2018年1月21日 (日)

四季の里 イルミネーション2018

この日の目的、あづま運動公園近くにある「四季の里」へ向かいます。
Phimg_7430
チョッピリ早かったですが、イルミネーションも点灯したので、撮影開始です。Phimg_7431
さすがに、暗くならないと映えません。
Phimg_7436
 
この後は、信夫の郷にて(花火別館)をご覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月20日 (土)

バーチャル日本一周歩こうかい 兵庫県へ

大阪府は簡単に通過しました。
兵庫県は、帰りに日本海側を再度、通過するようです。
これで18都府県目となります。
Aruku20180118

庭坂の大カーブから、あづま運動公園へ移動。
Phimg_7423
こちらも、雪が少なくなっていました。
Phimg_7425
先日は、反対側さら撮影したイチョウ並木
Phimg_7427
このあとは、shineへ。
(つづく)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

庭坂の大カーブ

7日に訪ねた時は、雪で真白だった庭坂の大カーブを再訪です。
ここ数日の、rainsunで、大分雪は融けました。
来週は最強の寒波がやってくるとか?
心配です。
Phimg_7400
7日と同じ場所からの撮影では仕方ないので線路横から。
Phimg_7406
 
Phimg_7407

場所を移動したら、数日前に降った雨が田んぼで水鏡になっていました。
Phimg_7411

上り「つばさ」がやってきんました。
Phimg_7416
この時期には珍しい穏やかな日でした。
Phimg_7421

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

いきなりステーキ

福島県に本社があるラーメンチェーン『幸楽苑』が「いきなりステーキ」のFC1号店として開店した太平寺店へ行ってきました。
Php1132607
オープンから3週間程経ったので、それほど混まなくなったかなと思っての訪問です。
名前を書いて待つのではなく、並んで待つスタイルなんですね。
12時過ぎに到着しましたが、丁度1回目のお客さんの入替時だったのか20分程の待ちで席に案内されました。

ランチメニューには、サラダ・スープ・ライスが付いてきます。Php1122602
ワイルドステーキ300g(1390円)Php1122603
ワイルドハンバーグ300g(1100円)Php1122604
を相方とシェアして食べました。
私にとっては、ソースが辛かったですcoldsweats01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月16日 (火)

雪山と鉄(5) 四季島(1月15日)

四季島は毎週土曜日に北上、2泊3日の旅を終えて月曜日に上野へ向かって南下します。
15日(月)は快晴なので撮影したかったのですが、午前中の所用を急いで済ませ、撮影予定ポイントへ移動。
途中で安達太良山系が綺麗に見えたので、車を停めて撮影しちゃいました。
雲ひとつない安達太良山を見たのは久しぶり。Phimg_7374
 
今週も、前週月曜日に撮影した場所と同じです。
曇り空とカラスに邪魔された(笑)先週のリベンジです。
この日は、撮影条件が良いから?県道横の撮影ポイントにも2名がおられ、線路横に登られたと思う車が10台近く停まっていました。Phimg_7377
上り普通列車が定刻にやってきました。Phimg_7385
少し離れた所にある下り線を貨物列車が通過していきます。バックは安達太良山です。Phimg_7387
青空の下だと、fujiが映えますね。
Phimg_7390
ほぼ定刻でやってきました。 
Phimg_7393
青空が眩しかったので、アップで一枚。Phimg_7396
次回は、どこで撮影しようかな(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

小正月

この辺りでは昔、小正月(こしょうがつ)の1月14日に
Php1142611
神棚に『だんごさし』を飾ったものです。
今ではその『だんごさし』、神社の出店やスーパーなどで販売されています。
Php1142610
綿あめのような雲が浮かんでいたこの日
Php1142614
市内の酒屋さんで「酒粕」を買ってきて甘酒を作って飲んでいます。Php1092591

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

雪山と鉄(4) 四季島(1月13日)

