2017年12月17日 (日)

東北本線 福島駅

今日は朝から雪が舞っています。
降るのでは無く、舞うです(笑)。

さて、四季島を福島駅で撮影した9日(土)。
四季島が到着する30分前からホームで待っていたので、色々撮影したのでアップしておきます。
Phpc092410
▼4番ホームに降りていったら、ちょうど走るカフェ『フルーティアふくしま』号が仙台へ向かって出発していく所でした。
夏期は磐越西線(郡山~会津若松間)で運行されていますが、冬期間は東北本線(仙台~郡山間)で一往復しています。
一度は乗ってみたいんだけど。
Phimg_6716
▼郡山発福島行の普通列車(E921系)が4番線に入ってきました。
すでに折返しの行く先『郡山』が表示されていました。Phimg_6723
▼上りのタンク車が通過して行きました。
仙台港から郡山(日本オイルターミナル郡山事業所)へ運ぶのかな?Phimg_6725
▼構内の留置線のE719系2編成8両。
廃車になった車両で、順次郡山工場でスクラップになるのかも?
Phimg_6721
▼四季島が到着した3番ホーム。
地面を見ると・・・。
Phimg_6766
今は走っていない北斗星や
Phimg_6765
カシオペアの表示が
Phimg_6763
記念にパチリ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月16日 (土)

やっと和歌山へ & 15日の話

「バーチャリュ日本一周歩こうかい」、10月中旬に三重県入りしてから長かったです。
12月8日(金)にやっと和歌山県入りできました。train記事が重なって、報告が遅くなりました。
これで16都府県目となりました。
Aruku20171208
残念ながら、私は和歌山県は一度も訪ねたことも、通過したことも無いんですよね。

ところで、散歩のコースの一つ「福島稲荷神社」、もう年末年始の御参りの準備が始まっていました!。 
Phpc152459

昨日12月15日、相方が用事があって行けなかったので、初めて偶数月の15日に銀行に行きました。
年金口座を持っていて、年金が振り込まれた通帳を見せると色々もらえるようです。
そのためか、銀行は激混みでしたcoldsweats01。こちらのbankでは年末、日めくりカレンダーをくれる所やミニシクラメンの鉢植えを頂ける所があります。Phpc152469

相方が今シーズン初のアップルパイを作ってくれました。Phpc152463
もちろん、大変おいしく頂きました。   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年12月15日 (金)

四季島と信夫山

朝起きたら信夫山が真っ白だった12日。
Phimg_6898
またまた、下り四季島がやってくるので信夫山をバックに撮影することにしたけど・・・・
午後には信夫山の雪も見えないくなってしまいました(残念)。
Phimg_6904
東北本線下り普通列車が行くと来るはず。Phimg_6905
撮影している場所は陸橋の上で寒い、しかも小さめの目の金網にレンズを押しつけて撮影しているので厳しい体制。
Phimg_6907
やってきました、やはり明るさが足りない。Phimg_6915
引きすぎちゃいました。
信夫山に雪がある時に撮影したいな。
Phimg_6916
まだチャンスは有る(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年12月14日 (木)

福島競馬場イルミネーション

Phimg_6784
来年100周年を迎える福島競馬場、それを記念して6年振りにイルミネーションが開催されました。
10日(日)点灯式に『はなわ』さんが登場。
Phimg_6769
泣ける歌として話題になった「お義父さん」も披露してくれました。 
Phimg_6795
南口にある大きなヒマラヤ杉が、クリスマスツリーのようです。
Phimg_6787
福島学院大学ハンドベル部の皆さんの演奏も素敵でした。 
Phimg_6803
市内のあちこちでイルミネーションが見れる時期になりました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

