしょうね。Phimg_7851
東北電力地中電線路って書いてあるので、電線の地中化した時のマンホールかな?
Php2252904

   水って見えるから上水道関係なのかな?
Php2252907
それにしても、素人には用途が判らないマンホールが多いな(笑)。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

«笑門そば峰亀 曾根田店