13日(土)北陸では豪雪の様子。
でも、こっちでは朝から快晴だったのですが・・・・。
午後からは、雲が広がってしまいました。

この日も四季島が青森へ下っていくので、南福島付近へGO!
▼14時過ぎ、フルーティアふくしまが定刻に通過。
Php1132609
▼14時20分 下り普通列車が通過。
手前に写っているのは東北新幹線で福島トンネルの入口になります。
なんとか、安達太良山が写っています。
Phimg_7353
▼東北新幹線は何本も通過します(笑)。
Phimg_7356
撮影場所の東北本線は上り下り線が離れており、上り線は自分の背中を通っていきます。
▼14時40分 金太郎がタンク車を引っ張っていきます。郡山のオイルターミナルへ行くのかな?
Phimg_7360
というか???
四季島が来ない!?!?!?
▼14時49分 下り普通列車が定刻で通過?
この普通列車の前に四季島が行くはずなのに?
車へ戻って、タブレットで検索したら遅れているみたいsign02
(ただ、何分遅れているかは不明のまま、30分まで待つことに)
Phimg_7362
▼14時51分 上り金太郎が通過
Phimg_7364
▼15時2分 20分以上の遅れで四季島がやってきました。
奥に見えるのは、福島のスカイツリー(笑)笹森山。福島~郡山付近までのテレビ電波塔が林立しています。
Phimg_7366
▼雪の安達太良山がなんとか見えていますが、青空が欲しいです。Phimg_7368
▼吾妻山系は雲の中
Phimg_7370
20分以上も遅れるなんて、何があったのだろう?
いつ来るか判らない列車を待っているのは、寒かったです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年1月13日 (土)

あんぽ柿

毎年、この時期に登場する「あんぽ柿」
現在の福島県伊達市梁川町で開発された製法で、干し柿を作る過程で硫黄で燻蒸することによって、表面が黒くならない。
Phpc282519
中もジュシーになるんです。 
Phpc292528
お店で買えば1個150円程度するのですが、いつものように義兄から頂戴しました。
自家使用分だけ、柿を買って作ってくれました。
相方は何故か食べないので、独り占めです(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月12日 (金)

西村京太郎 日本遺産からの死の便り

Phpb292315

Phpb292317

西村京太郎著 トクマノベルズ 2017年7月7日発行 900円(税別)

2015年から認定が始まった『日本遺産』
今年度も17件が新たに認定され、現在54箇所だそうです。
著者の膨大な作品群から、その地を舞台にした傑作を選りすぐったオリジナル短篇集。「恋と殺意ののと鉄道」(能登)「会津若松からの死の便り」(会津若松)「潮風に乗せた死の便り」(尾道)「四国情死行」(四国遍路)「十津川警部『いたち』を追う」(安来)の5篇が収録されています。
≪恋と殺意ののと鉄道≫
十津川警部の妻・直子は大阪在住の叔母・治子と石川県の和倉温泉に出かけ、海に身を投げた若い女を助けた。東京のOL橋本ゆきは、恋人に死なれ後を追おうとしたのだというが、直子が目撃した、ゆきの不審な行動・・・。
和倉温泉駅から一人のと鉄道に乗って恋路駅に行き、待合室においてある「思い出ノート」の一ページを破り取って燃やしたのだ。
一ヵ月半後、ゆきと婚約していたという資産家の立花順が失踪し、やがて奥多摩から遺体が発見されたが・・・他、傑作集。

あまり短編集や傑作集は買わないけど、今回は買っちゃいました(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年1月11日 (木)

雪山と鉄(3) 四季島(1月8日)

8日、四季島が青森から上野への帰路を狙うことに。
天候はcloud
でも、吾妻山はなんとか姿を現していたので、前日チェックした金谷川橋梁へ。
この日は出来るだけアップで。
Phimg_7336
四季島がやってきました。
Phimg_7340
本当は、私の立位置より後方、けもの道?を登った所に、撮鉄さん達に有名な撮影ポイントがあるのですが、重装備?が必要なので下から狙います。
(この日は10名弱が登っていたようです)
Phimg_7343
 
Phimg_7346
え~!
カラスさん、どこから現れたの!
(;ω;)
Phimg_7349
また、青空の時に再挑戦ですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

«雪山と鉄(2)