四季島 by 松川鉄橋

『TRAIN SUITE 四季島』冬コース3日目の朝は、宮城県の鳴子温泉で観光を楽しんだ乗客を乗せて、陸羽東線・東北本線で上野駅へ向かいます。
12月11日、吾妻小富士が見えたら撮影したかった松川鉄橋へ向かいます。鉄橋は工事中なのは判っていましたが、近場で吾妻小富士と一緒に撮影できる場所が思い浮かばないので仕方ないです。
Phimg_6879
撮影ポイントに到着して、カメラ設定をどうしようか悩んでいたら・・・。
▼下り線を見たこと無い列車がやってきたので、慌てて撮影しました。
Phimg_6870
帰宅後調べたら、JR東日本が今秋に新造した、ロングレール輸送用気動車(キヤE195系編成)のようです。
長編成の四季島を撮影するので望遠レンズじゃなかったのですweep
近くで見たかった。
Phimg_6871
▼その後、下り東北本線の普通列車が通過
Phimg_6873
▼上り阿武隈急行の普通列車が行ったら、四季島がやって来るはず
Phimg_6883
▼やはり10両編成の四季島は全部入らないんだ!
Phimg_6888
▼ここまで行くと、木に邪魔されちゃうし・・・それでも8両分しか入らないし。Phimg_6891
吾妻小富士も雲に隠れちゃったような?Phimg_6893
ロングレール輸送用気動車を見れただけでもいいっかcoldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年12月12日 (火)

E655系なごみで行くSENDAI光のページェント

12月10日 東北本線上野駅~仙台駅間で『E655系なごみ』を使った団体列車が走ったので前日(四季島撮影)に続いて福島駅です。
上野駅を8時頃に出発した列車は4時間半で福島まで来れるんですね。
Phimg_6820
四季島撮影と同じ4番ホームで到着を待ちます。
12時28分 郡山からの普通列車が4番線に到着。そのまま12時40分発仙台行の快速列車になります。
Phimg_6824
『なごみ』今年の2月、JR東日本の郡山工場で見かけたのが初めてでした(当時の記事はこちら)。
12時36分 『なごみ』がやってきました。
このE655系なごみ、5両編成のハイグレード車両で、皇室や皇族、国賓が乗る場合は中間に特別車両を接続して運行されます。
先日も茨城県までお召列車として運行された車両で、日本にこの1編成しかありません。
Phimg_6828
ピッカピカで側面が反射しすぎです。
Phimg_6835
いいネ!
Phimg_6839
12時40分 仙台行普通列車が先に出発していきました。
Phimg_6849
編成全体をパチリ、でもピカピカで車体に廻りが写っちゃいます。
Phimg_6853
型式を撮影していたら・・・自分が写っている!
Phimg_6856
先頭(仙台側)からもパチリ
Phimg_6861
12時44分 定刻通り仙台へ向かって出発していきました。
Phimg_6862
背後から見る顔つき、厳ついように感じるのは私だけ?
Phimg_6867
このE655系なごみ、今週末の16日(土)仙台駅発(11時)~郡山駅着(12時42分)間を走るみたいなので、快晴の下で撮影したいな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年12月11日 (月)

四季島 by 福島駅

今日インフルエンザの予防注射をしてきました。
予防注射したからといって、インフルエンザにかからないとは限らないけどネ。

『TRAIN SUITE 四季島』2泊3日冬コースは12月9日(土)から始まりました。
今回のコースは上野発(10時20分)で東北本線を北上し青森で折返し、帰路は鳴子温泉に寄って戻るコース。
福島県内は往復ともに明るいうちに通過するので楽しみにしていました。
9日(土)は吾妻山もcloudの中だったので、福島駅で撮影することにしました。

福島駅では乗り降り出来ないはずなのに、出発時刻が表示されていました。
Phimg_6719
福島駅でイベント列車等が発着出来るのは3番線。隣の4番ホームで待ちます。
▼14時42分 遠くに四季島のライトが見えてきました。
Phimg_6726
▼正面から
Phimg_6728
▼全体は入らなかったかな?
Phimg_6735
▼4番線に停車中の郡山行普通列車(E721系)と一緒に
Phimg_6739
先頭(仙台寄り)に移動します。
▼右側は奥羽本線普通列車(E719系5000番台)Phpc092407
▼定刻の14時48分 白石駅へ向かって出発です。奥に見えるのは信夫山と現美新幹線を撮影した立体駐車場です。
Phimg_6747
行ってらっしゃ~~い
Phimg_6756
まだまだ、鉄のお話が続きます(笑)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年12月10日 (日)

現美新幹線 by 東北新幹線

JR発足30周年記念 『JR7社共同企画 スペシャルツアー』が12月5日出発で実施されています。
『24の列車で繋ぐ じっくり日本列島縦断10日間』(旅行代金39万円~48万円)では、日本縦断しながら色々な列車に乗れるツアーで、8日午前10時頃に福島駅を現美新幹線が通過するようなので撮影に行ってみました。
現美新幹線は、普段は上越新幹線(越後湯沢駅~新潟駅間で運行されているジョイフルトレインなので、東北新幹線で見ることが出来るのは珍しいんです。
(現美新幹線の詳細は、昨年9月に紹介済み -----> こちら )
Phimg_6687
仙台駅を10時頃に出発することは判っていましたが、詳しい通過時間が?だったので、少し早めに撮影ポイント(いつもの立体駐車場)で待ちます。
何とかバックの吾妻小富士も見えていました。Phimg_6695
▼10時9分 予定より2分遅れで、仙台駅9時41分発やまびこ132号が福島駅14番線へ入っていきます。
Phimg_6704
▼10時13分 併結する山形新幹線つばさ132号が同じく2分程遅れてやってきました。
Phimg_6706
▼突然、視界に『現美新幹線』が入ってきました!!!。
つばさが2分遅れだったので、同じE3系新幹線車両のつばさ号とのツーショットが撮れました。
Phimg_6708
かろうじて吾妻の山並みが見えていました。
Phimg_6710
▼なんとか全景を撮影することができました。
(クリックしていただけると、E3系の競演が判り易いかと)
Phimg_6712
このあと、一気に曇って山並みが見えなくなってしまいました。

昨日・今日と楽しい列車が福島駅にやってきました。明日以降アップしたいと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年12月 9日 (土)

斎藤清展

福島県会津坂下町出身、斎藤清さんの没後20年記念の展覧会が開催されています。
Phpc052400
今回は、斎藤清さんの代表作『会津の冬シリーズ』全115点が展示されていたので、終了間際に行ってきました。
会津の冬シリーズ、大好きなんです。
Phpc052405
会場の福島県立美術館は信夫山の麓にあるので、散歩がてら歩いて行きました。
Phpc052397
大きなポスターが展示されていました。
Phpc052398
▼昔、購入した会津の冬シリーズのポスター(笑)
本物の作品(版画)、1枚でもいいから欲しいけど、手が出ません。Phimg_6715

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年12月 8日 (金)

祝 室屋義秀

Phpc042362
(福島市役所に掲げられている幟)

レッドブルエアレースにアジア人として初めて参加し、2017年に年間総合優勝に輝いた福島市在住の『室屋義秀』さん。
室屋さんが福島市に住むことになった経緯は、
・1998年 市内大笹生に農道離着陸場として開場した『ふくしまスカイパーク』が縁
・本来の目的である農産物を軽飛行機で首都圏に運搬することに利用されていましたが、運賃が高すぎて利用されなくなった。
・2002年 市街地から離れた山中にある飛行場なので曲技飛行士の室屋さんが拠点として利用しはじめた。

そんな室屋さん、福島県民栄誉賞の受賞を祝って、4日祝賀パレードが開催されました。
Phpc042366
会場横には機体のレプリカも展示されていました。
Phpc042365
会場は福島駅前と国道13号を結ぶ市道Phpc042370
思った以上の市民が集まっていました。
Phpc042373
県警音楽隊?の先導でオープンカーに乗った室屋さんが登場。
Phpc042379
目の前でUターン
Phpc042385
何故?レクサスのオープンカー(世界で数台しかないそうです)なのかと思ったら、レクサスとスポンサー契約していたようです(笑)。
Phpc042392
この後、福島市上空を飛行してくれたのですが、歯医者の予約が入っていたので残念ながら見ることが出来ませんでした。
来年も頑張ってください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

«木幡の幡祭り(2)